スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屍鬼 第悼話と悲屠話

シナリオ:新宅 純一  コンテ:山崎 たかし  演出:福本 潔  作画監督:渡辺 奈月

起き上がりに襲われた死んでしまった安森節子が起き上がるかもしれないと墓を暴く尾崎敏夫。
起き上がった場合は、彼女を村人の前に突き出して起き上がりを証明した上で、弱点を調べ上げるつもりでした。

宝井静信は起き上がりも意志を持っており、人間となんら変わらないと否定的ながら、彼らがいれば人間が殺される。村を見捨てるつもりかという敏夫の言葉に何も言い返せない。
静信が起き上がりに肩を持っているのは、やはり事前に沙子と親しくなってしまっていたからかな。

伝染病を危惧する村の男たちに、敏夫はまだ起き上がりの存在を隠しておいて、確たる証拠を手に入れてから彼らに示すつもりだったようだ。

祈祷師・郁美は連続する死が兼正による起き上がりであると村中に訴えかけるも、全く相手にしてもらえない始末。
それでも自分の霊能力を信じて、兼正こそ諸悪の元凶である事を証明しようと孤軍奮闘するも、元々の風評が悪かったのも一因なのかな。

屍鬼という死者の弟が蘇るという小説を書いているという静信。
沙子が起き上がりである事を言葉に含ませる。
霧敷沙子はそんな静信を襲おうとするも、沙子が「屍鬼」ではないかという言葉に襲うのを止めてしまいました。
起き上がりと人間の対立構図になっていくであろう状況で、この二人は一体どういう選択を選ぶ事になるのか。
霧敷正志郎の脈を取るも、彼は日の光も平気で脈もあるので、普通の人間のようだ。
何故人間である彼が、起き上がりと共にいるのか。自分の娘と妻が死んで起き上がりとなったからなのか、それとも別の理由かは不明。

夜、悔しさを噛み締めていたところへ、起き上がりに襲われたという女性が家を訪れて助けて欲しいと言われた郁美は飛び出して行ってしまう。
娘は女が笑っているのを目撃して……
この呼びに来た女性は奈緒だよね。良く見れば、起き上がりだと気付いたのかもしれないが、感情が高ぶってしまっていてちゃんと見ていなかったのか。
郁美は殺害されてしまうのか。しかしここで殺すと彼女が声高に兼正の危険性を訴えていた事を考えると、彼らが疑われるだろうから失踪させたりするのかな。


次回 第悼と腐堕話
シナリオ:高木 登  コンテ:池端 隆史  演出:土屋 康郎  作画監督:酒井 智史
時が迫る。
夏野は部屋で友の襲撃を静かに待ち続ける。
見なれた影がやがて現れる。
友はあの日と変わらないままだ。
絶望の夜闇に切なる希望は瞬き、そして消えていく…。


夏野は自分が起き上がりに襲われた事を田中かおりと田中昭に伝えて、自分は武藤徹を殺そうとするようだ。
敏夫は嫁さんが起き上がりとなってしまい、彼女を実験台にするのか。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい





こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします
スポンサーサイト

theme : 屍鬼(藤崎竜)
genre : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。