スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーW(ダブル) 第11話「復讐のV/感染車」

風邪を引いた鳴海亜樹子(山本ひかる)と、左翔太郎(桐山漣)のやりとりから「馬鹿は風邪を引かない」という事に興味を抱いたフィリップ(菅田将暉)。

命を狙われているという青木幹夫(辻岡正人)から助けて欲しいという依頼。
現場に駆けつけたものの、青木は謎の黒い車に轢かれて死亡してしまう。
轢かれたとはいうものの、車は彼を通過しており、身体が感電したような死に方なので普通の事故死とは別物。

翔太郎は容疑者として真倉俊(中川真吾)の取り調べを受ける羽目になったものの、刃野幹夫(なだぎ武)によって開放されました。
ちなみにカツ丼は食べたら実費ですよ。
確固たる証拠があるわけでもなく、死亡原因がウィルスという事で結局釈放されたのだろうか。

バイアスのメモリを無駄にした根津(蒲生純一)は園咲霧彦(君沢ユウキ)に始末されかけるも、バイアスのメモリは特殊な事が起きていると必死に説明。
嫁さんに追いつめられているので、自分自身を格上げしようと必死の霧彦は、新ネタに興味津々。このメモリ販売のセールスマンは何人ぐらい存在しているのだろうか。
フィリップの検索によれば殺害された青木は有名なストリートギャングの一味で、リーダーの黒須(KOJI)は父親が財界の大物に繋がっていて、武器の横流しも行っている。
本当に調査入らずの便利キャラです。最新情報以外の基本情報は殆ど手に入るのではないだろうか。

翔太郎は真正面から黒須に心当たりを聞きに行くとか、ちょっと短絡的な行動に出すぎ。
結局、二人の部下がひき殺される羽目になり、霧彦に妨害されたせいで車も逃がしてしまった。
辛うじてバットショットで運転手の写真を捕ることに成功。てっきり車そのものがドーパントだから運転手がいないのかと思ったら、普通に運転していました。

車に乗っていたのは山平康平(橋爪遼)18歳。
姉の山村幸(松岡瑠奈子)がひき逃げ事故に遭い意識不明、犯人は黒須とその一味。
証拠不十分というよりも、黒須の親が裏で手を回してしまったというところなんだろうか。
ひき逃げ事件というのは、犯罪検挙率は非常に高い犯罪なんですよね。
たぶん彼自身がドーパントではないのだろうという事はなんとなく察しが付く。。
今までのケースから言って、ドーパントならば自らの姿が変化している筈だけど、彼は車を運転していた。つまり別人が車のドーパントであり、自力で動けないドーパントを彼が操縦しているというところだ。

康平を止めようとする翔太郎ですが、あっさりと逃げられてるし。
逃げる康平を追いかけるも、貧乏画家の湯島則之(坂田鉄平)に邪魔をされてしまう。
湯島は姉の幸と結婚しようとしていた。
見るからに怪しい人登場です。彼にも充分に犯人である資格はある。
翔太郎は康平を犯人だと思っているので、無関係と思うのも仕方ないが、捜査に予断は禁物なのですよ。

一方で、翔太郎に言われて黒須を見張っていた亜樹子からの連絡で、黒須が犯人であろう康平を返り討ちにしようと、銃を持ち出していた。しかし相手はやたらと頑丈であっさり追いつめられる羽目に。
ピンチで駆けつける仮面ライダーW。
フィリップは黒須に救う価値はなく、康平に復讐を成し遂げさせるべきではないのか、と考えていたものの、翔太郎はこの風都に住む全ての人を助けたいと願う。それはどんな悪い屑のような人間であっても同じ事。
犯罪者だからと言って復讐で殺して良いとは思わないという彼の考えはなかなか立派です。
それに犯罪者のために自分が犯罪者となるのは間違いでしょう。

康平の運転する車を撃退したダブルだけど、案の定メモリは見あたらず。
代わりにバイラス・ドーパントが姿を現した。こちらが本体。
バイラスとはウイルスの事なので、車などの物体に憑依できるという能力だろう。
同時にウイルスで相手を殺す事が出来てしまうというところかな。
当然ながら、正体は湯島だろう。康平は湯島と協力して、黒須たちへの復讐を成し遂げようとしていたというところか

次回 第12話「復讐のV/怨念獣」

劇場版ダブル&ディケイドの公式サイト
園咲若菜のヒーリングプリンセス

桐山漣公式ブログ
菅田将暉公式ブログ:
山本ひかる公式ブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ ←良かったらクリックして下さいビックリマーク




こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします
スポンサーサイト

theme : 侍戦隊シンケンジャー
genre : テレビ・ラジオ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)/a>

◎仮面ライダーW第11話「復讐のV/感染車」

 ある夜、鳴海探偵事務所の電話が鳴った。「命を狙われてるんだ!頼む!助けてくれっ!」。 男に指定された埠頭へとやってきた翔太郎(桐山漣)だが、その男・青木(辻岡正人)は何者かが運転する黒い車でひき殺されてしまった。が、車は青木の体をすり抜け、青木は顔を...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。