FC2ブログ

薄桜鬼~新選組奇譚~ 第七話「桎梏の運命(さだめ)」

鬼の一族を名乗る風間千景は、雪村千鶴を自分たちと同じ女鬼だと呼び、強引に連れ去ろうとするも、原田左之助、斉藤一、土方歳三が助けに駆けつける。
なんでこの三人がやって来たんだろう。千鶴に伝令を頼んで、別に帰りが遅かったわけでもないし、騒ぎが起きていたわけでもないのに。実は山崎にこっそり見張らせていたとか?

斉藤一vs天霧九寿
原田左之助vs不知火匡
土方歳三vs風間千景
相手側の方が余裕あるので、やはり鬼の一族として身体能力が高いからなのですね。
最終的にはこの3人もあの薬で鬼の力を身につけるようになるわけかな。

三人が戦う間に山崎烝が千鶴を屯所へと連れ帰らせようとするが、他の隊士も駆けつけ、風間たちは今回は確認だけに止めて撤収する。
鬼の一族を自称し、同朋と呼んだ風間の言葉に動揺していた千鶴だが、沖田が屯所で血を吐いていた場面を目撃してしまう。
沖田は順調に死亡ルート辿っていますが、彼も変若水(おちみず)で新撰組入りするのだろうか。しかし病気にまで効果があるのかどうか。

斉藤との巡回に出ていた千鶴は、浪士達に刃向かっているお千と出会う。
千に一発で女だと見破られてしまった千鶴。
本名は千姫なので、お姫様なのですね。
しかし千姫というとどうしても豊臣秀頼の嫁を思い出す。

健康診断をしている事を伊東甲子太郎から、松本良順という医者が来ている慌てて駆けつける千鶴。
伊東さん、裸にされたのを嫌がってるとか、そっち系の人なんですか……
松本は新選組の三分の一が病か怪我人であると近藤勇に一喝。近藤は屯所の大掃除を始めることに。

病ではなく、将軍の警護をしたくなかっただけの藤堂平助は、元々京都を守りたかっただけであったため、自分のしたかった事を見失ってしまっていた。

良順と顔見知りだった千鶴は、良順に父・雪村綱道の事を問い掛ける。
千鶴が薬の事を関わっていたと知った良順は、綱道が幕府の命令で『羅刹』を産み出す研究をしていた事を教えられる。
鬼の力を備えた人間を生み出す研究をしていたのか。南蛮と戦うために生み出そうと考えたのだろうか。
羅刹を産み出す変若水は、エリクサーや仙丹と呼ばれるものと同じ。
幕府の命令には逆らえず、研究をしていたが、研究を止めた綱道を信じるように告げる。
良順も変若水や綱道の研究の事は知っていたのだね。

沖田が労咳だという良順は新選組を離れて療養するように諭すも、彼の言葉に耳を貸さない沖田。
千鶴は話を立ち聞きしてしまうが、千鶴の存在に気付いていた沖田は彼女に口止めする。

悩んでいた千鶴の下に現れた風間は、千鶴と綱道との関係を確かめる。
駆けつけた土方たちに、人間を鬼に変化させる研究はしないようにと言い出す。
千鶴に綱道が自分たちの下にいる事を告げて立ち去った風間。
羅刹の事を知っていたのは、新選組事を調べ上げていたからではなく、彼らの下に綱道がいるからなのか。彼が鬼の一族の下にいるのは、綱道が鬼の一族なのか、それとも千鶴の事と関係しているのか。
綱道自身は鬼ではないけど嫁が鬼の一族だったとか、それとも千鶴は養子なのか。
その辺も今後明らかになるよな。

風間に天霧は彼が新選組に興味を抱いているのではないかと勘ぐる。
これ以上人間に関わるべきではないという彼は、あくまでも薩摩に受けた恩を返すためだけに人間に関わっていた。
本来は鬼の一族は人には関わらないものなのか。天霧以外の二人はそういうタイプには見えないけど。

山南敬助は仮の薬で羅刹としての力を持った自分たち新撰組を羅刹隊と命名。
国のために自分たちを使うように近藤に頼む。

次回 第八話「あさきゆめみし」

あさきゆめみし、というとどうしても漫画を思い出す。
南雲薫が再び登場なのだろうか。オープニングの様子からすると、薫も鬼の一族のようなので千鶴の縁者なのかもしれないな。
でも、予告に出てきたのは千姫の方だな。


にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい






こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします
スポンサーサイト



theme : 薄桜鬼
genre : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事