スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマガミ SS+plus 第5話 七咲逢 前編「ツヨガリ」

橘純一と七咲逢がつきあい始めてやく1年弱。
純一は大学受験を目指し、逢は水泳部の部長を引き継いで忙しい日々を過ごしてました。

毎朝、橘美也に代わって逢が純一を起こす役割を引き受けるようになっていたようだ。
ベッドに引きづりこまれてキスしていますが。
逢と純一の関係は部員たちにもすっかり知れ渡ってるようだ。
塾が休みだったため、逢と一緒に帰ろうとプールに顔を出して怒られて正座……デジャブ? 確か最初にもこんな場面があったような。
一度は部員達の取り成しなんかもあって、いつの間にか水泳部に入部していたみゃあの余計な一言でまた怒られるハメになってしまった。しかもフォローしてくれた他の女子部員からも。

保健室で仮眠を取っていた純一を見つけた逢。
みゃあが父親のお腹を枕にして寝ていて、逢は弟に子守唄を歌って寝かせていたという話から、逢のお腹を枕に子守唄を歌って貰えたらよく眠れるかもしれないとかトンデモ発言をした純一ですが、惚れた弱みからかやってくれました。
あの短いスカートでやるとかなりヤバい……しかしあの体勢で本当に眠れる純一はある意味で大物です。普通はあんな事になったら眠気も飛んでしまいそうだけど。
塾で回答欄を間違えて模試で悪い成績を取ってしまった純一。
23日からの合宿に強制参加させられる事になってしまい、クリスマス・イヴを一緒に過ごせなくなってしまいました。
合宿には凄い怖い寮長がいて、朝から晩まで勉強詰め。
何故か怖い寮長はこのルートでは知らないはずの黒辻さん。
純一に気を使わせまいとする逢は嘘を吐いてしまいました。
しかし寂しさは隠せず、終日落ち込んだ様子。
逢の異変にみゃあは気付いてるのに、純一に何も言ってないのかな。純一に相談するとか、場合によっては純一のせいだと決めつけて抗議するとかありそうなのに。

田中恵子は棚町薫にクリスマスデートのコースを聞いてましたが、彼氏出来たのかと思っていたらただの妄想デートだったご様子。

純一は23日からの合宿予定が、成績の特に悪い生徒は早くから合宿するという事で強制連行されてしまい、せめて早くに渡そうとしていたプレゼントの膝掛けも渡せず仕舞い。

純一も頑張っているのだから自分もしっかりしないと、自分に言い聞かせる逢ですが、やはり寂しくて思わず涙ぐんでしまってます。
しっかりしてるように見えても、まだ高校二年生ですからね。

次回 第6話 七咲逢 後編「トウソウ」

判りやすいタイトルです。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい







こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします
スポンサーサイト

theme : アマガミSS+ plus
genre : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。