スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマガミ SS+plus 第12話 森島はるか 後編 「タビダチ」

森島はるかを自宅に招待した橘純一は、自宅ではるかと新婚夫婦ごっこ。
両親不在で、橘美也も中多紗江と七咲逢と一緒に温泉地でお泊まり会で不在。
はるかはお泊まり予定で来てました。
ちょいちょい入る梅原のカットはなんなんだろうな。梅ちゃんの孤独さをアピール?
みゃあは温泉でくつろぎ過ぎだよ。

はるかは初めてのこたつに大興奮。
自宅は洋風だから炬燵経験がないとは。
そしてお風呂に入ったはるかに、覗くべきかどうか悩みまくり。
行こう、と決断した時にははるかがあがってきてしまいました。このヘタレめ。
お風呂上がりで母親のスケスケなネグリジェ姿になったはるかに恥ずかしがる純一。森島・セクシー・はるかになってました。
見えてしまうから、という純一に見せるために持ってきたというはるか。結局純一が奥手だったので着替えることになりました。
しかしはるかママはあんなネグリジェを持っているという事は、まだまだ現役なのか……

純一の部屋で床で眠るはるかに緊張して寝れない純一は、はるかに卒業したらイギリスに行くことを伝えられました。
他の部屋も空いてるけど、純一の部屋で寝ているのは流石に留守中に女の子を泊めたのを知られるわけにはいかないからかな。
てか、この状況で手を出さない純一って凄くない? 薫の温泉エピソードでも手を出さなかったし。紳士というよりも、健全な男子として問題ないか?
はるかの進学はイギリスの大学だったと落ち込む純一。
生憎と3年生は授業がないため学校にも出てこないが、偶然水泳部の引き継ぎに登校してきた塚原響にイギリス行きの事を知っていたのかと訊ねました。
もちろんイギリスへ行く事を知っていた響。
何故自分に話してくれなかったのか、という純一に、純一がどうしたいのか、何も事情を聞かずにイギリスへ行かせて、それでも彼氏なのか、と一喝。
響は本当に友達思いです。

はるかの家に電話した純一、電話に出たのは京都旅行から帰ってきた森島・セクシー・ジェシカでした。
はるかがイギリス行きの準備をしていると教えたジェシカは、はるかと変わって欲しいという申し出を拒否。
最初ははるかがイギリス行きを嫌がっていたが、どうしてもはるかを連れて行かなければならない。純一に会えばはるかが迷ってしまうので会わせられないというジェシカは、出発が卒業式の日であり、引き留めたければどうするべきか考えろと諭しました。
響やジェシカの反応である程度オチは見えていたのですけど。

はるかをイギリスへ行かせたくないが、自分に何が出来るのか、悩んだまま迎えた卒業式の日。
在校生代表として呼ばれたのは純一でした。
本当は絢辻詞だったんだけど、どうしても伝えたい事があるからという純一が変わってもらったらしい。
高橋麻耶先生も聞かされてなくて、進行表を見てビックリ。
ま、送辞や答辞は学年の代表だから、成績優秀者とか、生徒会長とかがやるものですからね。普通ならどう転んでも純一が行うものじゃないし。
それにしても、進行表が書き換えられていたのだから、教師も承諾しているということだよね。詞はともかく、教師がよく承諾したな。

送辞を述べる純一。
途中からはるか向けのメッセージになり、「はるか好きだ!結婚してくれ!」とプロポーズ。OKしたはるかはジャンプして純一に抱きついた。
はるかさんのジャンプ力が半端ない。
ところで、純一のはるか向けへのメッセージの時に移ったモブ娘の顔が、単純に作画の問題なのかもしれないけど、凄いどうでも良さそうな顔してた。でも、普通に自分が卒業生であのメッセージを聞かされてたら、「?」って感じで興味示さないよな。
生徒達は大盛り上がりで麻耶先生の制止もまった効果無し。
みゃあも純一に「格好いい!」と声援を送ってる。
みゃあははるかとの関係にあまり好意的ではなかったのに、いつの間にか認めてくれてたんだな。
予想外のことに「煽りすぎた」と苦笑する響。
はるかは一週間イギリスへ行くだけでした。
しかしなんでたかだか1週間イギリスに行くことを、伝えるの躊躇ってたんだろうね。あんな切り出し方されたら、そりゃあ誤解もするというものだ。響やジェシカも煽ってたし。
なんにせよ、響とジェシカがうまく煽ったおかげで、純一にプロポーズさせることに成功。

その後、二人はめでたく結婚。
何年後のことなのかは不明ですが、いくらなんでも学生結婚はないだろう。
純一が警察になってすぐぐらいかな?

次回 第12話(最終回) 橘美也 後編 「オンセン」

みゃあ編だけあって純一は脇役です。そしてオンセンなので、紗江ちゃんの出番が エロ スゴイな。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい







こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします
スポンサーサイト

theme : アマガミSS+ plus
genre : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。