FC2ブログ

プリンセスラバー! 第1話「馬車と姫君」

朝から剣の鍛錬をする小林哲平。
そば屋の息子のようで、豪快な父親とエロい体の母親の息子っぽい。
資産家が襲われるという事件が連続しているというニュースを見た両親は、もし巻き込まれたらどうかするかと問い掛ける。
「なんとかする」と笑う彼に、両親も笑顔で返す。
両親の反応からして、実は裕福な家の人間だというオチですかね。
学校へ自転車で向かう哲平を見送る両親。
それが二人を見た最後となった。
明確に死んだ場面が出てないので、本当に死んでいるのかどうかは怪しいところ。

両親が亡くなってから2ヶ月。
墓参りに言っていた哲平は、資産家を襲うという男たちの姿を目撃する。
両親が死んでから二ヶ月の間、彼は何をしていたんだろうか。
貯金を使って生活を続けていたのかな。
追われるシャルロット=ヘイゼルリンクを救う為、スクーターに乗って駆けつける哲平。
3人がかりの男に手の出ない哲平。
もっと活躍するのかと思いきや、意外と役立たずでした。
執事のアルフレッドが我慢の限界と飛び移ってきて暴漢たちを叩きのめすが、馬車の車輪が壊れてしまい、シャルロットが落ちそうになる。助けようとした哲平諸共崖の下へと転落してしまう。
最初から爺さんが馬車を止めて連中をフルボッコにしていれば解決した問題なんではないだろうか。
てか、なんで馬車? 馬をあんなコンクリの上で走らせたら、足を痛めるよ?

木のクッションで助かった二人。
偶然胸を触ってしまうのはお約束です。
しかもしっかり目を覚ましていたし。

祖父の有馬一心の下を訊ねた哲平は、不審者扱いを受ける。
怪しいと疑うのは判るけど、まず確認ぐらいしろよ。
それにしてもあの高さから落ちて無傷は幾らなんでも有り得ないだろう。木がクッションになったとしても、木の枝とかで傷は負いそうなものなんだけど。

パーティーで一心により、有馬哲平は彼の息子であり有馬グループの後継者として紹介される。
哲平が助けたシャルロットはヘイゼルリンク公国の王女様だったらしい。
それらはすべて娘夫婦を殺害した者たちの黒幕を誘き出す為。
母は有馬財閥の正当機後継者だった。つまりは正統後継者である彼女を邪魔だと感じる者が殺害した可能性がある、という事。もしそうならば、ようやく殺害したのに、その子供が新たに後継者として指名されたのだから、その相手にとっては面白くないから哲平の命を狙ってくるだろう。敵討ちがしたいなら、後継者でいれば相手の正体に一番近づけるという訳か。
パーティでヴィンセント=ファン・ホッセンとマリア=ファン・ホッセンと出会う哲平。
天涯孤独から、いきなり超セレブという有り得ない展開。

パーティも終わり、部屋で休んでいる哲平にお茶を入れるメイドの藤倉優。
哲平は庭で剣の鍛錬をするシルヴィア=ファン・ホッセンを目撃する。
声を掛けると、曲者として襲いかかられて木刀で応戦。
剣を合わせる二人を制止する一心。
シルヴィアは哲平の許嫁だった。
許婚なのに、メインヒロインじゃないんだ……

次回 第2話「学園と再開」

製作会社のGoHandsはサテライトから独立したばかりの会社らしい。
エロボディは確かにマクロスFとかに通じるものがあるよな。

Youtube動画
オープニング「Princess Primp!/橋本みゆ」


エンディング「SSD!/yozuca」


にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい






こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします
スポンサーサイト



theme : プリンセスラバー
genre : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)/a>

プリンセスラバー! 第1話 「馬車の姫君」

えっちなことがしたい! 有馬哲平はそう考える普通の高校生でした。 あの日までは。 めちゃくちゃ死亡フラグをたてまくって逝ってしまっ...

エロゲの癖に生意気だ「プリンセスラバー」

穿いていないのなら言い訳もできるでしょうが、しっかり見えてるのに何隠してんだよう。 しかも、地上波に迎合するAT-Xには文句も挙句もた...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事