スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まりあ†ほりっく あらいぶ 第11章「妹の秘蜜」

宮前かなこの妹・宮前みきがやってきました。
みきの事を無駄に可愛がっているかなこですが、みきの方はそんな姉につれない態度。
何故かみきは既に衹堂鞠也と顔馴染みで、かなこの中学校の卒業文集を持ってきて鞠也に提供。
昔はまだ男嫌いではなかったようなので、男嫌いになる何かがあった、ということのようだ。
でも中学校の時の卒業文集では男嫌いではなかったという事は、僅か1・2年でここまで変態になって、男嫌いのあまりに高校を編入したのか。

稲森弓弦の昔の夢は外務省に入ること。
桃井サチは聖母マリア様のようになりたい。
桐奈々美は世界人類の平和。
眩しすぎるよ、君たち。てか、小学生の時の夢が外務省とかいうというのも嫌だな。
鼎藤一郎の子供の頃の夢はお婿さんになる事……その夢はどうかと思うぞ。
昔母親が死んだ時に家族で天の妃を訪れたかなこたち。
みきはその後に1人だけ家出してやってきて、鞠也の祖母に両親のなれそめについて教えて貰い、鞠也と出逢ったという事。
この頃に既に入れ替わっていたのだね。弓道している時には胸があるようにも見えるけど、偽装していただけかもしれないしな。
ただこの時に出逢っただけではなく、鞠也がみきの中学のこととか知っていたので、それからも定期的に連絡を取り合っていたということだろう。

弓道部に案内されて弓道部員にちやわやされるみき。
かなこはてっきり嫉妬したり、羨ましがったりするのかと思いきや、そうでもなかった。

鞠也を憧れのお姫様だというみきですが、かなこは鞠也が男だからダメだと止める。
鞠也に聞かれてしまい、焦るかなこに対して、鞠也は爽やかにフォローしてくれたのに、かなこは自ら自爆を続けて、みきに男だとばれました。

鞠也に対して告白するみきですが、鞠也はそれを取り合わず。
直接的には振ってないものの、明らかに振られているみきですが、振られたという自覚はないようで、鞠也に対してはまだまだ優しい人という印象が消えず仕舞い。

みきはすっかり天の妃に高校編入する気満々となったようだ。

『茉莉花日誌』
茉莉花の子供の頃の夢は「石油王」

次回 最終章「かなこさんの誕生日」

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい




こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします
スポンサーサイト

theme : まりあ†ほりっく あらいぶ
genre : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)/a>

◎まりあ†ほりっくあらいぶ第11章「妹の秘...

雨軒先女学院にカナコの妹のミキがやってくる。宮前みき(みやまえ-)声-なし/加藤英美里:キュウベエさんの声の人カナコさまが夏休みって熱くて勉強できないから休んでるのになんで...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。