スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーバント×サービス 第11話「アテンション あなたを狙う 甘い罠」

脚本:下山健人 / 絵コンテ:田所 修 / 演出: 佐藤和磨 / 作画監督:荒尾英幸
何やら少し様子がおかしい長谷部豊。
長谷部の姿がどこにも見付からず、山神ルーシー(略)は他のみんなに居場所を尋ねるも、帰ってくる答えは一様にどこかでサボっているんだろうというものばかり。
課長の百井兼蔵も心当たりとしてあげるのは、長谷部から教えられたサボリスポットばかり。
もう全員の共通認識として、長谷部が不在=サボり中という事になってるんだな。まぁ、ほぼ正解なんだろうが。

そこでまずは外で開催されているバザーへと向かってみました。
そこで販売されていたクッキーとぬいぐるみにルーシーが目を向けている間に、百井が商品と間違えられて販売されてしまいました。
話を聞いた一宮大志、千早恵、三好紗耶は最初は困ったと口にするも、よくよく考えると困らず、困るのは勝った人だけという結論に。
一応、課長の承認印とか必要な書類もあると思うんだけど、自分たちで押したら良いとかいう事なのかな。
そもそも中身は別のところにいるんだし、リモコンのスイッチを切れば万事解決という気もするが……
購入者は区役所内にいるようだということで、探しに向かうルーシーを手伝う一同。
でも探す場所はレンジの中とかゴミ箱の中とか。
みんなまじめに探しているんだろうか…捨てられたという前提で行動しているのか?
ルーシーは課長の癖で思わず普通のぬいぐるみに話しかけた場面を塔子に目撃されてしまうという悲惨な状況。

一宮塔子から一階にある図書館に行ってみればとアドバイスを受ける。
ルーシーにとっては夢の国である図書館。帰ってこられるのか、とちょっぴり不安を抱きながらも向かった場所で発見する事に成功。
しかし課長は購入した女の子の元でいると決意したのだと言い出した。
ルーシーは女の子に、別ウサギのぬいぐるみと交換してもらえるように頼むと、女の子はそちらの方が可愛いからとあっさりと承諾してくれましたが、課長は落ち込む。
嫁と娘がどうこうとか言っても、本体は普通に暮らすんだから何の障害も無い気が……
むしろ動かせるぬいぐるみをあげてしまって、本人を出社させるようにした方が良いのではないか。

結局長谷部が見付からず、ルーシーは課長に教えて貰ったサボリスポットの屋上へと向かうことにした。
ちょっぴりルーシーと会うのが気まずくなっていた長谷部が、屋上へとやってくると、そこでルーシーがパンの耳を食べてました。
最近仕事以外で長谷部と会話していなかったので少し照れるルーシー。
お昼ご飯が素パスタの次はパンの耳……この娘はエンゲル係数が引き過ぎるわ。

ルーシーは以前の事を謝り、千早にも長谷部なら誰にでもやると言われていたと必死にフォロー。
女子校・女子大と進んで男性への免疫のないルーシーは友達にも気をつけるようにと注意されていました。
ルーシーのような女の子は意外と自分みたいなチャラ男に狙われやすいかも、と口にして自分自身で落ち込む長谷部。ルーシーもフォローしようとして、チャラいように見えて、長谷部は結構根暗だと口走る。
ルーシーは長谷部のそんなところも少し好きだとテレながら告げるが、長谷部は誰にでも優しいのだと必死に言い聞かせ、ルーシーは特別だと言おうとする長谷部を阻止。
長谷部は適当に生きてきたツケが回ってきたように感じていました。
完全に自爆状態の長谷部。
回を増すごとにルーシーに惚れていってるんだけど、同時にどんどんどツボに嵌ってる感じもあるな。
ただルーシーの方もちょっと長谷部を意識するような感じも出てきてる。ただ免疫がない上に天然だから、ちょっと変な方向に思考が行くことがちょいちょいあるみたいだけど。

