スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BTOOOM! 第6話「生贄の夜」

坂本竜太、ヒミコ、平清は夜になってコドモドラゴンの群れに襲われてしまった。
咄嗟に逃げ出したものの、オオトカゲを倒すために放置してきたBIMを取りに向かった竜太ですが、手にしたBIMが作動しない。
実はBIMには認証システムがあり、以前の持ち主が死亡していないと次の持ち主が設定されない仕組みとなっていました。
坂本はここまでの戦いでかなりの数のBIMを消費しているので、そろそろ底を尽きかけなのに、奪ったBIMも最初の一人分しか使えない。

その間に平がオオトカゲに足を噛まれてしまった。
なんとか自分のBIMでその場を切り抜けるも、その後もオオトカゲたちに追われてしまい、スタンガンの影響で動けない上に意識を失っているヒミコを背負って逃亡。

平は自分が家族には優しかったけど、仕事の鬼で仕事では違法ギリギリの商売をしており、恨んでいる人間も多かったはずであり、今の自分の状況は因果応報なのだと考えていました。
つまりは地上げ屋のような事をしていたので恨まれるのは当然だったという事か。
しかしこれって全然知らないような人間の名前を書いても大丈夫なのだろうか。ある程度関係性の調査とかされているのかとか色々謎。
そんな彼らに再びオオトカゲが襲いかかってきて、走り出した平とはぐれてしまった竜太は、平が食料とBIMを全て一人で持って見捨てていったのではないかき疑心に捕らわれました。しかし平は今まで秘密にしていた自分のBIMを使って助けにきてくれました。
彼のBIMはロックオン式で、ターゲットをロックオンする事で追尾して爆破するも、爆発そのものは小さいので、単体の敵を倒すのにしか向かないタイプ。
追尾式は便利だけど使い勝手が結構難しそうだよな。正面から戦っていれば、相手は警戒するから飛んできた爆弾も落とされそうだし。

何とか一つの建物を見つけた竜太ですが、意識を失っているヒミコを連れて建物の2階に避難するのが難しく、トカゲの群れに迫られてしまい、平のBIMでの足止めも難しい。
竜太はヒミコを見捨てて逃げるしかないのかと葛藤の末、一人で建物の2階に上ると、そこから烈火ガス式のBIMを投げる事でオオトカゲの群れを撃退。
ヒミコの使うBIMですが、意識を失っているヒミコの指を動かして押させることでBIMの起動に成功したというものでした。
どういう認証の仕組みなのかがいまいち謎なんだけどね。腕に取り付けられているチップと関係しているのかどうか。

なんとかオオトカゲを退治して建物に避難したものの、今度は平の足の傷が痛み出してしまった。アルコールで消毒することになるも、暴れる平を取り押さえるため、ヒミコにも協力を要請。男性に触れるのを嫌がったヒミコでしたが、平の傷はヒミコを助けるために負ったものだと聞かされて協力し、なんとか消毒に成功。
この建物に血痕が残っていた事で、現実版BTOOOM!が今回だけでなく、これまでも行われていただろうという可能性が発生。
ただ未だに何故こんな事をしているのかは不明のまま。

男を信用しないヒミコは竜太たちを仲間と認めようとしないものの、そこにセンサーが飛ばされてきた。
動いていなかったため、竜太と平は見付からずに済んだものの、ヒミコが反応してしまった。
ヒミコは彼らを巻き込まないために離れようとするも、竜太は自分が囮となって敵を巻く事を選択。

センサーで相手の位置を探りつつ巻こうと考えていたものの、敵は直ぐ背後から襲ってきた。敵の正体は伊達政人。
BIMが無くてもナイフで戦える恐ろしい男です。
戦闘力で言えば段違い。運営側はよくこんな男を捕まえる事が出来たよな。

次回 第7話「仮想花嫁」

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい






こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)へお願いします
スポンサーサイト

theme : BTOOOM!
genre : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)/a>

◎BTOOOM!第6話生贄の夜

→トカゲに襲われる>平:コモドドラゴンや!坂本:俺はビムを→投げるが爆発しない;このビムはガキから奪った?殺さなかったから?移ってないのか?→平さんが噛ま...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。