スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生徒会役員共* 第13話(最終回)「正しい恋バナ/遠距離アタック/毛のラインナリ/桜の空」

■正しい恋バナ
両親が出張で不在のため、夕飯の準備が憂鬱な津田タカトシが帰宅すると、そこには魚見がいました。
実は津田コトミがウオミーに両親不在の事を知らせていたため、手伝いにきたのでした。
更に天草シノも両親不在を聞いて、夕飯のお裾分けを持参してきたため、ウオミーからは通い妻みたいだと言われてしまいました。
ウオミーはシチューを作り、シノが作ってきたのは肉じゃが。
シチューと肉じゃがってそんな似たような料理並べられても……
二人でもう一品作ることになり、お互いの料理の腕前で燃える二人は、もの凄い勢いのフランベをしてました。
しかしフランベする料理って、二人は何を作ったんだろうな。

二人の作った料理をおいしくいただいた4人。
片づけをしようとするシノに対して、タカトシは20時を回って遅いので二人に帰るように言うも、ウオミーは泊まる気満々で、シノも対抗意識を燃やして泊まることになりました。
ウオミーは最初から泊まる気満々だったみたいだし、宿泊の準備をしていたのかな。シノはもちろんないだろうけど。
ちなみにここからシノは何かとウオミーに張り合うようになるわけだけど。

続きを読む

スポンサーサイト

theme : 生徒会役員共*
genre : アニメ・コミック

キルラキル KILL la KILL 第二十四話(最終回)「果てしなき闇の彼方に」

生徒会四天王の一人、猿投山渦は一つ星極制服を着た学生達と共に超極制服百騎馬戦陣で電波塔の破壊を目指すも、細かい生命戦維で作られたジャマーに阻まれる。
纏流子と鬼龍院皐月は鮮血と純潔を纏った状態で鬼龍院羅暁と針目縫に戦いを挑むも苦戦を強いられていた。
神羅纐纈の『絶対服従』により、極制服はもちろん流子たちの神衣まで恐れおののいて無力化してしまう。
この力を全世界に放つことにより、REVOCS社製の服は生命戦維が覚醒して全人類は服に取り込まれてしまう。
絶対服従はその文字通りで「服」だから、他のように文字を書き換えないのか。意味は服(生命戦維)を従わせるという意味みたいだけど。

服を着ないヌーディストビーチの二人、美木杉愛九郎と黄長瀬紬はDTRを合体させたフルティメット・ダブル・ネイキッド・D・T・Rにて立ち向かうも、わずか一撃で倒されてしまう。
倒された原初生命戦維を分解させ、美木杉や学生達を取り込ませることで原初生命戦維を復活させる。
ヌーディストビーチの二人はもはやただの雑魚キャラだなぁ。登場当時の黄長瀬はあんなに凄かったのに。

続きを読む

theme : キルラキル
genre : アニメ・コミック

咲-saki-全国編 第11局「脅威」

・インターハイ2回戦第3試合大将戦
永水女子 石戸霞(3年)
宮守女子 姉帯豊音(3年)
姫松高校 末原恭子(3年)
清澄高校 宮永咲(1年)

後半戦。開始早々から、『友引』の能力を発揮して連続和了で姫松高校からトップの座を奪い取った宮守女子・姉帯豊音だが、2位との点差も少ないことから更に攻めに動く。
そんな彼女に守りだけでは2位通過も難しいと実感する永水女子・石戸霞。
何しろ点差はわずか。簡単に首位が最下位、最下位が首位へと変動する点差ですから、当然豊音も攻め続けるのは必要。

9年前、8才の頃、霞は祖母に連れられて本家の姫様である神代小蒔の下へと案内された。
祖母は霞に、霞は分家の中でも最も小蒔が血が近く似ており、だからこそ生きた天倪となるのだと教えた。
姫が宿す降ろす使う女神は通常の9人だけでなく、極希に恐ろしいものが降りてくる。「それ」を姫に変わって宿して手懐けるのが霞の役割だった。
そして今、霞はそれを身に降ろした。
神社が凄い場所に建ってるけど、どこなんだろうか。

