スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薄桜鬼~碧血録~ 第十七話「玉響の夢」

江戸城は無血開城が決まった。
原田左之助はやる事があると靖兵隊を離れて江戸へと戻り、そこで不知火匡と再会。
不知火から彼らが新政府軍と手を切った事、そして彼の後釜に入った松本良順が血を必要とする羅刹のために江戸で戦を起こそうをしている事を教えられて、揃って良順との決着をつける覚悟です。
千鶴が良順を説得するとか言ってたのはどうなったんだろう……このままうやむや?

新選組は旧幕府軍と共に会津へと向かう。
大鳥圭介を総督として、土方歳三は参謀に任命されたものの、旧新選組はほとんど解体状態。
オープニングのあの青年が大鳥だったのか。なんか微妙に軽いキャラだな。
それでも島田魁はあくまで新選組として戦う事を表明。
島田さんは脇役ながら、唯一残った新選組組長として良いところを見せてくれます。
羅刹隊はどうしたんだろうと思っていたけど、彼らは先に会津へ行っているんだったね。
近藤を失い、幕府からも半ば厄介者扱いされた事に、新選組というものの目指すものを見失ってしまった土方ですが、千鶴が他の隊士たちは土方を支えにしていると諭されて少し気力を取り戻しました。
吸血シーンはなんだか微妙にエロい。
吸血衝動に苦しむ土方は遂に千鶴の血を飲む事になりましたが、千鶴の血を吸う事で今後パワーアップしたりするのだろうか?
永倉新八たち靖兵隊も合流しての宇都宮城の戦い。
へたれの旧幕府軍を叱咤して、自ら敵陣へと斬り込む事で兵士達を鼓舞し、宇都宮城の奪取に成功するも、そこで薩摩藩の使いでやってきていた風間千景・天霧九寿とまたも出会いました。
私怨に固執する風間は天霧の制止も聞かずに土方との戦う。
昼間という事もあり、土方は全力を出せない上に、風間は『童子斬り安綱』という酒呑童子を斬ったと言われる鬼殺しの刀を持っていたため、羅刹の力を持ってしても傷が治らないという状態で絶体絶命。
城に籠もっていた敵が城に火をつけた事で、土方は逆に助けられる事になりました。
天霧は私怨に動く風間を鬼の一族と決別して、土方にその処罰を一任しました。本来ならば彼ら自身の手で始末しなければならないところなのでしょうが。
しかし天霧はつくづく冷静だな。
鬼である風間を斬るには、やはり土方も同じように特殊な刀を必要とするのかな。

折角奪った宇都宮城はあっさり奪い返されて、新選組と旧幕府軍は再び会津へ。
大鳥は土方の活躍を認めつつも、参謀としては失格で問題外だと批判。
頭脳である参謀が死んでしまって手足である兵士が生き残っていても戦は出来ないという彼の台詞が、山崎烝の最後の台詞に被ってしまいました。
素直に詫びる土方に大鳥もビックリです。

しかし今回は全体的に回想シーンが多かった気がするなぁ。
やっぱり制作がやばいのだろうか。

次回 第十八話「輝ける暁光」

次回は原田と沖田が揃って死にそうな感じだ。
沖田に至ってはもはやほとんど出番すら無くなってるしな。


にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい





こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします
スポンサーサイト

theme : 薄桜鬼
genre : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)/a>

◎薄桜鬼碧血録第十七話「玉響の夢」

慶応四年四月。新撰組は、幕府軍に加わってた。近藤さんは捕縛され、行方不明になる。江戸城は無血開城される。原田さんに、不知火が話しかける。いっしょにコウドウさんの野望を阻...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。