スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生徒会役員共* 第12話「あけおめだよ/人の上立つ器/どう○い/それを洗うなんて とんでもない」

■あけおめだよ
新年を迎えて津田タカトシのところに天草シノからの年賀状が届きましたが、新年早々とばしています。

タカトシは妹の津田コトミや生徒会の面々と共に朝5時から初売りセールの行列に並んでいました。タカトシはコトミの荷物持ちとして参加なので、やる気が無くてかなりテンションダウン。
五十嵐カエデにも出会って名門校である桜才の生徒として羽目を外しすぎないように、と注意を主にタカトシを中心に受けるも、シノは「名器→女 名門→男」という解釈でカエデを気絶させました。
そして相変わらず意味を理解できるカエデもそれなりの耳年増という事でしょうか。
他にも魚見や畑ランコとも遭遇しましたが、もちろん相変わらず。
ウオミーは隙あらば必ずスズを抱きしめるんだな。

お金を使いすぎて足りなくなったコトミはタカトシにお金を借りに来て、タカトシは「色を付けて返せ」と一回言ってみたかった台詞を口にして貸しました。
後日、コトミがお金を返す時にお札を胸の谷間に挟んで返却……
色がエロい意味での色と受け取ってるのか。
しかし借りるお金が1000円で足りたのかな。

続きを読む

theme : 生徒会役員共*
genre : アニメ・コミック

キルラキル KILL la KILL 第二十三話「イミテイション・ゴールド」

喧嘩部特化型二つ星極制服を着た満艦飾マコの姿に、何故彼女が最初に極制服を着ているのかと伊織糸郎に抗議する蛇崩乃音や猿投山渦だが、伊織は現時点では戦力増強が最優先であり、犬牟田宝火のデータでは極制服を着ることにより最も戦闘力が向上するのがマコだったからだと説明する。
マコは999連式急急救命吸引具で巨大な敵と戦う。
その力は唖然とする四天王だが、纏一身は今まで裸のヌーディストとして戦ってきただろうと叱咤して戦うへと加わる。
彼の言葉に蟇郡苛らもマコだけには任せられないとマコに続く。
マコが一番に選ばれたのは、極制服を着たら極端にパワーアップするからなんだな。
マコの極制服も以前よりパワーアップしているから、より強くなってるんだろうか。

犬牟田宝火の調査により、片太刀バサミや縛斬は生命戦維を切断する事が可能な武器だが、強力な生命戦維であれば斬られた瞬間から回復を初めてしまう。しかし断ち斬りバサミは生命戦維を両側から同時に斬ることにより再生仕掛けた生命戦維をもう一度切断して、再生を許さないのだと判明。
このため、針目縫の腕は復活しなくなってしまった。
片太刀バサミの状態は不完全だから縫なども完全に倒すことは不可能だったのか。

続きを読む

theme : キルラキル
genre : アニメ・コミック

咲-saki-全国編 第10局「仲間」

全国高等学校麻雀選手権大会2回戦第3試合大将戦、各チームがしのぎを削る中、トップを走る末原恭子に対して、姉帯豊音は4連続の追っかけリーチにて先制立直を仕掛けた恭子から一発の直撃を奪い前半戦を終了する。
恭子は開始早々こそ速攻の連荘を決めたものの、その後は他校の連続和了に加えて、豊音から4連続の直撃を浴びたせいで姫松はリードを一気に失った感じで一人だけマイナス。
これにより1位姫松高校と2位清澄高校の点差はわずか900点。大量得点を得た宮守女子は3位へと急浮上する。
これまでその力を隠していたため、想定外の力を発揮してきた豊音に対し、恭子は対策の練り直しが迫られる。
小瀬川白望が副将戦で無理をした臼沢塞の様態は大丈夫そうだと豊音に伝えると、安心した豊音は仇を取ると誓う。
東京の夜は星空は見えないが、夜景が星みたいで綺麗だという豊音。
楽しいかと聞かれた豊音は、素直に楽しいと答えると、みんなとここに来れて良かったと笑う。
わざわざ足を運んで塞の様子を知らせに来ているシロは、なんだかんだで実は一番チームメイト思いですよね。
最下位転落となったシード校の永水女子だが、石戸霞は前半戦ではプラスの収支で終えており、2回戦突破の可能性を秘めていた。
トップとの点差は15000点なので、このメンツなら簡単に覆る範囲。
そしてこの時点でまだ姫様は眠ってます。先鋒戦は午前中だったわけで、外は真っ暗になってるし、何時間寝てるんだろ、この姫様。
で、こんな眠り姫の可愛らしさが発揮されるのは後2、3話先のこと。

