fc2ブログ

聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) #09「面影 Lisa-」

ルーク・エインズワースに騎士になると約束した少女リーザ・オークウッドだが、少女は悪魔によって命を落としてしまう。
工房の名前の由来は幼馴染みの少女なんだ。

折角の休日を鍛練して凄そうとするセシリー・キャンベルに、母ルーシー・キャンベルは女らしくさせようとルークとデートしてくるように命じて放り出される。
色気の欠片もありませんが、女の子らしくしていればそれなりには見ることが出来るようです。しかしそんな時でも帯剣していますね。これだけは騎士として譲れなかったのか。
剣を修理して欲しいと頼む少女エルザを連れて工房『リーザ』へ向かう。
ある意味で躊躇していたところでルークに会う口実がうまく出来たのかもしれないが。
剣の芯が折れてしまっていて修理できないというルーク。

リサは剣の手入れをする事にして、ルークはリサの選んだ白い花束を手にセシリーを連れて何処かへと出かける。
リサに何もしてやっていなかったと気付いたルークは、リサが本当に自分の元にいていいのかと悩む。
リサは人間ではないから、他に行くところがないだけという想いもあるのかもしれないが。
慈悲という名の意味を持つ短剣のある騎士が愛娘に送った剣。
しかし騎士が戻ると……
リサは短剣が哀しんでいると語る。
エルザの本当の狙いリサなのか。

ルークがセシリーを連れて向かった先はリーザの墓。
リーザは伝説の人外バルバニルに殺されたと語るルーク。
町のみんなを守りたいと願う少女リーザは、立ち入り禁止となっている火山へ続く洞窟の奥へと進み、そこで人外に襲われ、リーザは無惨に殺害された。
更に二人を捜しにきたルークの親父も殺され、ルークは一人で逃げ出してしまった。
リーザは外見は髪の色以外はリサにそっくりで、性格はセシリー似なんだな。剣の腕は向こうの方が上かもしれないが。

ルークを知ればもっと近づけると思っていたセシリーだが、知るのが怖くなってしまう。
一方、アリアは帰路につくエルザを見かけて、彼女の正体に気付く……

エルザはリサの下を去り、「ご主人様」と呼ぶ老騎士の下へと戻る。
復讐のためバルバニルを探し求める騎士は、娘エルザの仇を討つことを誓う。
相変わらず黒騎士シーグフリードが裏で糸を引いているのか。リサがバルバニルに関する者なのかどうかはハッキリしませんが、悪魔という事だけはエルザは感じ取る事が出来たのでしょう。
復讐に捕らわれて、もはや娘に送った剣の事も忘れているのか。娘は死んでしまい、魔剣に娘と同じ名前を与えているのか? それとも単にルークの前で娘の名を語っただけなのか。
雷の魔剣を操り、リサを狙って襲う老騎士。
リサがバルバニルの一部から生まれた悪魔で、ルークだけが生き延びれたのはリサが現れたからなのかな。


次回 第10話「殉情 -Tragedy-」
何故、魔剣は生まれるのか?魔剣とは何か?自分以外の魔剣と出会い、自らの存在理由を探すアリア。エルザの正体に気付いたアリアは、彼女にそれを問い質す。エルザは自分たちの抗えぬ運命を語り始め…老騎士とエルザは、約束と従順の果てに…。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい






こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします
スポンサーサイト



theme : 聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス)
genre : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
08 | 2023/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事