続きを読む

theme : 咲-Saki-
genre : アニメ・コミック

生徒会役員共* 第12話「あけおめだよ/人の上立つ器/どう○い/それを洗うなんて とんでもない」

■あけおめだよ
新年を迎えて津田タカトシのところに天草シノからの年賀状が届きましたが、新年早々とばしています。

タカトシは妹の津田コトミや生徒会の面々と共に朝5時から初売りセールの行列に並んでいました。タカトシはコトミの荷物持ちとして参加なので、やる気が無くてかなりテンションダウン。
五十嵐カエデにも出会って名門校である桜才の生徒として羽目を外しすぎないように、と注意を主にタカトシを中心に受けるも、シノは「名器→女 名門→男」という解釈でカエデを気絶させました。
そして相変わらず意味を理解できるカエデもそれなりの耳年増という事でしょうか。
他にも魚見や畑ランコとも遭遇しましたが、もちろん相変わらず。
ウオミーは隙あらば必ずスズを抱きしめるんだな。

お金を使いすぎて足りなくなったコトミはタカトシにお金を借りに来て、タカトシは「色を付けて返せ」と一回言ってみたかった台詞を口にして貸しました。
後日、コトミがお金を返す時にお札を胸の谷間に挟んで返却……
色がエロい意味での色と受け取ってるのか。
しかし借りるお金が1000円で足りたのかな。

続きを読む

theme : 生徒会役員共*
genre : アニメ・コミック

キルラキル KILL la KILL 第二十三話「イミテイション・ゴールド」

喧嘩部特化型二つ星極制服を着た満艦飾マコの姿に、何故彼女が最初に極制服を着ているのかと伊織糸郎に抗議する蛇崩乃音や猿投山渦だが、伊織は現時点では戦力増強が最優先であり、犬牟田宝火のデータでは極制服を着ることにより最も戦闘力が向上するのがマコだったからだと説明する。
マコは999連式急急救命吸引具で巨大な敵と戦う。
その力は唖然とする四天王だが、纏一身は今まで裸のヌーディストとして戦ってきただろうと叱咤して戦うへと加わる。
彼の言葉に蟇郡苛らもマコだけには任せられないとマコに続く。
マコが一番に選ばれたのは、極制服を着たら極端にパワーアップするからなんだな。
マコの極制服も以前よりパワーアップしているから、より強くなってるんだろうか。

犬牟田宝火の調査により、片太刀バサミや縛斬は生命戦維を切断する事が可能な武器だが、強力な生命戦維であれば斬られた瞬間から回復を初めてしまう。しかし断ち斬りバサミは生命戦維を両側から同時に斬ることにより再生仕掛けた生命戦維をもう一度切断して、再生を許さないのだと判明。
このため、針目縫の腕は復活しなくなってしまった。
片太刀バサミの状態は不完全だから縫なども完全に倒すことは不可能だったのか。

続きを読む

theme : キルラキル
genre : アニメ・コミック

咲-saki-全国編 第10局「仲間」

全国高等学校麻雀選手権大会2回戦第3試合大将戦、各チームがしのぎを削る中、トップを走る末原恭子に対して、姉帯豊音は4連続の追っかけリーチにて先制立直を仕掛けた恭子から一発の直撃を奪い前半戦を終了する。
恭子は開始早々こそ速攻の連荘を決めたものの、その後は他校の連続和了に加えて、豊音から4連続の直撃を浴びたせいで姫松はリードを一気に失った感じで一人だけマイナス。
これにより1位姫松高校と2位清澄高校の点差はわずか900点。大量得点を得た宮守女子は3位へと急浮上する。
これまでその力を隠していたため、想定外の力を発揮してきた豊音に対し、恭子は対策の練り直しが迫られる。
小瀬川白望が副将戦で無理をした臼沢塞の様態は大丈夫そうだと豊音に伝えると、安心した豊音は仇を取ると誓う。
東京の夜は星空は見えないが、夜景が星みたいで綺麗だという豊音。
楽しいかと聞かれた豊音は、素直に楽しいと答えると、みんなとここに来れて良かったと笑う。
わざわざ足を運んで塞の様子を知らせに来ているシロは、なんだかんだで実は一番チームメイト思いですよね。
最下位転落となったシード校の永水女子だが、石戸霞は前半戦ではプラスの収支で終えており、2回戦突破の可能性を秘めていた。
トップとの点差は15000点なので、このメンツなら簡単に覆る範囲。
そしてこの時点でまだ姫様は眠ってます。先鋒戦は午前中だったわけで、外は真っ暗になってるし、何時間寝てるんだろ、この姫様。
で、こんな眠り姫の可愛らしさが発揮されるのは後2、3話先のこと。