田中譲二と食事へ行く約束をしてしまって落ち込んだ気分を変えるため、町へ出掛けることにしました。
立ち寄った書店では明らかにルーシーと思われるアホ毛を発見。アホ毛の動きでルーシーの気持ちが手に取るように分かりました。
ゲームセンターでは長谷部が死んだ目で太鼓ゲームをやっていましたが、紗耶を見つけると少し切り替わりました。実はギャルゲーのコンプ結果がショボかったというだけの内容に、紗耶は「そんなことをやってる暇があったら、山神さんでも誘えばどうですか」と毒舌。
ケーキショップでは恵を目撃。気を逸らしようとか、沢山のケーキを買っていました。もちろん目的地は一宮の自宅。
次に公園で一宮を目撃。塔子の勉強の邪魔にならないよう、いつものように時間を潰しているだけだという一宮に、紗耶は「なんで彼女をデートに誘わないのですか」と質問。自分から誘うのはどうかと思っている一宮ですが、相手からはもっと誘いづらいと指摘。自宅に来て塔子と遊んでいるというのも、一宮とも一緒にいたいからだろうなど、いちいち尤もな指摘を浴びせられました。
百井は休日もウサギのぬいぐるみのまま、娘の百井花音におねだりをして窘められていました。
次々と職場の知り合いに会ってしまう紗耶は、次は譲二に会うのではないかと落ち込みかけて、前向きになるために出てきたのだと気持ちを切り替えるも、遭遇したのは田中さんでした。
田中さんから長々と話しを聞かされることになり、休日に外へ出るのは止めようと誓う紗耶。
休日の遭遇率が凄いな。みんな近所に住んでるのか? でもルーシーは確か電車通勤してなかったっけ?
男性陣はフルボッコ。
つか、親父は休日もウサギなんだな……自宅でどういう生活しているのか気になるが、あれは人見知りだからだし、家は家族だけだから普通に生活しているのかな。

休み明けなのに疲れている様子の紗耶。
ルーシーと恵は紗耶から田中さんと食事に行くと聞かされ、てっきり母親の田中さんの方だと思っていた二人ですが、譲二の方だと聞かされてびっくり。
「下衆野郎」呼ばわりしていたぐらいだから、まさか譲二と食事に行くことになってるとは夢にも思ってなかったんだな。

長谷部は譲二に紗耶に変な事をしないように釘を刺すも、譲二には何のことだかさっぱり。
外見だけならお似合いな二人ですが、ダメだろうと感じる恵達。
食事中も長谷部のことしか会話しない譲二に、紗耶は彼との繋がりが長谷部しかないと気付き、長谷部以外について話してみて欲しいと頼んでみる。
すっかり困ってしまった譲二はフォートポリオについて、と堅い話を口走り出す。
そんな彼の事をただの話のつまらない真面目な男の人だと安心した紗耶は酒を飲んで眠ってしまいました。
紗耶は瞬殺されるほどに酒に弱かったんだ。
相手が譲二だから、寝てしまっても変なことはまずしないけどね。
たぶん譲二は趣味とか無さそうだよな。つか、趣味「長谷部」とかなりそう。

紗耶が目を覚ますと、譲二にお姫様抱っこをされて運んでいました。
楽しかったのでまた一緒に食事したいと誘う譲二。
何より、本題について一切話せていませんでした。
なんだかんだでちょっとずつ進展していくことになるのかな?

翌日二日酔いで出勤した紗耶を心配して声を掛けてきたルーシーたち。
何もなかったという紗耶は、結果的に譲二は長谷部がいなければ良い、となってしまい、長谷部は自分の存在が否定されたように感じました。
長谷部が悪いわけじゃないんだけど、確かに長谷部への固執が無ければただの堅物でしかないはずなんだよな。

今週のサバクイズ! 第十壱回
問題 「今日の山神さんの服装に、いつもと違う所があります。それは何処でしょう?正解は今から! 」

正解 「今回の鯖クイズの答えは、諸事情につき公開することができません。ご了承ください。」
ブラか……

次回 第12話「一寸待て 慣れと油断が 命取り」


にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい








こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)へお願いします
スポンサーサイト

theme : サーバント×サービス
genre : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)/a>

サーバント×サービス 第11話「アテンション あなたを狙う 甘い罠」観てみた

【公式サイト 第話あらすじ】最近、仕事以外で長谷部と会話していないと感じたルーシー。 長谷部の居所を探すうち、なぜか課長が役所内でさらわれる事態に発展し…!? 一方、不 ...

サーバント×サービス 第11話「アテンション あなたを狙う 甘い罠」

本体の人間=課長本人も精神年齢いくつよ?!(苦笑) ・・・続きはこちら(トラックバックもこちらにお願いします) →http://kyotofan.net/books_anime/servantservice/mitsuba-ku_11/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。