スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特命戦隊ゴーバスターズ THE MOVIE 東京エネタワーを守れ! レビュー(ネタバレあり)

 【ストーリー】
新西暦2012年。都市の生活は巨大なエネルギー<エネトロン>によって支えられていた。このエネトロンを狙い、人類の平和を脅かすのが、謎の存在<ヴァグラス>。13年前の亜空間への転送事件で特殊な能力を得た桜田ヒロム(鈴木勝大)、岩崎リュウジ(馬場良馬)、宇佐見ヨーコ(小宮有紗)の3人の若者たちは、成長して<特命戦隊ゴーバスターズ>となり、人々の命を守るため、今日も危険なミッションに挑む。ヴァグラスとの戦いは、ゴーバスターズに課せられた使命なのだ。

ヴァグラスのエンター(陳内将)は、工場のパイプにメタウイルス「錆びる」をインストールし、スチームロイドを生み出した。
早速ゴーバスターズが出動するが、スチームロイドの体から噴き出す特殊な蒸気によって、なんとチダ・ニックたちバディロイドのボディが錆びてしまう。そのため、バスターマシンも出撃不能に陥った。
自称野生の感でいち早く逃げ出したビート・J・スタッグも転んでしまい、結局は錆びついてしまっていた。
エンターが立てた作戦は、巨大な「東京エネタワー」に大量のエネトロンを蓄積し、一気に転送エネルギーを放出することで、エネタワー周辺にあるエネトロンタンクをすべて、街ごと亜空間へ転送するという怖ろしいものだった。
当然、そうなれば数万人の人間も同時に転送されてしまう。最悪の事態を避けるには、エネタワーに仕掛けられている転送装置を外さなければならない。しかしバスターマシンは出撃できない、いや、一機だけ出撃可能なバスターマシンがあった。
それは、陣マサトが亜空間へ転送される前に開発していたバディロイド「エネたん」のバスターマシン FS-0O(エフエスゼロオー)フロッグだった。
まだ動けるバスターマシンが存在していたことに驚いたエンターは、東京エネタワーの亜空間への転送を遅れるのを覚悟で、転送エネルギーを使用してメガゾードの転送時間を早めた。
ゴーバスターズの前に現れたメガゾードα、β、γ、そして未確認機の4体。
ヒロムたちは錆びつきながらも
ゴーバスターケロオーで立ち向かう。

・キャスト
桜田ヒロム/レッドバスター:鈴木勝大
岩崎リュウジ/ブルーバスター:馬場良馬
宇佐見ヨーコ/イエローバスター:小宮有紗
陣マサト/ビートバスター:松本寛也
黒木タケシ:榊 英雄
仲村ミホ:西平風香
森下トオル:髙橋直人
エンター:陳内将

・声のキャスト
チダ・ニック:藤原啓治
ゴリサキ・バナナ:玄田哲章
ウサダ・レタス:鈴木達央
ビート・J・スタッグ/スタッグバスター:中村悠一
エネたん:辻希美
スチームロイド:楠大典


 【感想】
話的には一見規模が大きいような表現がされているものの、あまりテレビシリーズの1話と代わり映えはしない。
劇場用にエネたんとフロッグが登場したぐらい。
エンターが操縦するメタロイドも登場したけど、これは今後テレビシリーズにも出てきそうだよな。
なんか、戦隊モノって、どんどん劇場版でのスケールが小さくなってない?
エネたんに辻を使う意味も良く判らない。正直、顔出しするならばまだしも、この配役で集客力がさほどあるとも思えないし、演技力があるわけでもないし。

テレビシリーズを見ている時から思ってるのだけど、なぜゴーバスターが出撃すると指令室も変形するんだろう? まったく必要性がないどころか、むしろ向き合っている方が便利だと思うんだけど。

個人的評価:60点


にほんブログ村 映画ブログへ ←良かったらクリックして下さい


こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)へお願いします
スポンサーサイト

theme : 特撮・戦隊・ヒーロー
genre : 映画

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)/a>

【劇場鑑賞】特命戦隊ゴーバスターズ THE MOVIE 東京エネタワーを守れ!/仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!

特命戦隊ゴーバスターズ THE MOVIE 東京エネタワーを守れ!/仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!をTジョイ京都で上映後にゴーバスターズキャストによる初日舞台挨拶の

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。