スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けんぷファー #10「Falle -ひと夏の経験-」

沙倉楓に連れ出された瀬能ナツル。
気絶から目覚めた美嶋紅音は三郷雫をナツルと勘違いして、キスを迫ったり。
雫とのキスはナツルと間接キスとか悩んだ挙げ句に、近堂水琴にセップククロウサギとキスさせられたり。
大騒ぎの末にナツル捜しに。
雫は楓が連れ出したのを見ていた筈なんですが、後をつけたりしていたわけではないのか。

手分けして捜すと抜け駆けするという水琴により、近場を3人で捜すため、なかなか見つけ出すことが出来ない。
ナツルの事を何故好きなのか、という話の末に、紅音がナツルに楓以外の好みのタイプが自分だと言われた事を話した事で、結局3人はバラバラに捜すことに。
てっきりナツルを捜しに出た3人を、白のケンプファーに各個撃破させる作戦なのかと思いきや違ったようです。

楓はナツルに雫を好きになって、「女にする」ように迫る。
ケンプファーの条件に処女である事、が含まれているのか。頭が切れて赤と青の戦いに疑問を持ち、モデレーターに近づこうとしている彼女をケンプファーでは無くそうとしているのか。
ナツルが雫を堕としたら、好きなものを何でもあげると囁く楓の言葉に、催眠状態となりかけたものの、水琴の出現で上手く行きませんでした。
紅音と雫もやってくるが、楓の姿は既になく。
ナツルvs女3人とは。やはり雫は楓を泳がせていたようですが、それにしては特に何か見張りをつけたりしていたわけではないのね。
ナツルは楓と出かけた事を記憶しておらず、楓はナツルと花火など見ていないと主張。

女として女風呂に入らされる事に。
みんなナツル(♀)は男だと判っていながら、逆セクハラですよ。それにしても自分たちの裸が見られることに対して平気なのか?
楓と二人きりになって何をしていたのかと問いかけられ、再び催眠状態に。
楓に囁かれて、ナツルは雫の下へ向かい、紅音と水琴は楓に足止めされる。

雫を押し倒そうとするナツルは、雫にキスされて僅かに我に返り、何故自分を襲おうとしているのかという雫の答えに、楓だと答えられないようにされていたナツル。
雫は全部お見通しで、操られている事を承知で情報収集が目的だったようで、ナツルは結局気絶させられました。
本当に望んでいるなら、体だけが目的でも差し出してくれたかもしれないが、操られている人間に抱かれてやるほど腑抜けてはいないという事ですね。

白のケンプファーたちはすっかり楓の骨抜きにされているご様子。
楓は本当に女性の方が好きな人だったのでしょうか。

楓がモデレーターだったという確信を深めた雫。
楓もいよいよ隠す気が無くなってきたようだ。楓にとって邪魔なのは雫だけで、雫さえいなくなれば他の面子はどうとでもなると考えているのだろうな。

楓が黒すぎる回でしたが、良くこれだけ二面性を使いこなせるものだといっそ感心る

次回 #11「Wählen-歓喜の歌-」

次回は楓と女性3人がいよいよバトル。しかし楓はかなり強いみたいだ。
ナツルはナツルで操られて雫たちと戦うというところか。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい




こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします
スポンサーサイト

theme : けんぷファー
genre : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)/a>

けんぷファー 第11話「Wahlen ~歓喜の歌~」

「俺は雫と紅音と水琴を選ぶ!」 覚醒した雫達の大活躍によって、楓の率いる白いケンプファーを撃退する話。 前回に続いて、今回もシリア...

◎けんぷファー第10話「ひと夏の経験」

サクラは、ナツルは、花火に連れて行く。アカネは、シズクに起こされるが、ナツルと間違えてキスしようとする。ナツルさんと関節キスだといってしようとするが断られる。そして、ナツルがいなくなったため探しにいく。そして、ナツルはサクラさんと二人きりでなぜか花火大...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。