スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BTOOOM! 第7話「仮想花嫁」

接近した敵に対して囮になった坂本竜太でしたが、宮本雅志と夏目総一に襲撃されて捕らえられてしまいました。
夏目の一瞬の隙をついて逃走には成功するものの、足跡などの痕跡を残さないという行為を行わなかったため、軍で訓練を受けたことのある宮本にあっさりと追跡されてヒミコたちの居場所を突き止められてしまいました。
ゲームとしての側面にばかり気を取られて、肝心な点を忘れてしまっている坂本はやはりまだまだ未熟。
古賀は吉良との一件ですっかり人格崩壊しているようです。

竜太は海へと蹴り落とされるも、辛うじて木の枝に引っかかって一命を取り留めたが、平清は宮本によって深い傷を負わされてしまい、ヒミコは連れ去られてしまいました。
ヒミコの携帯を見て、ヒミコがBTOOOM!の中で結婚したHIMIKOかもしれないと感じた竜太はヒミコの救出へ向かおうとするも、平は不安から自分と共にいて欲しいと懇願。
しかし竜太はヒミコの救出を優先して救出へ向かいました。
このことが後々で問題となるわけですがねここで救出を諦めるわけにはいかないので仕方のない選択だったのか。人によってはもう少しうまいやり方もあったのかもしれないけど。
しかし何故宮本はこの時平を放置していったのだろうか? チップが目的なんだし、彼を殺してチップを奪っていくべきではなかったのか。実は平は他に2つのチップを隠し持っていたから、一気に3つも手に入っていたのに。
捕らえられたヒミコから彼女が殺した明智光男のチップを持っていると思っている宮本は彼女からそのチップを奪うつもりでいました。
ヒミコは自分が犯されるのではないかと考えて、綺麗な体のままで殺して欲しいと懇願するも、サディスティックな宮本は女性を犯すよりも彼女の全身の皮を剥ごうとする。
古賀の方はエロの方に興味津々みたいですけどね……

そこに竜太がやってきて、彼の生きている事に気付いた宮本は明智と迎え撃つ。
しかしレーダーの扱いなどには長けていた竜太はうまく好きをかいくぐってヒミコの救出に成功。ヒミコがBTOOOM!の中のヒミコと同一人物かと訊ねた竜太でしたが、ヒミコは真実を隠してそれを否定しました。
リアルの男性に対して恐怖心を持っているという事か。
しかしゲームの中で結婚式を挙げたのは、友達たちがレイプされた後なんだろうか? 現実で会うのを拒んだという事は。

二人を逃がすまいとする宮本たちに対して、竜太は明智を倒す事に成功。
発狂しても下のスペックが低いので明智では倒すどころではなかったようだ。
しかしヒミコが宮本に捕らえられ、対決するに事になった竜太ですが、力の差は歴然。
実は宮本は大きな勘違いをしているんだけど、坂本もヒミコも他人のチップは一個も持ってないんだよね。坂本が3人分のBIMを持っているのは今川を倒したからだけど、今川を倒した時点では記憶がなかったからチップを奪う事をしていないし。ヒミコも殺しただけでチップを奪ってないからこの二人を殺しても2つしか手に入らないんだよね。
絶体絶命になったところをヒミコが宮本に奪われていたBIMの一つ、烈火ガスタイプを起動させた事で、逃走に成功。
ガスから逃れようとしたところを、ガスで体が溶けながらも追跡してきた宮本に捕まりかけるも、最後は竜太が明智から奪っていたタイマー式BIMを使って倒すことに成功。
しかしあのドロドロの肉体で生きていた宮本は凄まじい。

一連の戦いを見ていた鷹嘴は、ゲームクリアの最有力候補だった宮本を坂本が倒すという逆転劇に興奮していました。
実はBTOOOM!の様子は実況で中継されて、金持ちたちによって観戦されていました。
つまりはこの現実版BTOOOM!は金持ち達を満足させるための遊戯として開催されている事のようで、場合によっては賭けが行われている可能性もあるという事。
現実版BTOOOM!が3回目である事、坂本の指摘したように欠点が存在していて毎回改修を行っている事も語られていますね。

次回 第8話「白い亡霊」


にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい







こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)へお願いします
スポンサーサイト

theme : BTOOOM!
genre : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。