スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダー×仮面ライダー オーズ&ダブル feat. スカル MOVIE 大戦 CORE レビュー(ネタバレあり)

 【ストーリー】
●仮面ライダースカル メッセージforダブル
怪人を追跡する仮面ライダーWだが、攻撃を仕掛けるとコインを落とした事に左翔太郎(桐山漣)は驚く。相手がドーパントではないと気付いたフィリップ(菅田将暉)たちだが、放置できずに戦う事に。
そこに駆け付けた照井竜(木ノ本嶺浩)だが、何故か仮面ライダーアクセルに変身せず、生身のまま戦う。
実は今日は竜と翔太郎が務める鳴海探偵事務所の所長・鳴海亜樹子(山本ひかる)の結婚式だった。結婚式の直前に飛び出してきた竜だが、亜樹子がマリッジブルーから『仮面ライダーアレルギー』になっており、竜のアクセルドライバーとアクセルメモリも没収されてしまっていた。父親のいない亜樹子に、父親代わりとして結婚式に出席する予定だった翔太郎も変身して飛び出してしまっており、自分の父親である鳴海荘吉(吉川晃司)も仮面ライダーになって死んでしまった。周りが仮面ライダーばかりで、戦いを優先する事ですっかり仮面ライダー嫌いとなってしまっていたのだ。
S(スパイダー)のガイアメモリを手にし、知識を求めるプテラノドンヤミーを追いかけるダブルたちだが、プテラノドンヤミーに捕えられた亜樹子は鳴海荘吉が生きていた頃の記憶を見ることになる。

まだ亜樹子が幼かった頃、鳴海荘吉は相棒のマツこと松井誠一郎(山本太郎)と共に風都で探偵事務所を開設していた。そんな荘吉に「守ってくれる約束をした筈」と電話を掛けてきたのは、どこか亜樹子に似た性格のメリッサ(山本ひかる)だった。
歌姫であるメリッサは『蜘蛛男』を名乗る人物から自分の望む歌を歌い、100点満点で減点分だけ人を殺すという脅しを受けていたのだ。

人の力を越えたドーパントに敵わない荘吉だが決して諦めようとはしない。
そんな荘吉に、マツにも秘密にしている部屋に匿っていたシュラウド(声:幸田直子)は彼にもスカルメモリとロストドライバーを使うように勧めるも、荘吉は自分の力だけで戦うと拒絶する。

マツの調査でメリッサを雇う矢口孝三社長(佐戸井けん太)が雇っている芸能人が何人も失踪していると知った荘吉は、サムこと尾藤勇(小沢和義)にストーン(つぶやきシロー)という建築に詳しい人物を紹介される。
ストーンを連れて矢口の邸宅へと忍び込んだ荘吉は、そこで大勢の女性がガイアメモリの実験台にされている事を知るのだった。
荘吉に襲いかかるドーパントたちは……

●仮面ライダーオーズ ノブナガの欲望

鴻上光生(宇梶剛士)はこの世で最も欲望が強いと考える、夢半ばで死んだ織田信長の遺体を発掘すると、ホムンクルスを使って蘇らせる事に成功する。
だが蘇ったノブナガ(大口兼悟)は暴れて飛び出していく。

ノブナガが街へと出て行ったのと時同じくして、一体の怪物が人間を襲っていた。殺害した人間に家紋の書かれた紙を置いて立ち去る。

ノブナガと知り合いになった火野映司(渡部秀)はノブナガの世話を焼く事に。
同じバイトをする映司とノブナガだが、ノブナガはふとした切っ掛けでソフト会社で才能を発揮して正社員と雇用される事になった。

それから暫くして、泉比奈(高田里穂)は先輩の明智よしの(彩也子)のダンスのオーディションの応援に駆けつけていた。
そのオーディションは偶然にもノブナガの努める会社だった。
お金のために本来やりたいバレエではなく、創作ダンスのオーディションに申し込んでいたよしのだが、やはり自分の気持ちは偽れずに踊ろうとはしなかった。
そのよしのが舞台に立っていた時、彼女の目の前でノブナガが会社の株を買い占めて乗っ取るという社長交代劇が生まれてしまう。

社長へと上り詰めたノブナガだが、それだけで満足する事はなく更に手を広げていくが、織田信長が愛したという茶器を手に入れるため、手にしていた鴻上ファウンデーションの株を簡単に手放してしまう。

映司はノブナガのビルの清掃人のアルバイトとして雇われており、偶然ノブナガと再会を果たすが、ノブナガは映司を「欲望のない詰まらない人間」だと切り捨ててしまう。
映司の知るかつてのノブナガのもはやそこには無かった……


