fc2ブログ

リストランテ・パラディーゾ #10 Decimo「秘めたる恋」

仲間と行うコンサートをする事になったと父ルチアーノを招待するマルゲリータ。
マルゲリータとニコレッタは笑うと区別がつきません。
というか、基本的にこの作品はキャラクターの描き分けが……

リストランテ『カゼッタ・デッロルソ』に最近良く来る未亡人サヴィーナは、ヴィートやクラウディオたちから見ても明らかにルチアーノ狙いだが、肝心のルチアーノはつれない態度。
クラウディオは亡き奥さんまだ愛しているのだろうというが、そんな彼の指輪を目にしたニコレッタは、クラウディオもまた同じなのだと感じとる。

そうしたある日、ルチアーノはマルゲリータに頼まれて、フランチェスコを『カゼッタ・デッロルソ』に連れてきて面倒を見る事に。大人しくしているという約束だったようですが、フランチェスコは厨房に。
ニコレッタはもちろん、テオたちも子供には甘々。
サヴィーナは自分が教えているグループによるクラシックの演奏会があると、ルチアーノを誘ってくる現場をニコレッタが目撃してしまう。
クラウディオに色々とルチアーノの事を聞きだしていたらしく、奥さんが亡くなっている事もののまだ想っている事も知ったようです。
サヴィーナの誘ったコンサートはマルゲリータが出るもので、既に行く予定が入っていたルチアーノは「先約がある」と誘いを拒絶。するとサヴィーナは残念がりながら、その相手と二人で行ってくれとチケットを差し出しました。
一言も女性との先約とは言っていませんけどね。
サヴィーナの“大人の女性”という感じにニコレッタはドキドキ。

町を歩いていたクラウディオは偶然ガブリエッラと出会い、ガブリエッラの部屋に行くことに。
どうやら別れて以来初めてのようだ。
結婚していた当時から持っていた荷物も沢山あるようで、それらを眺めるクラウディオは最後の夜を思い出したり。
ガブリエッラは結婚していた時は毎朝クラウディオにコーヒーを入れてもらっていたらしい。

ルチアーノたちのチケットを用意したマルゲリータですが、フランチェスコがジージは既にチケットを持っていると密告。
マルゲリータの夫は、義父さんもまだ若いから好い人がいても不思議ではないと言うものの、マルゲリータはパパンに好い人がいると聞いてちょっと複雑な気分なのか。
マルゲリータは一人暮らしをしているルチアーノを心配して、良く彼の下を訪ねているが、マルゲリータ夫はルチアーノに恋人が出来たら良いと考えているようです。人間はいくつになっても恋をしていた方が良いという持論のようだ。
ルチアーノは恋をしていない訳ではなく、単に愛している相手が既にこの世にいないというだけなんだろうけどな。

暗く落ち込んでいる様子のクラウディオに、ニコレッタやジジは何かあったのだろうと想像。
もう誰とも付き合うつもりがないのか、とルチアーノに訊ねるクラウディオですが、そのままの言葉を返されてしまいました。
死に別れした自分とは違い、生きている限り変化するのだという彼の言葉に、クラウディオも色々と思うところがあるようだ。

ルチアーノはニコレッタに、サヴィーナから貰ったチケットをあげて、たまにはデートを勧める。
女同士で行くような野暮な事はするな、と釘を刺されてしまいました。

クラウディオを誘おうとするも、ヘタレなので結局誘えず『仲間』だから相談ならいつでも乗ると言うのが精一杯。
ダメダメです。

コンサート当日。
サヴィーナはフランチェスコと来ていたルチアーノを見つける。女性とのデートではないのだと安堵したサヴィーナは、ルチアーノにキス。
しかしルチアーノの心は動いた様子がない。
他に心に決めた女性がいるのかと思うが、そうでもなく……

フランチェスコに呼ばれたマルゲリータ。
一緒に来ていたニコレッタはヴィートの嫁であるマリーナと来ていたので、ルチアーノに睨まれました。
サヴィーナはマルゲリータが世話になっている教室の先生の奥さんでした。
ニコレッタは未亡人だと聞かされていたサヴィーナが人妻と聞いてビックリ。
どうやらルチアーノの方は、マルゲリータの情報で気付いていたらしい。
自分が人妻でなければ付き合ってくれたのかというサヴィーナですが、ルチアーノは何も応えず。
果たして真実はどうのか。奥さんの事を想い付き合わなかったかもしれないし、新たな恋に踏み出そうとしたかもしれない。今となっては答えは出ず。

帰り道、マルゲリータはパパンが今でもママンの事を愛し続けているのだと語る。
ママンが死んだのはフランチェスコを妊娠していた時。もしも女の子なら、ママンの生まれ変わりのように感じていたかもしれない、と。だから男の子で良かったのだという。
誰もママンの代わりにはなれないのだ、と。


あれから、サヴィーナはまだ一度も来ていない。
道ならぬ恋の行方はまだわからない。
秘めた想い ジジ → オルガ
堂々たる愛 ロレンツォ - オルガ
困らせるのも愛? ガブリエッラ → クラウディオ
愛にも色々ある、改めて知る事になったニコレッタ。

次回 Ultimo「リストランテの人々」
オルガの誕生パーティが近付く中、クラウディオへの想いからニコレッタはガブリエッラと対立してしまう。穏やかに彼女を受け止めるガブリエッラ。そして、大人に成りきれない苛立ちを抱えつつも、ニコレッタはある決心をする。そして、誕生日。
ニコレッタがオルガのために作ったケーキを前に、オルガが口にした言葉とは・・・。感動の最終回!!
(公式サイト抜粋)


ニコレッタがクラウディオにスパゲッティをぶっ掛けているのは、自分の気持ちを偽って無理に指輪を外そうとしたから、頭にきたのだろうな。
オルガが遂にロレンツォにニコレッタが自分の娘である事を告白するのか。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい




こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします
スポンサーサイト



theme : リストランテ・パラディーゾ
genre : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)/a>

リストランテ・パラディーゾ #10 「秘めたる恋」

テオ「なんか食べるか?」 フランチ「うん☆」 私も食べたいぞ。 先週イイことがあったからかな?テオが何となくご機嫌な感じがする♪  ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事