スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百花繚乱サムライブライド 第6話「噂の傾奇者」

四剣鬼を相手に引けを取らない動きを見せる謎のサムライ。
宮本武蔵たちの攻撃を回避しながら、4人の胸の大きさと自分の胸の大きさを比較するという「女のロマン」を披露した彼女に、4人が本気を出そうとすると、彼女はすぐさまその場から愛車の雪風に乗って立ち去った。
本気モードになられると、流石に敵わないようだけど、一対一ならある程度は闘えるのかな。
女性なのにおっぱい魔人です。
ダークサムライで胸の大きさは佐々木小次郎がトップで、宝蔵院胤舜が当然のように最下位。

『メイド喫茶 真陰(トゥルーシャドー)』は閉店となった。
柳生宗朗に聞いていないと抗議する直江兼続だが、実は昨晩、M-1優勝賞金のおかげもあり無事に借金を完済できたため、メイド喫茶を閉店することになった。
兼続もその場にいたはずだが、何故かその事を知らない。
みんなぐつぐつもいたはずだと思いつつ、ぐつぐつの存在はあまり気に留めてないから確証がないのか。
後藤又兵衛がM-1の時に撮影した映像に、ダークサムライの4人が気を操っていたと判明したため、彼女たちと戦うため自分たちも気を扱えるようになる修行をする事になったのだ。
柳生十兵衛だけが無意識に気を使っていた事も判明。
むっちゃんは他のメンバーも多少なりとも気を纏っているようなことを言っていたから、微弱だけど千姫たちも使ってるんだろうな。ただ、戦いを左右するほど強力なものではないだけで。
かつて宗朗は修行中に米沢にいる氣の達人・前田慶次に会いに行ったものの、会う事は出来なかった。
武應学園塾・米沢分校の出身で変装の達人で男嫌い、放浪癖もあるという慶次を捜すため、又兵衛が米沢へと出発した。
変装の名人でぐつぐつが宗朗を殴り飛ばしている時点で、正体はバレバレなんだけど、相手がぐつぐつだからか誰も気づく様子がない。

慶次が見つかるまで、真田幸村が集めた書物に書かれていた氣の習得方法を行うことになりました。

■レッスン1 座禅
精神統一を図るも兼続に油を撒かれて精神集中が途切れてしまう。

■レッスン2 入浴
身体が汚れたため、お風呂へ入ったところ、兼続が熱湯風呂にしていた。

■レッスン3 滝行
滝に打たれて心を無にするが、兼続に丸太を落とされて十兵衛以外は逃げ出してしまう。
ジッと集中していた十兵衛は身動ぎ一つしなかったが無傷であり、同じなければ問題が無かった。
ここまで全てぐつぐつの修行に真面目に付き合ってるのは十兵衛だけです。

先へ道場へ戻った兼続を追い掛けた一行。
罠の危険性を考えて、徳川千は服部半蔵を先行させるもいきなり罠に引っかかってしまう。
兼続にちゃんと説明しなかった事を詫びる宗朗に、兼続は自分の下まで辿り着いて詫びろと告げる。
危険を承知で兼続の下へ向かう宗朗だが、いきなり襲いかかってきた罠を十兵衛のアドバイスで回避に成功する。
十兵衛も同行する事になるが、十兵衛は次々と罠に気付いて回避してみせる。
地味に修行の成果が出ているのだけど、宗朗は修行との関連性に全く気付いてない。
結局のところ、氣の制御にはどんな状態でも動ぜず冷静でいられるような落ち着いた強い精神が必要だという事なのだろう。

無事に兼続の下に辿り着いた二人だが、兼続は折角気の修行をつけてやったのに、真面目に取り組んだのは十兵衛だけで面白くないと吐き捨てる。
二人の後を追ってきた幸村と千姫は兼続に抗議するも、兼続は幸村の読んでいた書物などで気の修得が出来るわけがないと吐き捨てる。
そんな兼続の態度に千姫が違和感を覚えた時、慶次を捜していた又兵衛がやってきた。
米沢へ行ったものの、不在であったため臭いを辿ってくると、この道場にたどり着いたのだという。
慶次が変装の達人だという事に思い当たった千姫。
べーたさんスゲェな。米沢から匂いだけを頼りにやってきたって、もはや嗅覚は犬以上だよ。
で、べーたさんと半蔵はいつになったらマスターサムライになるんだろう。今期もこのままならずに終わるのかな。

兼続は十兵衛と宗朗を呼び寄せると、修行の成果を見せてやると二人にキスをさせる。
すると、十兵衛の剣豪・三厳の力が復活してマスターサムライになれるようになっていました。
もちろん兼続の正体は慶次。
慶次は十兵衛がマスターサムライになれない事をどこで知ったのだろうな。

実はM-1の映像を見た慶次は優勝したこの真陰にやってきて、メイドさんたちに囲まれてちやほやされたいと思ったのだ。しかしやってきてみると閉店していてショックを受けた上、気の修行は的はずれだったため、変装して修行を付けていたのだ。
男に触られると、蒼褪めて殴り飛ばしてしまう慶次はマスターサムライになれそうにないな。
取り敢えず気を使えるようになったのは十兵衛だけ。しかしダークサムライと戦うには、ゆっきーたちも使えるようになる必要がありそう。

ちなみに本物の兼続は簀巻きにされて倉に放り込まれていた。
実は兼続と慶次は幼馴染みで、兼続は「祟りちゃん」と呼ばれていました。
正確な理由は不明。
しかし幼馴染みにまで簀巻きにされるぐつぐつの扱い……

マスターサムライになれた十兵衛は、以前と違ってマスターサムライの時の記憶が元の十兵衛から失われることは無くなったとの事。
まだ気を完全に操れるわけではない十兵衛は、マスターサムライのままでは気が放出されぱなしになると、元に戻るように告げる。
しかし十兵衛は今度は元の姿に戻れなくなってしまっていた。
このまま戻れないと気が放出され続けてしまうという事だけど、どうなるのか。衰弱して弱っていくのかな。

エンディングでお客さんが武蔵から慶次に交代。
このせいでむっちゃんだけ出てこなくなったな。
他のダークサムライは前回までと同様に顔を出してくるのに。

Hyakkaryoran2061
ある意味では美味しいよ。

次回 第7話「解除不能!」

次回は戻れなくなった十兵衛を下に戻そうとするのか。
気の制御が鍵だから、他のみんなと一緒に更に気の修行を行うことになるのかな。
最終的には剣妃になる事で元に戻れるようになるのかな。


にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい






こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)へお願いします
スポンサーサイト

theme : 百花繚乱 サムライブライド
genre : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。