続きを読む

theme : 咲-Saki-
genre : アニメ・コミック

生徒会役員共* 第11話「裏用語に純反応/一部の国ではそうらしいです/雪と戯れ サンタの末裔」

■裏用語に純反応
つりが出来るという公園の池のそばを歩いていた津田タカトシと天草シノ。
竿があったらやってみたいというタカトシに、シノは予想通りに竿は持っているだろうと言いだし、糸のついている竿だと訂正しても……
どう反論してもそっち方面に解釈してくるシノの思春期脳は凄いよね。ある意味で頭の回転が良いんだろうけど。

11月となって寒くなってきた頃、男子にとっては残念な時期だろうというシノの言葉を否定するタカトシだが、七条アリアからは着ている枚数が増えれば脱がす枚数も増えると励まされてしまう。
一般的な男子に服を脱がしていく過程を好む性癖の人がそう多いとも思えないんだが。

共学化されてから新しく増えた校則が存在していたものの、あまり生徒達の間に浸透していないことから、生徒会だよりに記載することになりました。
忠実に書くのは文字数的に厳しいことから、かみ砕いてかくことに。
学園内での男女恋愛禁止→リア充禁止
異性の手から肘以外の身体の部位に触れるの禁止
しかし生徒会役員たちはスキンシップが多いので、明らかにこの校則に反していました。
アリアはタカトシを踏むことも出来ないとか言い出す。
タカトシはM属性だから踏まれたら喜ぶはず!
しかしこれって校則が新しく増えたかどうかは3年生以外は知らないのでは? 共学化された時に入学している2年生以下は、入学時点から既に存在している校則だから、知らないとすればただ読んでないだけなんだと思うが。

続きを読む

theme : 生徒会役員共*
genre : アニメ・コミック

キルラキル KILL la KILL 第二十二話「唇よ、熱く君を語れ」

血塗れとなりながらも自ら神衣・純潔とのつながりを引き剥がした纏流子。
針目縫はその事に驚きながらも、片太刀バサミを投げたのは失敗で、二本とも自分のものになったと笑い、片太刀バサミによる傷もたちまち修復されていく。
満艦飾マコは流子へと鮮血を投げつける。縫が鮮血を切り裂こうとするも、鮮血は自ら二つに分かれてこれを回避すると、流子と人衣一体となった。
僕を踏み台にしたぁ!? て……ここにきてガンダムパロ。
どうでも良いけど、この時の流子はノーパンノーブラです。ま、みんな似たようなものだから良いのか。全裸でもお色気要素は感じないし。

せっかく流子のために作った純潔なのにと、攻撃を仕掛ける縫だが、流子は鮮血には鬼龍院皐月とマコの気持ちがこもっており、絶対に鮮血を脱がないと宣言する。
純潔なんて化け物より、よっぽど温かくて気持ち良いという流子に泣いて喜ぶ鮮血。
友達ごっこが気持ち悪いという縫だが、流子はマコと鮮血がただの友達という言葉で片づけられる代物ではないと告げる。
この世界は気持ち悪いものがうようよしているぐらいがちょうどいいという流子。
流子は人付き合いが苦手だから、マコのように遠慮なく踏み込んでくる相手の方がいいんだね。

続きを読む

theme : キルラキル
genre : アニメ・コミック

咲-saki-全国編 第9局「出撃」

・インターハイ2回戦第3試合副将戦
永水女子 薄墨初美(3年)
宮守女子 臼沢塞(3年)
姫松高校 愛宕絹恵(2年)
清澄高校 原村和(1年)

北家の時に四喜和を引き寄せる悪石の巫女・薄墨初美の和了りを塞ぐために力を消耗する臼沢塞は、自分と二位との点差を鑑みて「塞ぐのを止めるか」と考える。
原村和によって容易く二副露となった初美に対して、塞は自らが放銃してしまう危険性を考慮しながらも、それを警戒しない和の方が振り込む可能性が高いはずと敢えて塞がずに、和の振り込みを期待する。
が、結果は和も初美の鳴きに警戒したことで、その局は流れてしまう。
初美の手は小四喜に一向聴(イーシャンテン)であったのを見た和は、「なかなかの偶然ですね」とあくまでオカルトを認めようとはしない。
この局では封じられなかったのに、初美は何故か和了れなかったんですよね。既に二副露だから本来なら十分に和了れる条件が整っていたはずなんだけど、ツモ限定ではないからまれにそういう事もあるんだろうか。
東二局では塞が初美を直撃、東三局では愛宕絹恵が和から和了り点数をプラスへと持ち上げる。姉の愛宕洋榎と同じ舞台で結果を残すため、力の入る絹恵は東四局でも満貫で点数を伸ばしていく。
一人勝ち状態の姫松がここでも好調続き。

