スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド #06「フロム ダスク ティル ドーン」

三枝由紀に手を出さなかった鏑木アキラを「意気地無し」と笑う美刃(メイレン)。
初めてミナとアキラが出会った日、自分たち一個中隊がミナを守っていたという彼女は、姫様はアキラが思っているような優しいだけの存在ではないのだと告げる。
変に揺さぶりを掛けてくるところを見ると、姫様の手下と見せかけての敵というパターンなのかな。助けたのも味方のフリをしているだけかもしれないな。姫様にアキラの警護を命じられているけど、それを不服に思っているという事も考えられるが。

溝口勝一総理は自分の孫がヴァンパイアに攫われたとミナとヴェラトゥースに詰め寄るが、ミナは自分たちの管理の行き届かなさだと嘯く。
そもそもからして国に対して脅迫紛いの事をしていたのだから、今更という気もするよな。むしろそうした事が行われる事ぐらい配慮してしかるべきだったのであり、敵対する意思を店ながら警戒を怠った彼のミスだろう。マフィアを相手に交渉しているよりもタチが悪いわけだから。

ミナとの面会が許されなかったアキラは、ネリー、ネーラ、ネロの会話から貴賓室に捕らえられている溝口しんやを見つける。
しかし何の見張りもつけていないのは、子供に脱出できるはずもなく、人間がここに忍び込むのは無理だと考えているからだろうか。
学園に沢山のヴァンパイアが存在し、学園はヴァンパイアに支配されているという噂を流している彦坂もヴァンパイアになってしまっていた。
暴れるヒコを取り押さえるアキラは、彼のマスターを問いただすも応えることなく逃げ出してしまう。
追い詰められると直ぐに逃げ出したのはヴァンパイアになって強い力を手に入れても、ヘタレな性格までは変わらないという事なのだな。

溝口への脅迫に成功してご機嫌なミナだが、アキラは学園にヴァンパイアが潜んでいて生徒会長たちが襲われた事、子供を誘拐して総理大臣を脅迫した事を問いつめるが、ミナは為政者のなんたるかを判らない者が口を出すなと一喝する。
王である以上は、私情を捨てて冷酷に徹しなければならないときもあるのは当然の事。奇麗事だけで済むはずもないだろう。
何を言っても信じないだろうと否定しようとしないミナの様子に、アキラは彼女の前から立ち去る。
残されたミナはやり場の無い怒りを物に当り散らす。
端っから疑ってかかっている相手には、確かに何を言ってもそれすら嘘だと思い込まれる事は多い。
とはいえ、言葉にしなければなかなかちゃんと伝わらないのも確かであり、難しいところだ。

学園のヴァンパイアたちの洗いだしを行っていた久世遼平、西条祟、由紀の3人。
アキラは学園に潜むヴァンパイアを追い出すために力を貸して欲しいと、遼平や祟に要請する。
彼らは同志を集めてシスター・ローラの教会を借りて、ヴァンパイアを排除する作戦に出る。
しかしアキラは簡単に信頼が揺らぎすぎだよな。信じるなら、何があろうととことん信じぬくぐらいの忠誠心をみせてくれないと。

副会長・祟の要請でバンドへ武器を取りに戻るアキラ。
アキラは自分の気持ちを確かめるため、姫様と戦う道を選んだ。
指輪の事を問いかける由紀に、指輪はアキラと由紀の誓いの証であり、誰にもあげていないと答える。
ミナがアキラから指輪を取った理由が未だに謎のままなんですね。実はミナとアキラの過去にも関係しているものだったりするのだろうか。

残された人々は明日が晴れるのかと不安に駆られる。
そこに生徒会長・東雲ななみが逃げてきたと扉を開けるように頼む。扉を開けようとする人々を必死に止めようとする由紀だが、扉は開けられてしまい、そこには大量のヴァンパイアがいた。
これで襲われるのはもはや自業自得だろう……
つーか、吸血鬼を憎みながら扉を開ける事を簡単に容認するとか、アキラに対する態度とかめちゃくちゃ副会長が怪しいのですけど。あっさりと部屋を出て行ったシスターは微妙なところかな。
人間の血を吸っていないからとか、何か別の方法で匂いを消しているから、アキラも気付かなかったとかかな。

次回 第7話「イノセント ブラッド」

果たして襲撃された彼らがどうなるのか。大半はヴァンパイアにやられるけど、由紀はアキラに助けられるのかな。で、アキラは彼女に正体を見せるというところか。
問題はミナ姫とアキラの関係なんだろうが、由紀たちを助けるのにミナも協力してくれるのでしょうか。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい






こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします
スポンサーサイト

theme : ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド
genre : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。