スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄昏乙女×アムネジア 九ノ怪「怨念乙女」

新谷貞一に関する記憶を取り戻した庚夕子でしたが、その夕子は今まで異常にべったりになり、更には小此木ももえや庚霧江に対する嫉妬心も露わにして、怒ったり泣いたりするようになった。
しかし貞一は完全に大きな声で独り言をしゃべってる危ない人ですよね。
夕子の言うとおり、影が薄すぎて周りの人は気にしてないのか……ステルス貞一の独壇場っす!

影夕子を目撃した霧江は夕子の切り離された感情や記憶が影夕子に押しつけられているという結論に達する。
そして記憶を取り戻した夕子も、自分の過去に迫る部分である『呪い石』や『影夕子』に関する記憶を切り離したままでした。

自爆霊であるためか、誠教学園の敷地からは出る事の出来ない夕子。
貞一が帰宅してしまって寂しさを募らせていた夕子の前に現れた影夕子をあくまでも拒絶する夕子に、迫る影夕子。
影夕子から流れ込んでいた記憶の断片から見ても、夕子が人柱にされたのはほぼ間違いないようだね。
心配になった貞一が駆けつけて間一髪夕子を連れ出して逃げるも、夕子と違って壁抜けだろうがなんだろうが出来る本物の幽霊らしい影夕子は何処までも追い掛けてくる。
てか、逃げてどうするよ、と思うのだが。
本当に夕子の記憶を取り戻させるのなら、辛い事でも自分のことを思い出してもらったように、影夕子から逃げずに受け止めさせる必要があるだろう。貞一はそうした闇の部分も持った夕子を受け入れてあげることこそ必要なんだと思うのだが。
そうした中で、夕子を連れて学校から出ようとした貞一でしたが、夕子を連れている限りは学園から出ることは出来ず、ついに影夕子に追いつかれてしまった。
貞一は咄嗟に影夕子にタックルして妨害しようとするも、影夕子を通じて夕子の過去の記憶が流れ込んできた。
貞一は夕子の過去の記憶を見て過去を受け入れないといけない、と考えを改めるのかどうかでしょうか。

次回 十ノ怪「喪失乙女」

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい





こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)へお願いします
スポンサーサイト

theme : 黄昏乙女×アムネジア
genre : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)/a>

【アニメ】黄昏乙女×アムネジア感想 九ノ怪「怨念乙女」

前回で無事記憶を取り戻した夕子さん。 これで全て元に戻ったのでしょうか? その割には、前回の引きが不穏だったような・・・? そして、今回のタイトルが不穏すぎる('A`) ということで、若干身構えな...

黄昏乙女×アムネジア 9話

9話 黄昏乙女×アムネジア 「九ノ怪 怨念乙女」 あれからテイイチのことを 思い出したユウコは、 テイイチに密着するばかり! 校門前で待ってたり、 テスト中も一緒で、 お昼も一緒に食べたりした。 しかし、その中で今までに なかったことが起きた… それは...

黄昏乙女×アムネジア #9

【怨念乙女】 黄昏乙女 × アムネジア 第2巻 [Blu-ray]出演:代永翼メディアファクトリー(2012-07-25)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 夕子、嫉妬覚えた!コラコラw 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。