続きを読む

theme : 咲-Saki-
genre : アニメ・コミック

生徒会役員共* 第11話「裏用語に純反応/一部の国ではそうらしいです/雪と戯れ サンタの末裔」

■裏用語に純反応
つりが出来るという公園の池のそばを歩いていた津田タカトシと天草シノ。
竿があったらやってみたいというタカトシに、シノは予想通りに竿は持っているだろうと言いだし、糸のついている竿だと訂正しても……
どう反論してもそっち方面に解釈してくるシノの思春期脳は凄いよね。ある意味で頭の回転が良いんだろうけど。

11月となって寒くなってきた頃、男子にとっては残念な時期だろうというシノの言葉を否定するタカトシだが、七条アリアからは着ている枚数が増えれば脱がす枚数も増えると励まされてしまう。
一般的な男子に服を脱がしていく過程を好む性癖の人がそう多いとも思えないんだが。

共学化されてから新しく増えた校則が存在していたものの、あまり生徒達の間に浸透していないことから、生徒会だよりに記載することになりました。
忠実に書くのは文字数的に厳しいことから、かみ砕いてかくことに。
学園内での男女恋愛禁止→リア充禁止
異性の手から肘以外の身体の部位に触れるの禁止
しかし生徒会役員たちはスキンシップが多いので、明らかにこの校則に反していました。
アリアはタカトシを踏むことも出来ないとか言い出す。
タカトシはM属性だから踏まれたら喜ぶはず!
しかしこれって校則が新しく増えたかどうかは3年生以外は知らないのでは? 共学化された時に入学している2年生以下は、入学時点から既に存在している校則だから、知らないとすればただ読んでないだけなんだと思うが。

続きを読む

theme : 生徒会役員共*
genre : アニメ・コミック

キルラキル KILL la KILL 第二十二話「唇よ、熱く君を語れ」

血塗れとなりながらも自ら神衣・純潔とのつながりを引き剥がした纏流子。
針目縫はその事に驚きながらも、片太刀バサミを投げたのは失敗で、二本とも自分のものになったと笑い、片太刀バサミによる傷もたちまち修復されていく。
満艦飾マコは流子へと鮮血を投げつける。縫が鮮血を切り裂こうとするも、鮮血は自ら二つに分かれてこれを回避すると、流子と人衣一体となった。
僕を踏み台にしたぁ!? て……ここにきてガンダムパロ。
どうでも良いけど、この時の流子はノーパンノーブラです。ま、みんな似たようなものだから良いのか。全裸でもお色気要素は感じないし。

せっかく流子のために作った純潔なのにと、攻撃を仕掛ける縫だが、流子は鮮血には鬼龍院皐月とマコの気持ちがこもっており、絶対に鮮血を脱がないと宣言する。
純潔なんて化け物より、よっぽど温かくて気持ち良いという流子に泣いて喜ぶ鮮血。
友達ごっこが気持ち悪いという縫だが、流子はマコと鮮血がただの友達という言葉で片づけられる代物ではないと告げる。
この世界は気持ち悪いものがうようよしているぐらいがちょうどいいという流子。
流子は人付き合いが苦手だから、マコのように遠慮なく踏み込んでくる相手の方がいいんだね。

続きを読む

theme : キルラキル
genre : アニメ・コミック

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。