続きを読む

theme : 咲-Saki-
genre : アニメ・コミック

生徒会役員共* 第10話「津田キノコは想定内/羽根が飛ぶ/カボチャの気持ち」

■津田キノコは想定内
今月の学園目標は「エコロジー」
みんなで無駄をなくすため、生徒会が見本となることになりました。
ツンデレ・貧乳・生徒会長の天草シノには、これ以上の属性をつけるのは無駄遣いだと言い出す七条アリア。
何気に酷い言いようだな。

最初にチョキを出す癖があるからじゃんけんに弱いシノ。
最近、くぱぁの練習をしてるから……
当分使う予定はなさそうに思えるけどな。

野菜は青果店購入した方がお得。どこが安いかを把握し、安く購入して家計の負担を減らすことが出来る女だと主張するシノに感銘を受けたアリアによって、七条家所有の山で山の幸を採ることになりました。
まぁこの家なら山ぐらいは持ってるよね。
アリアは別に食材を安く購入とか考える必要もなさそう。

続きを読む

theme : 生徒会役員共*
genre : アニメ・コミック

キルラキル KILL la KILL 第二十一話「未完成」

纏流子に神衣純潔を身につけた快楽について問いかける鬼龍院羅暁。
初めての感覚に戸惑う流子に、羅暁はそれは自分と流子のみが感じられるものだと伝える。
針目縫も同じ生命戦維と一体となっているが、体内の生命戦維が反発するため、神衣を装着することができない。
だから彼女は最高の神衣を生み出すため、高次縫製師(グランクチュリエ)となった。
羅暁は今なら人間は服のために生きている、という事を理解できるはずと告げる。
縫は拒絶反応を引き起こすのか。逆に言えば、彼女に無理やり純潔を着せたりしたら自己崩壊を起こしたりするのかな。
人間で生命戦維と融合している羅暁や流子と違って、縫は生命戦維の子宮から生まれた存在だから人間よりも生命戦維に近いのかもしれない。

鳳凰丸礼から鬼龍院皐月の逃走を聞かされた羅暁は、流子に皐月の対応を任せる。
昂ぶりを抑えきれない流子は、縫に強引にキスをしてから裸の太陽丸へと向かう。
羅暁は礼にREVOCS社全社員を集結させ、計画を最終段階へと移行させようとしていた。
礼の存在が一番宙ぶらりんだよな。縫たちのように生命戦維と融合しているわけでもなく、ただ羅暁に忠実な部下だし。

人衣一体・神衣鮮血となって流子を迎え撃つ皐月。
自分たちも皐月の援護に回ろうとした四天王だが、満艦飾マコはそんな彼らに皐月からの伝言を伝えにやってきた。
そういえば揃三蔵はずっと執事服を着ているけど、彼の服はREVOCS社製ではないのかな。

続きを読む

theme : キルラキル
genre : アニメ・コミック

劇場版 モーレツ宇宙海賊(パイレーツ) ABYSS OF HYPERSPACE -亜空の深淵- 感想(ネタバレあり)

 【ストーリー】
海明星(うみのあけほし)に住む高校1年生の加藤茉莉香は、父親の跡を継いで私掠船免状を持つ宇宙海賊船・弁天丸の船長となり、女子高生兼宇宙海賊船船長としての生活を送っていた。

少年・無限彼方のもとに死んだ父・無限博士からある贈り物が届けられていた。
それ以来、無限博士の遺産を狙う男たちから狙われる彼方は父親から届けられた銀河パスを使ってとある宇宙船へと乗り込む。

白凰女学院は春休みを迎えていた。
部員の減少に悩むヨット部はここでアピールして翌年の部員獲得をしようと燃えていた。
その日の準備を終えて海賊稼業へと向かう茉莉香だが、ここのところ亜空間が不安定となっており、仕事の依頼が直前でキャンセルされてしまう。
代わって保険組合のショウから提示された仕事は、元ヨット部の先輩ジェニー・ドリトルの経営する星間旅行会社『フェアリー・ジェーン』の営業だった。
茉莉香は乗員の名簿に彼方の名前を見つけだすと、彼を誘拐するというアドリブを提案して承諾を受ける。

