スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DOG DAYS'―ドッグデイズ― EPISODE8「エスナート芸術音楽祭」

年に一度パスティヤージュで開催される伝統のイベント、エスナート芸術音楽祭。
大勢の人が訪れ、町はお祭り騒ぎとなる。
ミルヒオーレ・フィリアンノ・ビスコッティも歌手として招待されており、お泊まりに来ていたレベッカ・アンダーソンが連れて行く事になっていました。
それにしてもこの二人は異様に仲が良いな。
元々は召喚されてからベッキーが 魔法少女 勇者になるまでの少しの間おしゃべりしただけだった筈なんだけど。

ベッキーがお泊まりに来ていたので、真紅・和泉はミルヒ姫との朝の散歩もベッキーにお任せ。
変わりに元の世界から持ってきた運動靴とTシャツ&パンツをプレゼントしたエクレール・マルティノッジと運動です。エクレだけかと思ったら、リコもシャツと短パンをもらってるみたいだ。
散歩を終えたミルヒ姫はベッキーと一緒に朝のお風呂。
シンクとミルヒは互いの役割の関係上、あまり一緒にはいられないけど、朝の散歩と夜の勉強会で一緒にいられるので寂しくありませんでした。
夜の勉強会ではシンクがミルヒに日本語を教えているらしい。そういや、ベッキーや七海はこちらの世界の文字が読めるようになってるのかな。時間も少ないし覚えてない可能性が高いかな。
ベッキーは姫様にシンクと結婚したいと考えたりしないのか、と訊ねてました。
自分は住む世界も違うし、ベッキーもいるのでまだそんな事は考えていないと照れるミルヒに、ベッキーは自分は全然であり、二人が互いに好きあうなら応援すると笑う。
しかしミルヒはベッキーがシンクを好きで、本当に結婚することになれば、きっとしょんぼりすると指摘。
家族同然に育ったベッキーは今の距離感を壊すのが怖いと感じており、ミルヒもまた今の距離感が楽しいため、距離感を壊すのが怖かった。
シンクはアスレチックや勇者業に専念させてあげたい。
いつかシンクに相思相愛な女の子が出来たら、自分を邪魔に思うから、距離をとっておかなければならないと感じていたベッキー。
だからこそ、姫様にはシンクの一番大切な人でいて欲しいと願っていました。
実際のところはシンクの気持ち次第だが、そのシンクは逢う人を誰でも好きになる。恋愛感情はまだまだお子様。
ベッキーはシンクへの不満も持っているらしい。
きっと女の子に対しては誰にでも優しすぎるところとかかな。
もしくはとことん恋愛に関しては鈍いというかお子様なところか。

ガレット北東部国境付近のミスハ山にイスカ・マキシマと魔王ヴァレリオ・カルバドスが来ていました。
以前捕らえた追い剥ぎ兎の群れを彼らの住み処へと帰したという事で、大人しく暮らしているものの何やらボスが元気ない。
ブリオッシュ・ダルキアンとアデライド・グランマニエは町で追い剥ぎ兎の群れが悪さをしていないか聞き込みをしてきました。
大人しく暮らしていたものの、一匹だけ変わった個体が存在し、若い娘の姿で親玉兎とは親子のように暮らしていたが、最近姿を消してしまい、群れはその個体を捜して人里に下りていたという事。
娘を捜している間に服を盗むという習性が発揮されてしまって魔物化したのか。

町では宝石店に謎の少女が現れて店員を操り宝石を奪っていました。
少女は音楽祭へとやってきたミルヒの中継を見て、ミルヒの身につけていたアクセサリーを見て目を光らせた。

野外ステージも設置されていつもの倍のお客が集まり、例年以上の盛り上がりを見せる音楽祭。
出演の準備をするミルヒ姫様は歌うのが好きでみんなの前で歌うのは楽しいけど、やっぱりゲスト出演は緊張するという事でベッキーが手伝い中のシンクと通信してくれて、シンクの励ましで元気になりました。

謎の少女が楽屋に現れ、騎士団を気絶させると、服を奪ってミルヒたちの控え室に現れた。
宝石を盗もうとする少女は、指輪になっているミルヒの聖剣エクセリードとベッキーの神剣メリクリウスを奪おうとしたが、ベッキーの抵抗に遭って逃走。
ベッキー、勇者らしく頑張りました。

魔物かと考えたリコですが、その力からユキカゼは土地神だと気付きました。二人の持っていた銃が奪われてしまう。
シンクとエクレが追跡するも、操られてキスしてしまった。
エクレはパニックになるかと思ったけどそうでもなかったな。
英雄結晶を使い大人になったシンク。
英雄結晶で大人になったシンクには少女の操作術も通用せず、逃走する少女を追跡してエクレとのコンピネーションであっさりと捕まえてみせました。
シンクたちは英雄結晶でいつでも自在に大人になれるんだね。
少女の正体はもちろん迷子の猫神でした。
シンクは親玉追剥ウサギへと送られる事になった猫神に土産屋で買ったブレスレットをプレゼント。
喜んではくれたけど、幼い土地神との意思疎通は難しいみたいだ。

町から離れてしまって姫様の出番に間に合わないかと思ったユキカゼたちですが、勇者特急ハイパー版で町へ急行、なんとか間に合いました。
前は姫様を運ぶのが精いっぱいだったけど、今回はユッキー、リコ、エクレの3人を乗せても大丈夫。
それにしてもシンクは姫様のステージはいつもギリギリだな。
前回から影の薄いレオ姫は辛うじて登場したもののまともな台詞はなし。
ベッキーはずっと楽屋に一緒にいたから、一緒にステージに立つのかと思ってた。

『ハートリレイション』歌:ミルヒオーレ・フィリアンノ・ビスコッティ(堀江由衣)
前期と違って唐突にフルCGになるという残念仕様ではないので安心して見れた。

音楽祭は大盛況のまま終了。
明後日からはガレット、ビスコッティ、パスティヤージュ共同の一大興業が始まる。
ここ2回ほど影の薄い猫姫も戦になれば活躍が待ってるのだろう。
今回はシリアスイベント無しで、この興業がクライマックスかな。
最終回はエピローグになりそうな。三大勇者の対決がメインだけど、シンクは大人になれるので、同じ大人になれるガウルとの一騎打ちもありそうか。

次回 EPISODE9「ユニオン・フェスタ」




にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい





こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)へお願いします
スポンサーサイト

theme : DOG DAYS'-ドッグデイズ-
genre : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)/a>

DOG DAYS′ EPISODE 8「エスナート芸術音楽祭」

ミルヒ姫とベッキーが互いを気遣って遠慮しているうちに、エクレがシンクからキスを奪っていったでござるの巻www 続きはこちら(トラックバックもこちらにお願いします) →htt...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。