スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケメコデラックス! 第8話「ブラック☆ガール」

 【ストーリー】

ケメコデラックス!#08-01
キリコとカイト・B・サウンズが小林三平太と交わした約束の日まであと5日。
三平太がやってくるかと疑問を抱くカイトに、キリコはやってくると自信を持って答える。
キリコの中から現れた三平太もエムエムについて知りたがっていると確信を抱くヴァニラ・M・リペアーズ。
ケメコはまだ彼女たちが三平太に接触した事に気づいていないが、ケメコとは別の邪魔者について排除を検討する2人に、リコ・A・アンドロイズが自分に任せて欲しいと告げる。
ケメコデラックス!#08-02ケメコデラックス!#08-03
その邪魔者、黒崎リョーコはゴミの散乱したアパートの一室で、ミシマの幹部クラスであるヴァニラたちが三平太に接触した事について報告書をパソコンで送信していた。

ケメコデラックス!#08-04ケメコデラックス!#08-05ケメコデラックス!#08-06ケメコデラックス!#08-07
『あけぼのラーメン』のスペシャル激辛ラーメン『爆★山』
未だ誰も1時間で完食したことの無いこのラーメンに挑戦するのは、ラーメンキング・ケメコ。
看板娘の中村ちゃんが運んできたそのラーメンに早川美咲や南野リョータを初めとしたギャラリーは大盛り上がりとなる。

そんな盛り上がりについていけない三平太は一人店を出る。
ケメコデラックス!#08-08ケメコデラックス!#08-09
と、そんな三平太に、十文字を連れたリョーコが飛びかかってくる。
衝撃で頭から血を流して意識が朦朧とする三平太に対して、リョーコはこんなところで眠るなと馬乗りでボコボコに殴り倒す。
そんな彼らを影から見ている謎の人物のがいた。

ケメコデラックス!#08-10
三平太はリョーコに詫びられながらも、お金を忘れたリョーコのために何故かスイーツを奢らされる羽目になっていた。
リョーコが何者なのか問う三平太に対して、自分に一日付き合うように告げる。

その頃、あけぼのラーメンでは──
『爆★山』第1関門。
ケメコデラックス!#08-11
麺を食べた下に現れたチャーシューの山。多くの挑戦者はここでギブアップする。
だが、ケメコは果敢にチャーシューに箸を伸ばした。

大量の食事をとるリョーコに、三平太の財布はスカスカに。いい加減に教えろと迫る三平太に、リョーコは判ったと立ち上がる。
ケメコデラックス!#08-12
「乙女の秘密その1。
 今日のパンツは黒!!」

スカートを捲るリョーコに三平太は鼻血を噴出して倒れるのを他所に、更に注文を重ねていくリョーコ。

ケメコデラックス!#08-13ケメコデラックス!#08-14
リョーコは話をするために、三平太に2人きりになれる場所に行きたい、と告げる。
妙に密着してくるリョーコに、妄想大炸裂の三平太を連れて歩き出すリョーコ。

その頃、あけぼのラーメンでは──
『爆★山』第2関門。
ケメコデラックス!#08-15
チャーシューの山を食べきった下に現れる替え玉3玉。味玉10個。
そして煮え立つ濃縮激辛スープ。
ケメコをドンブリを抱えると、流し込んでいく。

ケメコデラックス!#08-16ケメコデラックス!#08-17
三平太は緊張しながらも、丘の上にある人気の無い広場へとリョーコを案内する。

その頃、自宅では――
ケメコデラックス!#08-18ケメコデラックス!#08-19
プリンプリン体操を行う小林ふみ子。娘の小林タマ子は自分には無理だと感心するが、諦めなければ叶うとタマ子を励ます。
そんなふみ子に編集者の葵ちゃんはそろそろ漫画を描けと、静かに怒りを湛えていた。

ケメコデラックス!#08-20ケメコデラックス!#08-21
2人きりなり、妄想ふくらむ三平太。
ベンチに腰掛ける2人。
ケメコデラックス!#08-22ケメコデラックス!#08-23ケメコデラックス!#08-24
三平太に接近するリョーコは、「喉が渇いた」とジュースを買いに行かせる。

三平太が去った後、リョーコは姿を隠して尾行を続けていた存在に出て来いと声を掛ける。
三平太ではなく、リョーコを狙っていたその相手は、ミシマ電機のロボットだった。

ケメコデラックス!#08-25ケメコデラックス!#08-26
襲い掛かってくるロボットに対して、コスチュームチェンジして迎え撃つリョーコ。
連合公安88課 コードネーム「ブラック☆ガール」
ケメコデラックス!#08-27
地球上で自分に敵対するものを排除する権限が与えられていると宣言するリョーコは、愛刀『正宗』で戦い、これを撃退する。

ケメコデラックス!#08-28
自販機でジュースの買出しをさせられていた三平太は戻ってくると、あまりの惨状に呆然。
そんな彼からジュースをひったくったリョーコだが、ジュースが炭酸だったため、炭酸は嫌いだと文句を良い始める。が、三平太の耳には届かず。

ケメコデラックス!#08-29
その場から逃げ出した三平太だったが、1時間が経過している事に気付き、急いであけぼのラーメンへと戻る。
ケメコデラックス!#08-30
と、そこでは見事『爆★山』を完食したケメコの胴上げが行われていた。
店長は自分のラーメンを判ってくれる人間が出来たと感涙。
三平太は呆れ、リョーコは事態が飲み込めずに呆然としていた。
それまで気付いてもらえていなかった花山田は中村ちゃんに注文をするが、スルー。

リョーコの排除に失敗したリコ。
ケメコデラックス!#08-31
だがヴァニラは自分の話を聞けば、ケメコなど三平太の方からお払い箱だと笑う。

ケメコデラックス!#08-32
エムエム、舌を火傷。

次回 第9話「ばとるろわいやる?」

 【感想】

ケメコは超人だけど、エムエムの方は超人ではない感じがあるので、あのラーメンを全てエムエムが食べたと考えると凄いよな。
あのプリンプリン体操もケメコの中で、同じようにエムエムが踊ってると訳ですが、きっと生身になると踊れないはず。

リョーコのあの食欲なら『爆★山』も食べきったのではないだろうか。
それともスイーツが好きみたいだから、辛そうなあのラーメンは無理なのかな。

てか、リョーコてあんなキャラだったのか。
えらく今までと印象が違うよな。
しかも生活能力はほとんど皆無らしい。あの部屋の様子からすると、家事一切がダメなんだろうな。
てゆーか、部屋汚すぎ。
俺の部屋でもあそこまで酷くないよ。

おまけ:十文字劇場
ケメコデラックス!#08-91ケメコデラックス!#08-95ケメコデラックス!#08-93ケメコデラックス!#08-94ケメコデラックス!#08-96ケメコデラックス!#08-92


こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館へお願いします
スポンサーサイト

theme : ケメコデラックス!
genre : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。