スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デュラララ!! #02「一虚一実」

オープニングに前回のあらすじが挿入されました。

竜ヶ峰帝人は園原杏里と同じクラス。
紀田正臣は神近莉緒と同じクラス。
正臣は相変わらず寒いご様子。
矢霧誠二は遅れて学校に来るなり、学校には来れないと告げて去っていく。
理由はそのうちに明らかになるとして、わざわざ学校にやってきて告げるのは彼が真面目な証か。

今回は第1話の裏で起きていた出来事です。
首に傷のあった女性は出てこないっぽい。

本当なら2日前に死ぬはずだった少女。
莉緒に突然送られてきた父親の浮気の写真。
その日以来いつも通りにいられなくなった莉緒は、
莉緒はマゼンダというハンドルで名倉とメールのやりとりを行い、自分の辛さを告白する。
同じような境遇を語る莉緒に、名倉は一緒に死のうとメールで伝える。
名倉と合うために池袋へと出かけた。
彼女に声を掛けた男が「名倉」ではないと気付きながらも、それでも構わないとついて行った。
どうせ死ぬからなんでも同じ、と受け入れる心づもりだったのか。
ああ、あの男は本物の名倉ではなかったのね。まぁ、この時点で奴が「情報屋」から莉緒の事を聞いていたという情報と合わせれば、情報屋=名倉というのが想像付きますけど。
一連の誘拐事件を目撃していた情報屋・折原臨也から連絡を受けた岸谷新羅に見送られて、“首なしライダー”セルティ・ストゥルルソンが莉緒の下へと向かった。
首なしライダーって運び屋だったのか……そのことを知っているのは僅かな人間だけなんだろうか。

平和島静雄が自動販売機を投げ飛ばしたのは、借金返済出来ずに言い訳する男に腹を立てたからなのか。

セルティは運び屋だったらしい。
莉緒をある場所へ送り届けるという依頼を受けて、男たちを蹴散らして莉緒を救出したセルティ。
セルティに送り届けられた雑居ビルの屋上で、莉緒は本物の「名倉」と出逢う。
名倉であった臨也は、自分が拉致した男たちに依頼したのも、助けるように依頼したのも彼だった。
全ては彼女の反応を見たかったから。
「人間」が好きなのだと語る臨也。
情報屋はかなり歪んだ性格のようです。

自殺した人間の後を見せた臨也は、彼女が特別な存在ではなのだと語る。
誰にでも秘密があると語る臨也。
臨也は莉緒の生態が見たかっただけであり、彼女の行動は予想通りであり、死ぬつもりが無かったこともお見通しだった笑いながら去っていく。
一人取り残された莉緒は屋上から飛び降りるが、セルティが彼女を救った。
実際はこの後飛び降りる事も予想通りだったのだろうね。
「世界はあなたが思っているほど悪くないから」助けたのだという。
首なしライダーは結構お人好しのようです。
これだけ長々と描かれた莉緒のお話ですが、莉緒ってたぶん今回で出番が無くなる子なんだよね……さもこれからメインキャラクターになりそうな勢いで紹介されていましたけど。

帝人と正臣は誠二に事情を問いただそうとしている杏里の姿を目撃。
正臣は何をどう考えたら杏里が自分に気があるとかお気楽な発想が出来るのやら……

今回はみゆきちの台詞量が半端ないな。

次回 #3「跳梁跋扈」

正臣と杏里が親しくなるエピソードかな。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい




こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします
スポンサーサイト

theme : デュラララ!!
genre : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)/a>

「デュラララ!」第2話…ちょっと退屈してきたかも。

「DTB2」の放送時の私… DTB2よりおお振り再放送をメインに録画 ……今週もそんな感じで…。もしかしてレビュー途中で途切れたら 「ああー、挫折したのねん」と思って下さいまし。汗 私は何故かエニックスの漫画って相性がフィットしない… ハガレンにしても黒...

◎デュラララ!!#02「一虚一実」

ミカドが入学式に出る。ソノハナアンリ、メガネコおっぱい大きい。誘拐されそうになった、カミチカリオさん。ハリマミカさんは欠席。ヤギリセイジが遅刻してやってくる。そして、ヤギリは、初日から学校辞めるといって帰ってしまう。メガネの人の話がはじまる。父が不倫し...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。