スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BTOOOM! 第5話「強襲」

吉良康介との闘いを辛うじて制した坂本竜太は食料と康介の持っていた爆弾を手に入れて、足を怪我した平清と合流。
手に入れた食料を食べた竜太と平でしたが、そこへ川上から明智光男の遺体が流れてきて驚いた竜太たちは偵察へ。
そこでヒミコの姿を発見。
彼女が冷酷な殺人鬼かと戦慄しながらも、ヒミコとの対話を試みた竜太。
しかし男を信用しないヒミコは彼を殺そうとするも、竜太は辛うじて窮地を脱し、ヒミコは自分の持っていたスタンガンで自爆して気絶しました。
しかし坂本ってBTOOOM!ではスゴイプレイヤーだったかもしれないけど、元々はニートの引き籠もりだったのに、運動神経良いよな。

気絶したヒミコから爆弾を回収した坂本は、ヒミコのスカートを捲ったり、危うく他の男と同じく最低なところになりかけるも、元々がヘタレなので辛うじて踏みとどまりました。
意識を失ったヒミコを運んでいた最中に意識を取り戻したヒミコは、スタンガンで動けない体ながらも、隠し持っていたタイマー式爆弾で自爆を試みるほど。
レイプされるぐらいなら死んだ方がマシという徹底した覚悟は、2度のレイプ未遂があるからなんだろう。
その後、平の元に戻った竜太は、ヒミコから自分たちが近しい者から売られてこの島に連れてこられた事を知りました。
ミホだけじゃくて、他の女の子たちも一緒になってヒミコを売ったのか……のこのこ着いていった自分たちの否は目を背けてるんだろうな。てか、ヒミコは肉親に売られたわけではなく、彼女を売った元友人たちはみんな引っ越したんだから、家族の下には帰れるんじゃないのか。

そこで竜太は自分の母親が自分を売ったのではないか、と気付く。
竜太の場合は引き籠もりで殆ど人との接点がないから、数が絞りやすいんだろうな。
事実、竜太を売ったのは母親でしたが、夫がリストラされながらもその事を彼らのために隠している事に気付いていた母親は、義理の父親だからと父親に対して冷たく当たる息子をどうしても許す事が出来なかったようだ。
しかしその罪の重さから、自分も自殺を図っていましたが、夫が発見して辛うじて一命は取り留めました。

夜になり、竜太たちの前に現れたのは敵ではなくオオトカゲの群れ。
この島での敵は同じ人間だけではなく、野生動物もです。
しかしほとんど食料のないこの島になんでこんなトカゲがいるのか……運営側が放ったのか、普段は草とか食べてるけど肉も食べる雑食なのか。

次回 第6話「生贄の夜」

次回は坂本とヒミコが仲間になる話。


にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい







こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)へお願いします
スポンサーサイト

theme : BTOOOM!
genre : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)/a>

◎BTOOOM!第5話強襲

∥坂本:これ全部爆弾?∥名人:このビムって爆弾で戦うんだ∥吉良:すごく楽しいよ∥坂本:リアルでブトゥームをやれってことか坂本:まだ二分ですよ 平:固めのほうが好きな...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。