スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いばらの王-King of Thorn- レビュー(ネタバレあり)

 【ストーリー】
ビルから飛び降りた少女ローラ・オーエンはメドゥーサと呼ばれる石化病に掛かっていた。
世界的に広がりを見せ、致死率100%のメドゥーサに何の対策も見つけられない。
製薬会社ヴィナスゲート社はこの奇病に対して、治療法が見つかるまでの間のコールドスリープ計画を提案する。
古城を改造したコールドスリープ施設に収容できるのは抽選で選ばれた160人のみ。

その中にカスミ・イシキの姿があった。
両親を同じ病気で亡くした彼女は、双子の姉 シズク・イシキに付き添われて施設へとやってきたが、シズクを残して自分だけが眠りにつく事に抵抗を覚える。

一方、某国ではウォルター・ヒューイットの調査によりメドゥーサがヴィナスゲート社による細菌テロであると判断し、コールドスリープ施設への襲撃を決断する。
アリスと呼ばれるハイテクコンピュータに管理されて眠りに付く事になったカスミたち。
再び目を覚ました時、カスミは床に倒れている人物を目撃するが、直ぐに周囲の異変に気を取られる。
施設には無数の巨大な茨が多い茂っていたのだ。
次々と目を覚ました人々だが、施設内に出現した怪物に襲われて人々はパニックに陥る。見た事もない怪物に襲われ、命からがら逃げ延びたのはカスミを含めて僅かに7名だけだった。
ローラという刺青を入れた凶悪犯のマルコ・オーエン。
幼い少年のティモシー・レイゼンバック。
アメリカの警察官ロン・ポートマン。
いばら姫の物語を読みふけっていた看護士のキャサリン・ターナー。
科学者らしきピーター・スティーブンス。
元議員でコールドスリープの権利を金で買ったアレッサンドロ・ペッチノ。

7人は自分達が眠ってからどれだけの時間が経過するのか、世界がどうなっているのかを調べるため、外へと向かう。
遅い来る怪物から逃げる7人だが、ティムはこれらの怪物がゲームに出てきたモンスターと同じだとはしゃぐ。
その中で、ペッチノが早々に怪物の餌食となってしまう。
残された6人は制御室へと辿り着くが、そこでピーターが患者ではない事を追求する。コールドスリープの被験者はアクセサリーなどを身につけられない筈が、彼はネックレスを身につけていたからだ。
カスミを人質にして逃げるピーター。残された5人は、自分達が眠りについてから2日も経過していないという事実を知る。

ピーターはカスミと以前に出会っていると語る。
カスミはそれが双子の姉・シズクであると思うが、何故シズクが施設にいたのかは判らないが、彼女の無事を信じる。

カスミはピーターがマルコと会話している現場に遭遇してしまう。
何故2人が繋がっているのか、疑問を覚えるカスミだが、真実を知るピーターはモンスターに襲われて命を落としてしまう。
彼はメモリーチップをカスミに託し、アリスの真実に近づいた者が、という言葉を残す。
マルコに救われる形になったカスミたちは、逃げる途中ではぐれていたポートマンやティム、キャサリンとの合流を果たす。
マルコの正体はCIAに雇われたスパイであり、本当ならばピーターの手はずで冷凍睡眠から目覚め、外部からの襲撃と連携する手はずだったのだ。

酒蔵へと逃げ込んだ彼らだが、そこにヴィナスゲート社のアイヴァン・コラル・ヴェガが逃げ込んでくる。
彼によって明かされるメドゥーサの正体とは、宇宙から飛来した細菌による仕業だった。
だがメドゥーサに汚染された村で、たった一人の少女だけが石化する事なく、生き続けていた。しかも未知の生物がその村に息づいていた。その生物は少女の夢から誕生した事が発覚し、アイヴァンたちは彼女に対して実験を続けるも、遂に彼女は死してしまう。
ヴィナスゲート社はそこで、アリスと同じ素質を持つと思われる者達を選出し、今回の実験に参加させたのだ。だが、そこで予想外の出来事が発生してしまった。
彼らの求めた人物は、今回集めた人物以外のところから誕生したのだ。そしてその力が暴走し、この施設は瞬く間に怪物の住む茨の城となってしまったのだった。



 【感想】

個人的評価:70点

にほんブログ村 映画ブログへ ←良かったらクリックして下さい




こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします
スポンサーサイト

theme : いばらの王
genre : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。