スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまこまーけっと 第3話「クールなあの子にあっちっち」

脚本:吉田玲子 / 絵コンテ:山田尚子/ 演出:三好一郎 / 作画監督:西屋太志


進級した北白川たまこたちだが、たまこと牧野かんなはA組だが、常盤みどりは大路もち蔵と同じB組になってしまった。
A組はバドミントン部の朝霧史織も同じでしたが、史織はたまこに対して連れない態度でした。
たまことみどりは今までずっと同じクラスだったというから、その方が驚異的。
学校へやってたき鳥のデラ・モチマッヅィは一目惚れした史織に声を掛けるもスルーされ、追い掛けている間に姿を見失い、道にも迷ってしまう。
必死に飛んで見つけようとするも、太った体ではちゃんと飛べずに落下してしまったところを、史織に助けられました。
毎回キャッチに失敗してる史織だけど、この重いデブ鳥を平然と頭に乗せてるたまこって凄いよな。たぶん10kgはありそうなんだけど。

何とか見つけた鳥は史織に商店街まで運んでもらうと、たまやへと案内するが、道すがらうさぎ山商店街の人たちから次々と声を掛けられる。
直ぐに帰ろうとした史織だが、たまこに桜餅を食べていって欲しいと引き留められ、そのまま晩ご飯も一緒に食べることになるが、忙しいたまこたちに代わって史織がカルボラーナスパゲッティを作ってくれました。
普段から親の帰りが遅くて、代わりに夕食を作ったりしているのかな。
ここでたまこの出した桜餅は京アニ制作のオリジナルアニメであるため道明寺。
桜餅は関東風の『長命寺』と関西風の『道明寺』があるので、道明寺に慣れていない人には違和感を感じるのかな。
ちなみに私は桜餅は葉を食べる派。というか、関西風って皮と餅は張り付いているので外して食べる方が難しいと思うんだが、昔は厚い葉を使ったりしたこともあったから残した人がいるとかなんとか。

夕食後は父親から史織の家のお風呂が壊れたとの連絡が入り、たまこたちと一緒に『うさ湯』へ行くことに。相変わらず女湯に入ろうとした鳥はたまこに妨害されてる。
たまこは泊まっていくように勧めたものの、結局は帰宅。
てか、翌日も学校なんだし下着とか替えがないだろう。授業の用意もいるし。

翌朝、登校したたまこは史織に声を掛けるも避けられてしまう。
しかしそれは人付き合いが苦手な史織が上手く感謝の言葉を言えないからだった。なんどもお礼を言おうとするも、尽くタイミングを逃してしまっています。
たまこに言えないお礼を鳥に伝言しようとする史織だが、鳥から「自分で言った方が良いな」と諭される。
もっとツンデレなのかと思いきや、実は引っ込み思案なだけでした。

そんな史織はたまこの家に家庭訪問へ向かう途中、赴任したばかりだから道に迷った担任の八木先生から声を掛けられ、またもたまこの家へやってくる事になった。
その道中、また商店街の人々に次々と声を掛けられて、コロッケをもらったり。
家庭訪問に来た八木先生と北白川豆大を二人きりにして、たまこは史織と『星とピエロ』で一緒にお茶をしに出かけてしまいました。
家庭訪問って子供は同席しなくてもいいんだっけ?
鳥は史織に付きまといすぎだと置いて行かれました。

自分たちがもしも邪魔なら言って欲しいというたまこに、気持ちを口に出せないでいた史織だが、勇気を振り絞ってこの間は凄く楽しかったと気持ちを言葉にする。
実は史織は以前から部活の時に体育館でおしゃべりするたまこたちを羨ましく思っていたのだ。
て、たまこたちってバトンの練習しているところを見たことないな。
そして二人は仲良くなり友達となった。相変わらずエスパーのようなマスター。
鳥は完全に相手にされてない。憐れ。

たまこはみどりに電話で史織と友達になった報告をするが、みどりから史織がトイレでお礼を言う練習をしていた場面を目撃していた事を伝聞しました。
てか、みどりは史織が練習していたのをずっと外で見ていたのか……トイレに入りづらくなったのかな。

次回 第4話「小さな恋、咲いちゃった」

あんこのターンか!


にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい






こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)へお願いします
スポンサーサイト

theme : たまこまーけっと
genre : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)/a>

たまこまーけっと 3話「クールなあの子にあっちっち」感想

たまこまーけっと 3話 「クールなあの子にあっちっち」

たまこまーけっと 第3話「クールなあの子にあっちっち」

たまこまーけっとの第3話を見ました。 第3話 クールなあの子にあっちっち 春になり暖かくなってきたものの、モチマッヅィは太りすぎて飛べず、頑張って飛んでみようとするが

たまこまーけっと 第3話「クールなあの子にあっちっち」

伝えたい思いはいつも空回り。 一見クールな朝霧さんにフォーカスの当たる第3話。 クラス替えで、たまこと同じクラスになった朝霧さん。 部活のとき顔を合わせてるので仲良くなり

たまこまーけっと 3話は朝霧史織の繊細な感情を描く心温まるお話(感想)

  朝霧史織さんがたまこと急接近。 想いが伝えられない史織さんが四苦八苦します。 想いは人にちゃんと話さなければ伝わらない事。 想いを伝えることの大切さ、 想いは人に伝わ...

たまこまーけっと 第3話「クールなあの子にあっちっち」

クールな朝霧さんの回だった!!!! 見た目は眼鏡でクールの朝霧さんは内気で素直にありがとうも言えない子だったというのが明らかになったな 春に旅立つ予定だったデラさんは餅

2013年01クール 新作アニメ たまこまーけっと 第03話 雑感

[たまこまーけっと] ブログ村キーワード たまこまーけっと 第03話 「クールなあの子にあっちっち」 #tamako2013 #ep03 京アニの新作、絵の雰囲気はけいおんっぽくて、キャラクタも

アニメ感想 13/01/23(水) たまこまーけっと #3

たまこまーけっと 第3話『クールなあの子にあっちっち』今回は・・・もう新学期ですか。こないだバレンタインだったかと思うと、これまた早いのね。確か、デラは春になったら出て ...

たまこまーけっと 第3話「クールなあの子にあっちっち」

今回の話見てたら急に桜餅が食べたくなってきました(笑)。 ・・・続きはこちら(トラックバックもこちらにお願いします) →http://kyotofan.net/books_anime/tamakomarket/tamaya_03/

◎たまこまーけっと第3話クールなあの子にあ...

∥サクラ満開}とべないと旅立てない|}春の味がする|サクラモチだよ、あったときと全然ちがうよシオリ)思ったより重かった}ふん!∥恋に落ちたぞカン)A組私も))ミドリ:B組だ。違うクラ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。