スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ささみさん@がんばらない 第4話「実家に寄生」

脚本:高山カツヒコ 絵コンテ:高橋和也 演出:石川俊介 作画監督:高野晃久、斉藤和也

■あらすじ
学校へと通い始めた月読鎖々美が疲れて帰宅し、兄・月読神臣の部屋で見つけたDVDとを再生すると、そこに映っていたのは邪神つるぎ。
“極秘”と書かれた怪しげなその中身は、社会復帰を果たしたささみさんを応援し、その様子を撮影・記録する『ササミ・ウォッチ・プロジェクト』だった。
邪神三姉妹とお兄ちゃんがこっそり見守る中、与えられた試練(おつかい)をクリアしようとするささみさん。
その光景を撮影する邪神かがみと邪神たまてすが、かがみはペットショップで動物に気を取られてささみさんを見失い、たまは謎の宇宙人に宇宙船へ連れて行かれていました。
衛星を使ってささみさんの居場所を特定したたまは尾行を開始。

ドラッグストアでつるぎに頼まれた『明るい家族計画』を買おうとしたささみさんですが、生憎と取り扱っていません。というか、「明るい家族計画」という呼び名を使用しないので、ささみさんや店員に通じていません。
100円ショップでサングラス、ニット帽、ジャージのような物を購入したささみさんは、何故かスーパー銭湯へ。
神臣のささみさん寝顔コレクションが差し込まれました。
眠っているささみさんが夜中に肉腫が動き出したので目が覚めて封印してもう一度寝るというだけの映像。

ささみさんは服を着替えて出て行っていましたが、かがみはすっかり銭湯のマッサージチェアでくつろいですっかりやる気を失ってしまったので、つるぎとお兄ちゃんが捜しに行きました。

DVDを見ていたささみさんは、自分がこんなお使いに出た記憶がないと疑問に感じます。

アニメショップでフィギアを買わせようとしていましたが、18禁ショップなので変えずに同人誌コーナーで妹萌えの本を目にする事に。
そこで店員に声を掛けられたささみさんは、声優のミニライブへ行く事になりました。
ライブにスタッフとしていたミッちゃん(仮)。
実はそのライブささみさんから『最高神のちから』を奪おうとする月読留座の罠でした。
肉腫を切り取られたささみさん。
自我の目覚めた肉腫は自由になろうと月読神社に連絡を取り、今回の計画を練ったのだという。
そこに現れた邪神三姉妹がやってきました。
怪しげな気配を感じて不機嫌なかがみ。政府から宇宙人を護ろうと抵抗するたま。
三つ巴となって混乱する戦い。

その後、月読神社の関係者はつるぎたちにボコボコにされて、ささみさんはお兄ちゃんに病院へと連れて行かれ、人の形となった肉腫は政府の巻いた薬品で記憶を失ってささみさんだと思いこんでいました。
DVDは肉腫に思い出させるため、改変で作り出したものでした。

肉腫をささみさんに戻そうとするつるぎに、最高神のちからで対抗しようとした肉腫ですが、力はつるぎによって奪われてささみさんに戻されてしまい、肉腫は兎にされてペットの「肉ちゃん」として三姉妹に飼われる事になりました。

次回 第5話「まだ本気だしてないし」


どうでも良いけど、タイトル的にはむしろ前回の方が近い気がするな。
漢字からすると、実家と寄生(していたもの)の話だから今回の方があってるのかもしれないけど。

どんなエロDVDかと思って再生したささみさん(肉腫)ですが、普通に考えてあのお兄ちゃんの部屋にある極秘のDVDなんて「ささみさんの盗撮映像」とかの気がするよ。

DVDはつるぎが「改変」で作り出した偽造でしたが、肉腫が月読留座に連絡を取ったりして切り離されたところとかは本当だったという事は、撮影はしていなかったけど、ささみさんが『初めてのおつかい』をしたのは本当だったという事かな。
いずれにしよ、見ていたのが肉腫だから記憶になかったという事。
でも肉腫はささみさんに憑りついていたのだから、ささみさんが体験していた事は記憶していても不思議ではないんだけど、政府の薬で記憶を失ったので肉腫は記憶が無かったようだ。
学校から戻ったつもりの肉腫は、本当は事件現場から戻ってきていたという事なのか。

ささみさん、銭湯に行っていたけど普段は自分で身体すら洗ってないのに、何故唐突に自分で風呂に入ろうとしたのだろう。
かがみはサイボーグのくせにマッサージチェアでリラックスって……

親父は変装能力高過ぎだろう。明らかに体格も変わっていたし。
しかし相変わらずあのオタ芸というのは理解できない。ダンスとしてイケてるわけでもなく、動きに意味があるようにも思えないし。
それでもまだ集団での動きは全体として盛り上げる動きとして理解できるんだけど、希に存在してるあの一人で変な動きをしている奴らとかはもはや何がしたいんだろうといつも思う。完全に自分の世界に浸っている感じだけど、あーゆー人が一部では持て囃されてるんだよね。

元々『最高神のちから』はつるぎのちからだから、いつでも取り返す事が出来てしまうのか。簡単には悪用出来ない仕組みになってるんだな。
たまは終始宇宙人との独立したエピソードにだけ関与していたよ。

ささみさんの両親はオープニングにも出てきているので、この先もまた「最高神のちから」を手に入れようとちょっかいを出してくるのかな。

EDもささみさんではなく、肉腫が歌ってた。お兄ちゃんは見分けられなかったのか……


にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい






こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)へお願いします
スポンサーサイト

theme : ささみさん@がんばらない
genre : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)/a>

ささみさん@がんばらない 第4話 2/1 あらすじと感想 #sasamisan

 意外にもシリアス展開。  冒頭は、くたびれた鎖々美ちゃんの帰宅シーンから…。帰ってみると神臣さんは不在、彼の部屋には一枚の光ディスクが放置されていた。そこで、鎖々美

ささみさん@がんばらない 第4話「実家に寄生」

登校から疲れて帰宅したささみさん。 兄はおらずに、1枚のDVDを発見する…。 再生してみると、つるぎ先生の「ささみウォッチプロジェクト」!? がんばらいから復帰したささみを暖...

◎ささみさん@がんばらない第4話「実家に寄...

ササミ:ダルイ、学校大変だよな、がんばるの無理・・・お兄ちゃん?さーて、どんなエロDVDをみてるのかな?これは浮気だ、妹モノイガイなら許さないから|ツルギ:私がヤガミ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。