●MOVIE 大戦 CORE
プテラノドンヤミーを追い掛けてきた映司は、ヤミーに襲われかけた亜樹子を救出する。
仮面ライダーの存在に拒絶を示す亜樹子だが、映司は大切なものを守るために仮面ライダーは戦う事を教える。

そしてダブルとオーズ、二人の仮面ライダーは人の心の闇から生まれた仮面ライダーCOREを倒すために立ち向かうのだった。


公式サイト:http://ooo-w.com/

・キャスト
左翔太郎(桐山漣)
フィリップ(菅田将暉)
照井竜(木ノ本嶺浩)
鳴海亜樹子(山本ひかる)
鳴海荘吉(吉川晃司)
メリッサ(山本ひかる)
松井誠一郎(山本太郎)
シュラウド(声:幸田直子)
矢口孝三社長(佐戸井けん太)
ストーン(つぶやきシロー)
尾藤勇(小沢和義)

火野映司(渡部秀)
アンク(三浦涼介)
泉比奈(高田里穂)
白石知世(甲斐まり恵)
鴻上光生(宇梶剛士)
後藤慎太郎(君嶋麻耶)
里中エリカ(有末麻祐子)
ノブナガ(大口兼悟)
明智よしの(彩也子)



 【感想】
お話は3本立て。
1本目は鳴海亜樹子(山本ひかる)と照井竜(木ノ本嶺浩)の結婚式当日の話。
仮面ライダーアレルギーになってしまった亜樹子が、S(スパイダー)のメモリを手に入れたヤミーと接触して、鳴海荘吉(吉川晃司)の過去を見るというお話。
完全に荘吉主役で、Wの主人公二人は完全に脇役です。
メリッサは亜樹子と似ているという事で何か関係があるのかと思いきや、まったく関係がないというオチに愕然。その設定は必要だったのか?
そして荘吉が亜樹子に会う事が出来なくなった理由も明らかになるのですが、微妙に納得がいかない。普通はドーパントの力は、そのドーパントが死んだら消えてしまう筈だし、もしあの力が消えてなければ、他に蜘蛛を植え付けられた人があの事件の後もドンドン爆死しているって事になってしまうわけで……
サムもゲスト出演を果たしました。
シュラウドが何故荘吉にスカルメモリやロストドライバーを託して、息子の事も任せたのかと思いきや、二人は幼馴染みだったのですね。

2本目は仮面ライダーオーズで鴻上光生(宇梶剛士)が日本人史上で最も欲望が強いと考える織田信長の遺体をホムンクルスを使って蘇らせるというお話。
中途半端に恋愛を組み込ませてぐだぐたで終わったのはもちろん脚本が井上だから。
そして第6のグリードの存在もちょろっとだけ顔見せ。オーズが各コアメダルを1枚ずつ持っていたり、アンク(三浦涼介)が自分のコアメダルを新たに2枚手に入れていたり、火野映司(渡部秀)がコアメダルを専用ケースに入れて所持していたり、残り4体のグリードが仲良くしたりしているのだが、時間軸がさっぱり判らない。
今回の作品は本編とまったく関係なく、アナザーワールドという事になるのか。

3本目は1本目と2本目を繋げて、オーズとWが風都で一緒に戦うというお話です。
ヤミーはバーズとアクセルの合同バトルですが、バーズの中身は後藤くん。本編ではまだバーズになれていない後藤君が今後ライダーになる事があるのか、それとも今回限りのおまけ企画となるのか。
遂にアンクメダル3枚コンボのタジャドルコンボ発生。しかしクジャクはないわ、クジャクは……千手観音ポーズとかいけてねぇ。必殺のライダーキックはダブルと同じドロップキック。

相変わらず井上脚本になると、子供の反応はあからさまに悪い。
むずむずしだしてそこここで子供たちの落ち着きが無くなり、退屈そうにしている。挙句に子供の中には「帰る」と言いだす子も現れる始末。大人の俺が見てもうだうだだと思うのだから当然だろう。
まいどのことながら井上はもう少し子供が見る作品を作るべきではないかと思う。

話として意外性はほとんどないと言って良いかな。
予想通りの人間が犯人で予想通りの展開が進んでいくという感じ。変にだらだらとした人間ドラマが展開する意外は普通の話とも言えるか。ラストバトルはもう少し工夫があれば面白くなっていた気もするけど。

個人的評価:66点

にほんブログ村 映画ブログへ ←良かったらクリックして下さい




こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします
スポンサーサイト

theme : 映画レビュー
genre : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。