スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のだめカンタービレ フィナーレ Leçon 5

コンクール一次予選タチヤーナ・ヴィシニョーワは見事演奏に成功するが、李雲龍(リ・ユンロン)は緊張が高まる。
なんとか緊張を克服した雲龍だが、1次予選を落選。
1曲目はちゃんと演奏できていたので、2曲目の方がダメだったという事だろうか。

雲龍はターニャのコンクールを黒木泰則と共に聞きに行って欲しいと千秋真一に頼む。
千秋はターニャの気持ちに気付いていなかったらしい。
本当は本戦に聞きに行くつもりでしたが、予選に落ちたら国に帰るかもしれない、とターニャの予選を黒木と聞きに行くことになりました。
千秋たちのような人物なら、本戦に必ず残るだろうという思えるから安心なんでしょうがね。

2次予選。
演奏に自信のあったターニャだが、演奏者の方が目立っているという厳しい審査員もあり、ターニャは落選してしまう。
入り込みすぎて失敗するというまさかの結果。これもコンクール慣れをしていないところが起因しているのか。

落選から5日経過しても部屋に閉じこもっているターニャ。
本戦に聞きに行っているのだめから、千秋に黒木泰則と様子を見に行って欲しいと連絡が入る。
千秋の呼びかけにも反応しなかったターニャですが、黒木の一言であっさりと天の岩戸が開かれた。
自室で閉じこもってくっちゃ寝していたので、ターニャは少し太ってました。
自分もコンクールに出場する気になった黒木はターニャに次があると励ますが、ターニャは今回のコンクールに駆けていたと反発。
そんなターニャに黒木はルームシェアを申し出る。
突然の申し出に千秋も雲龍も愕然。
そんな黒木に恋人でもないのにと怒って部屋を飛び出したターニャ。これまで時間を無為に過ごしてきた事を今になって後悔するようになりました。のだめたちと出会うまでは、良い男を見つけてパリに住み続ける事しか考えていませんでしたからね。

本戦を聞きに行ったのだめはコンクールに出たいという想いが強くなり、更に聞いた局に感動してすっかり浮かれまくり。
初めて聞いたという曲をいとも簡単に高レベルの演奏をする。
シャルル・オクレール先生の指導の賜物ですか。

コンクールに出たいと思うのだめですが、オクレール先生からは目の前の音楽に向き合えていないのに、何故コンクールの話が出来るのかと告げられてしまう。
いつまで続ければいいのか、悩むのだめ……
オクレール先生の言葉はくしくもかつてシュトレーゼマンに言われた言葉と同じ。
コンクールに出るとなれば、コンクール用の演奏の仕方などを身につけることになり、それは折角伸びてきているのだめの素晴らしさを殺す事になりかねないという危惧があるのか。
コンクールはどうしても他人と競うものになってしまうので、曲の本質を知る必要があるのだめにとっては悪影響が出るかもしれないというところだろうか。

のだめがやりたいと願ったピアノ協奏曲は、Ruiと演奏する予定の曲でした。
曲を変えるわけにはいかないだろうから、これでのだめはショックを受ける事になるのか。
のだめが弾いた時に、素直にRuiとやる事になっている事を伝えていればきっと違ったのでしょうが。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい




こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします
スポンサーサイト

theme : のだめカンタービレ
genre : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。