スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〈物語〉シリーズ セカンドシーズン #12 囮物語 第乱話「なでこメドゥーサ 其ノ壹」

雨の中、北白蛇神社の境内に身を潜めていた千石撫子。
他人から見たら泥棒のように見えるのか、と自問する彼女の言葉に白蛇が人間はみな泥棒だと応じる。そうではない人もいると反論する撫子だが、白蛇は「そうではないこともある」のであり、状況によって変わるのだと告げる。
そんな彼女を追ってきたのは阿良々木暦。
撫子が好きな相手である彼は、吸血鬼であるも満身創痍で傷口は塞がっていなかった。
彼をそこまで傷付けたのは他ならぬ、撫子本人であり、彼女の放った毒が暦の身体を蝕み続けてきた。
自分が悪いのだと自覚する撫子は、暦との戦いに備える。
アバンからクライマックスです。
撫子は意外と視力が良いみたいだけど、それ以上にビックリなのは体重か……40kgないって……

忍野忍は撫子が完全に怪異と一体化しており、忍野メメが彼女を気に掛けていた理由に納得する。今や撫子は怪異そのものであり、蛇神娘であり、暦に戦いを躊躇うなと忠告。
暦はそれを承知し、忍と共に撫子へと挑み掛かる。
忍の隣でパートナーとしていたかったはずが、今や敵となった撫子は、髪の毛の蛇で忍を攻撃し、暦の心臓を白蛇の槍で貫いた。
暦の返り血を浴びながら、撫子は楽しげに笑う。
暦と忍の二人かがりともあっさりと敗れてしまう。蛇神となってしまったので、怪異の王であっても敵わないレベルになってしまったという事のようだ。
何しろ「ラスボス」だからな。
10月31日。
憂鬱な気持ちで登校していた撫子は、自転車で登校して撫子とぶつかりそうになった忍野扇と出会う。
初対面にも関わらず、撫子の名前を知っていた彼女。
暦の後輩であるため、彼から聞いたのだという扇だが、あからさまに疑わしかった。
メメの姪であるため怪異の関係者のことを知っているという彼女は、撫子が珍しい怪異の被害者だというも、いつまでも被害者という事はなく、被害者にも加害者にもなるのだと告げる。
撫子に今回の物語では彼女が加害者になる、と未来を予知するかのような言葉を残して去っていった扇。
メメの姪というものの、色々と怪しげな所が多くてただの怪異の専門家の人間というわけでもなさそうで。

6月、詐欺師である貝木泥舟が中学生を相手に「おまじない」を流行らせた。彼が中学生たちから巻き上げた金額は子供達のお小遣いの範囲でなんとかなる程度のささやかなものでしかなかった。中には行き過ぎた行為に及んだ者達もいたのだが、それらはファイヤーシスターズが乗り出したことでひとまず収束された。
現在の問題は、その一件以来、クラス内で恋愛に関する関係を露呈させてしまった。誰が誰を好きで、誰が誰をどうしたいのか、それらが明るみになったことで、撫子のクラスの人間関係はギスギスして本心で会話出来ない人間関係が構築されてしまっていた。
上手く行ったカップルとかもあったのかもしれないけど、呪った相手が誰かとかも全部判明してしまっているのか。
仮面夫婦ならぬ仮面クラスになってしまったみたいだけど、他のクラスは撫子のクラスほど酷くはないんだろうな。

撫子は度々白蛇の幻を目にするようになっていたため、暦に相談を持ちかけた。
現時点では彼女に直接的な被害がないと知った暦は、夜を待って忍が起きてから対策を練る事にする。
夜10時に会う約束をした撫子は「楽しみにしている」と口にしてしまい、暦から心配されるも必死に誤魔化す。
怪異には思い当たる節があるが、撫子には身に覚えが無かった。
だが、そんな彼女に話し掛けてきた声は、撫子が何を踏みにじって生きているのか教えてやる、と北白蛇神社へ行くように告げる。
この世にいるのは加害者だけだという声の主。
撫子は怪異が見えた事で、また暦と

神社にやってきた撫子が目にしたのは、撫子が呪いから逃れるために御神木に打ち付けた無数の蛇たちの死骸だった。
罪を償いたいのならばこちらを見ろと言われて撫子が目撃したのは、巨大な白蛇の姿があった。
クチナワは自分の願いを聞いて欲しいと迫る。
そんなクチナワにちょっとだけなら、と応じてしまう。
暦と付き合いがあるのだから怪異を受け入れてしまうのは危険な事を重々に承知しているだろうに、怪異に関われば暦と関わる事が出来ると思ったのか。

次回 #13 囮物語 第乱話「なでこメドゥーサ 其ノ貳」

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい







こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)へお願いします
スポンサーサイト

theme : 〈物語〉シリーズ セカンドシーズン
genre : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)/a>

物語シリーズ セカンドシーズン 第12話 感想

 物語シリーズ セカンドシーズン  第12話 なでこメドゥーサ 其ノ壹 感想      次のページへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。