スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薄桜鬼 黎明録 第9話「放たれる剣閃」

井吹龍之介は昼間に小鈴と団子を食べていました。
芹沢鴨が近々大坂へ出掛ける事を話した龍之介は、芹沢が大坂の芸妓に迷惑を掛けないように自分が見張ると約束。
なんだかすっかり仲良しになってます。
小鈴と別れた後、龍之介は山崎烝と遭遇。
龍之介の態度を中途半端だと非難する山崎に対して、龍之介も彼らを時代錯誤の武士の真似事をしていると言い大喧嘩になりました。
針医者の子供に産まれながらも、武士に憧れた山崎は格好を真似るほどに武士から遠ざかる気がしていた。そして浪士組ならば誰でも武士として扱って貰えると知り入隊した事を告白。
山崎の過去話はあっさり終了。この頃の山崎はちょっと雰囲気違うな。まだ刺々しさが感じられるのは、武士になろうとして慣れないでいる自分への苛立ちのせいなのかな。

藤堂平助は龍之介のこれからについて山南敬助に相談していたものの、山南は龍之介が知りすぎていると語る。

そして大坂で、龍之介は小鈴への土産の櫛を買っていましたが、酒を飲みに行く芹沢に同行するように言われた永倉新八に誘われると、小鈴との約束を思い出した龍之介も同行。
吉田屋の酒席で舞う芸妓・小寅に対して、酔った芹沢は裸になって舞えと言い出して、永倉や龍之介の制止にも耳を貸さない。
龍之介が近藤勇と土方歳三を呼びに行っている間に、芹沢は小寅とお鹿に断髪するように命じる。
必死に止めようとする龍之介だが、芹沢は耳を貸そうとしない。
尚求めようとする芹沢はならば変わりに龍之介の首を差し出せと言い出した。そんな芹沢に対して、土方が芸妓の髷を落とす事を決意する。

大坂での騒ぎは直ぐに京の町にも伝わり、壬生浪士組に対する世間の批難はますます強くなっていた。
その事に耐えられなくなった龍之介は、芹沢に彼が武士の誇りを汚していると抗議するも、芹沢に町の人の批判と好きな女に振られた怒りの矛先を自分に向けているだけではないかと図星を指されてしまう。
思わず刀に手を掛けるも、芹沢は龍之介は命を捨てる覚悟がない中途半端な人間で出来る筈もないと指摘する。
最も、本当にここで斬りかかるのは覚悟があるのではなく、命の賭けるタイミングを理解できてないただのバカだけど。
しかし芹沢の体調に何やら異変が生じていました。
暗殺という形にすると土方たちが悪人となるから、羅刹化→殺害のルートが出来てきた感じか。芹沢は自分の体の異常には当然気づいていると思うんだが、どんどん横暴になっているのと何か関係しているのだろうか。

小鈴への櫛を渡せなかった龍之介に、原田左之助は小鈴が色町の人間であり、彼女と添い遂げるには多くの金が必要となり、ただの客として接するのであれば他の男に色目を使うのを見なければならず、いずれにしても相応の覚悟が必要と告げる。
ここでも「覚悟」を言われてしまった龍之介。
1話で3回も覚悟の足りなさを指摘されてるよ。

芹沢の名を騙って借金をしてまわった隊士の佐伯に、新見錦は士道不覚悟による切腹か変若水を飲むかの選択を迫り、変若水を選んだことで羅刹へと変化する。
意識を保ったまま羅刹となったものの逃げ出してしまった佐伯によって、佐々木愛次郎が恋人と共に朱雀千本通りで殺害されてしまう。
もっとロマンス的な話があるのかと思いきや、ただのモブ的に殺された……てか、佐々木が殺されたのって吉田屋の事件より前じゃなかったっけ?

血を求めて彷徨う佐伯は島原で目撃されたという山崎の話を聞いた龍之介は沖田総司に同行して、沖田は佐伯を倒すことに成功。
山南は沖田をわざと一番危険な場所の担当にしていたけど、それは彼に浪士組の「剣」としての役割を与えるためでした。
腕っぷしだけでなく、沖田が一番冷徹に人を斬れるという判断もあったのかな。

結局龍之介は櫛を小鈴に上げることを諦めたみたいで、小鈴ルートではなくなったということ? でも芹沢の殺害命令が出るのは、吉原で騒ぎを起こすからだから、まだ話には関わってくるだろうな。

次回 第10話「紅蓮の烽火」

芹沢はこのまま病気になって、変若水を飲むという展開になるのか。
そしてあの人が登場だけど、土方たちとは顔を合わせないんだよな。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい






こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)へお願いします
スポンサーサイト

theme : 薄桜鬼 黎明録
genre : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。