スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うみねこのなく頃に 第22話「EpisodeⅣ-Ⅳ problem child」

弟たちの脅迫に屈して金蔵に顔を出すように頼みに来た蔵臼に激怒する金蔵は、親族会議への出席を了承。
死んだと思いこんでいた他の兄弟達は、元気な金蔵を見てびっくり。
完全に死んでいると思いこんでいたのだから仕方ないだろう。
財産と当主の継承についての重大な発表は、碑文による当主の選抜を中止。
更に蔵臼が自動的に当主を継ぐこともなければ、他の兄弟たちにも継承の資格はない。
誰にも右代宮家を継がせまいとした金蔵に、南條輝正が子供達は家族を作り上げたと取り成す。そこで継承は孫達に委ねられることに。
子供達が役に立たないから、代わりに孫が継承する資格があるかどうか判断するという事のようですが、また極端な発想だな。
そういや、今回はベアトリーチェからの手紙は無かったという事なんだろうか。

子供達をベアトリーチェ復活の儀式の生け贄とする金蔵はペンドラゴンの兵、シエスタ45、シエスタ410、シエスタ00の3体を召還。
6人の生け贄を自由に選抜していいという事で、犠牲となったのは、
夏妃、秀吉、留弗夫、呂ノ上源次、絵羽、桜座
前回、絵羽が作り出した家具が、今度は別の存在になって再登場。しかも一人増えてるし。
金蔵はノロウェとワルギリア。更に72柱の一人ガァプをを召還。
またキャラクター増えやがった……
ガァプは儀式遂行の進行役。
蔵臼、霧江、南條、嘉音、紗音の5人はガァプに捕らえられ、熊沢チヨと郷田俊朗は逃亡。

「待たせたな、これより第1の晩、開幕開幕~……」
本当に長かったよな、前回のフリから何周経過してるんだよ。
今回のは完全に頭部を破壊せずに顔の一部を残すことで、誰が死んでいるのか判るようにしつつも、残虐な殺害方法を実施。

そしてまた過去の話へ……
さくたろうを破かれて泣きじゃくる真里亞に、桜座はいい加減人形遊びなど止めて人間の友達を作れとまたもぶとうとするが、突然指が陶器のようになってはじけ飛ぶ。
自分を撫でてくれない、料理も作ってくれない桜座。
真里亞は一緒に遊んでくれない桜座と違い、さくたろうは一緒に遊んでくれた、自分は悪くないとと泣きじゃくる。
桜座は仕事で忙しいと言い訳するも、北海道への恋人との旅行についてなどを指摘されてしまう。
今まではあくまで自分を誤魔化すためにその真実から目を背けていただけだろうからね。

その男性も他の男性も、全て真里亞がいるからダメになった。真里亞さえいなければ女としての幸せを掴むことが出来たという桜座は、真里亞が邪魔であり、本当に愛した事無いと語る。
開き直りやがった。しかし子供がいる程度で結婚しないような相手では、喩え真里亞がいなくて結婚出来ていても長続きなんてしないのだろう。

「死ね、消えろ、あんたなんか大嫌い」と叫ぶ桜座に絶叫する真里亞。
そしてベアトリーチェはそんな桜座の醜さを指摘し、真里亞に有罪か無罪か問いかける。
真里亞は桜座を有罪であると主張し、桜座の首を捩りきる。
それでも怒りの収まらない真里亞に、ベアトリーチェは桜座を復活させて何度も殺害を繰り返す。
魔女だから桜座を許してやると語る。
つまりは全て真里亞の脳内イベントで、実際には何も起こっていなかったという事だろうか。
いつか桜座に対して酷い目に遭わせてやりたいと思いつつ、今の真里亞では何も出来ないから脳内補完して、自分自身を納得させているのかな。
逆に言えば一連の桜座の本心とも思える台詞も、真里亞がそう思いこんでいるだけという解釈も出来るのだけど。

目覚めた真里亞をお子様だと笑う戦人に、子供じゃないと暴れる真里亞だが、突然大人しくなると謝る戦人に「魔女だから許してやる」と笑い出す。
久しぶりに壊れた感じの真里亞が出てきたような気がするな。
そこに駆け込んできたチヨと郷田。

捕らえられた5人は隠し屋敷「九羽鳥庵」の地下牢に閉じこめられていたが、何故か牢屋の中には黒電話。
なんでそんなものが牢屋の中にあるのかを不思議に思えよ。
外線は切断されているものの、内線は繋がっていて朱志香たちとコンタクトする事に成功。
蔵臼は朱志香に母親の仇をとったり、自分を助けに来ずに籠城するように忠告する。

紗音は黄金郷へ少しだけ行った事があると嘉音に語る。
そこに現れた金蔵は、孫達が自分の後継者として相応しいと認められたら、ここにいる者達を開放する事を告げる。
蔵臼に子供達に電話するように命じる。
「さあ、我がテストの始まりだぁ」
この状況なら、今回の殺人犯は普通に金蔵に見えるけど、実際には別の誰かだというパターンという事なのか。
怪しいのはこの時点だと、蔵臼が金蔵と共犯という可能性だろうか。

NEXT 第23話「EpisodeⅣ-Ⅴ breakthrough」

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい





こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします
スポンサーサイト

theme : うみねこのなく頃に
genre : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)/a>

うみねこのなく頃に 第22話 EpisodeIV-IV problem child

||<#FFFFFF'style='width:560px;color:#ff00ff;text-align:center;font-size:20pt;font-family:富士ポップ;line-height:30px;filter:blur(strength=8,direction=225)'`` 第22話 EpisodeIV-IV problem child || [[attached(1,center)]] ||<#FF...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。