続きを読む

theme : 映画レビュー
genre : 映画

咲-saki-全国編 第8局「防塞」

・インターハイ2回戦第3試合副将戦
永水女子 薄墨初美(3年)
宮守女子 臼沢塞(3年)
姫松高校 愛宕絹恵(2年)
清澄高校 原村和(1年)

東四局、東と北を立て続けに鳴いた薄墨初美で場は一気に緊張を迎える。
臼沢塞は顧問の熊倉トシより、初美が北家の時に東と北を鳴く事が非常に多いと伝えられていた。
鬼門の牌を鬼門に置く、そうする事で初美の手には次々と南と西、すなわち裏鬼門が入ってくる。
次々と初美の手が集まる中、塞によって初美の力が封じられて牌が集まらなくなる。
初美の能力は判りやすい能力であるよね。北家限定で発動条件は限られるけど、その分確実に役満になるから破壊力は抜群なんだけど。

初美は対局前に狩宿巴から塞に注意するようにと警告を受けていた。
ニライカナイの力を持つ沖縄の銘刈が1回戦で一度も和了る事が出来なかった。岩手県予選でも塞のマークした対戦者は和了ることが出来ず、石戸霞は見つめた相手の手を塞ぐ能力ではないかと推測していた。
能力を封じる能力者という特殊系能力。姫松もこれには気づいてないみたいで、気付いているのはどうやら永水だけらしい。まぁ、姫松は基本的に無能力者ばかりだから関係ないというのもあるのかな。でも和了りを塞ぐという意味では、能力者かどうかは関係ないのかな。
銘刈の能力が判らないけど、ニライカナイなので配牌時点で聴牌しているとか、ツモが凄くいいとかだろうか。

続きを読む

theme : 咲-Saki-
genre : アニメ・コミック

キック・アス ジャスティス・フォーエバー 感想(ネタバレあり)

 【ストーリー】
キック・アスの活躍以降、彼を真似たコスチューム姿の自称ヒーローたちが世間には溢れかえっていた。
そんな中、当のキック・アスであるデヴィッド・リゼウスキ(アーロン・テイラー=ジョンソン)はヒーローを止めて、友人のマーティ・アイゼンバーグ(クラーク・デューク)やトッド・ハインズ(オーガスタス・プリュー)と普通の高校生活を送っていた。

一方、ヒット・ガールとしてキック・アスを助けた少女ミンディ・マクレイディ(クロエ・グレース・モレッツ)は、叔父の刑事マーカス・ウィリアムズ(モリス・チェストナット)の保護下で生活していた。
マーカスの前では毎日学校へ通う優等生を演じていたが、学校ではイジメからなじむことが出来ず、高校のサーバーをハッキングで無欠席扱いにして、毎日トレーニングに励んでいた。

普通の高校生活に物足りなさを感じ始めていたデイヴは、本物のヒーローになるため、ミンディに自分の相棒になってくれるように頼み、彼女に特訓をつけてもらう。
そうした日々の中、学校からの連絡でミンディが学校へ通っていない事がマーカスにバレてしまい、ヒット・ガールをしているのではないかと疑われるも、デイヴに好かれたくて学校をサボって彼に付き合っているという嘘を吐く。

続きを読む

theme : 映画レビュー
genre : 映画

生徒会役員共* 第9話「畑ランコ カマす/OGはチョベリグ/ぐーぜん誤解 いただき中」

■畑ランコ カマす
朝、コンビニで朝食用におにぎりを買ってきた津田タカトシですが、天草シノに一品程度の買い物に袋は勿体ないのではないかと指摘されました。
が、その袋の有効活用方法が脱ぎたてパンツごっこというところがおかしい。
つか、男子高校生が朝食におにぎり一個で足りるのか。

屋上で一人黄昏れていた畑ランコの姿を眺めていた生徒会役員たち。
シノは何か悩んでいるみたいだと見抜きました。
実は新聞部の部員達が様々な事情で休んでいるため、ランコ一人では新聞を発行できないので休刊しようかと考えていたとのこと。
シノは自分たちが手伝うと申し出ました。
新聞部は二年生が不在で、他の部員は全て一年生。
タカトシや萩村スズはランコが一人で新聞を作っているものとばかり思っていました。
普段、畑以外の新聞部を目にする機会がほとんど存在していないからね。たまにインタビューで一緒にいるのが新聞部員なんでしょうが。
生徒会の窓口は畑だし。

続きを読む

theme : 生徒会役員共*
genre : アニメ・コミック

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。