スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまこまーけっと 第8話「ニワトリだとは言わせねぇ」

脚本:横手美智子 / 絵コンテ・演出:武本康弘 / 作画監督:植野千代子


季節は巡って、空気は高く澄んでいく。人情ぬくいよ、ほっこりと。
心は染まるよ、紅葉色

続きを読む

スポンサーサイト

theme : たまこまーけっと
genre : アニメ・コミック

閃乱カグラ 第8話「追憶の忍教室」

霧夜によりこれまでになく厳しい修行を受ける事になった国立半蔵学院忍科の生徒達。
しかし相変わらず雲雀だけはダメダメで、雲雀を柳生が庇ったことも叱責され、二人は補習。

二年前。
半蔵学院に入学した斑鳩と葛城の二人。
何故か二人の上級生はいないんだね。大道寺の後はずっと新入生不在だったのかな。
入学したばかりの頃は斑鳩はまだおかっぱ頭だったらしい。
葛城は斑鳩に親しく接しようとするが、他人と関わりを持ちたくないという斑鳩は冷たい態度をとり続ける。
そんな斑鳩に対して意地になってなんとか接しようと、セクハラを繰り返していた葛城に耐えかねた斑鳩は、霧谷から使用を禁じられていた忍結界を作って決闘を始める。
葛城のセクハラはこの時から始まったのか。今、飛鳥がメインなのは反応が飛鳥の方が面白いからだろうな。

続きを読む

theme : 閃乱カグラ
genre : アニメ・コミック

ささみさん@がんばらない 第7話「声の出し方忘れた」

■あらすじ
幼き頃、月読呪々に懐いていた月読鎖々美。
お母さんのやっていた瞑想法『道反之呪法』を見て正義のヒーローみたいで格好いいと喜んでいました。

邪神つるぎは昔はもっとやる気がなく、邪神かがみは何かに怯えているようだった。
邪神たまも他の人間にからかわれたりしていたが、それでも自分が笑えば他の二人も笑ってくれるのではないかと、必死に笑顔を浮かべていた。
そしてささみさんや月読神臣と出逢い、今のようにようやくなった。
しかしつるぎは黄泉に落とされ、かがみはボロボロにこわされ、それらが壊れてしまった。全てを取り戻すため、たまはたった一人でささみさんを連れ戻すために向かっていました。しかし何故か辿り着いたのは見当違いの場所。

黄泉返った呪々により、潰れた月読神社に連れ帰られたささみさん。
呪々はささみさんに再教育を施して、月読の巫女としての使命を全うさせようとするも、ささみさんはそれを拒否する。
あくまで従うまいとするささみさんに、呪々は直接体内に薬を送り込んでささみさんの意識を消しね、月読留座との間に子供を作らせてその子供を巫女として再教育しようと考えました。
月読神臣はささみさんを取り戻しに来ていたものの、呪々によって殺されてしまったと聞いてショックを受けるささみさん。

続きを読む

theme : ささみさん@がんばらない
genre : アニメ・コミック

聖闘士星矢Ω 第46話「光牙とエデン!若き小宇宙(コスモ)よ闇を討て!」

仲間の助けを借りて十二宮を上り詰めた光牙は、エデンと共にマルスに戦いを挑む。
絶望するほどの怒りの底から溢れ出す闇が力となるというマルス。
エデンはマルスがアリアを殺した時にその怒りを感じたというエデンだが、それは同時に尊敬する父を失った時でもあった。
マルスの作る世界がアリアの望んだ世界ではないと気付いたエデンは父を倒し、アリアの望んだこの世界を守る事を誓った。
エデンはマルスを父ではなく、敵であると宣言する。
自分も同じ絶望を感じたけど、親父と違って絶望で闇に落ちたりはしなかった、という事なんだろうね。

エデンの気持ちを知り、彼と共に戦おうとした光牙だが、エデンは光牙へ上へ進んで地球から火星へ小宇宙(コスモ)を導いているアリアの杖を手に入れ、地球を救うように告げる。
だがアリアの杖には障壁が張られており、マルスとメディアしか近づけなくなっていた。

続きを読む

theme : 聖闘士星矢Ω
genre : アニメ・コミック

たまこまーけっと 第7話「あの子がお嫁に行っちゃった」

脚本:吉田玲子 / 絵コンテ:内海紘子 / 演出:石立太一・石原立也 / 作画監督:池田和美


朝、鳥のデラ・モチマッヅィは聞こえてきた笛の音で飛び起きましたが、たまやにデラの故郷から鳥占官を勤めるお付きのチョイ・モチマッヅィがやって来ました。
今日はデラはたまこの部屋で寝てるのか。日によって違う部屋で寝ているという事なのか。
だらしなく太ったデラを見て憤慨し、顔を合わせる早々糾弾してデラは平謝り。
デラはまったくお付きに頭が上がらないらしい。これでここまで傍若無人で、みどりたちに冷たく扱われるぐらいだった鳥に足枷がついたのか。

続きを読む

theme : たまこまーけっと
genre : アニメ・コミック

閃乱カグラ 第7話「恐怖のハイキング」

飛鳥は焔との戦いに敗れて以降、その戦いの事を夢に見て魘されるようになっていました。
斑鳩、柳生、雲雀もすっかり落ち込んでいる中、一人だけ明るく振る舞う葛城は、今は落ち込んでいる場合ではないからと気持ちを切り替えようとしていました。
強さを求めるからこそ、負けてもより強くなろうという切り替えが出来るわけだ。

大道寺は霧夜に改めて前回の襲撃の裏に、内部に精通した人間がいると指摘。
裏切り者などいないと否定しようとする霧夜ですが、大道寺は「鈴」の可能性を突き付けました。
鈴は任務の途中に死亡したとされるが、その死体は見付かっていない。
それどころか大道寺は彼女の忍び装束にかなり邪悪な悪忍の気が漂っていた。
更に蛇女たちの忍びの術も元々は鈴が使っていた忍術の応用技。
完全に鈴であって欲しくないという願望で現実から目をそらしています。忍者の教官なんだからもっと冷徹に判断できるようにならないといけないだろう。

続きを読む

theme : 閃乱カグラ
genre : アニメ・コミック

ささみさん@がんばらない 第6話「迷惑かけてるのは親だけ」

脚本:高山カツヒコ 絵コンテ:鈴木利正 演出:奥野耕太 作画監督:佐々木貴宏

■あらすじ
ある日の放課後。
月読鎖々美は友達になった邪神かがみに自転車を買いに行く手伝いを頼むも、うさぎの肉ちゃんの世話をしなければならないからと断られてしまい、一人で買い物に行く事になる。
しかしそこでささみさんはお母さんの月読呪々と出会う。
昔と変わらない巫女装束のお母さんは、少し一般常識が欠けていて、体力が無くて、厳しいけど可愛くて、幼い頃、母にべったりだったりささみさんは懐かしい気持ちでいっぱいになりました。

邪神つるぎと邪神たまと一緒に肉ちゃんを病院へ連れて行ったかがみは、可愛い動物たちに大興奮。でも姉とかには冷たいたいど。

ゲームセンターや家電ショップをめぐって、お母さんとの初めての買い物を楽しんだ後、一緒に夕ごはんを食べながら、ささみさんはお母さんに、告げたくなかった言葉を告げるのだった。
「お母さんは、もう死んでるの」

続きを読む

theme : ささみさん@がんばらない
genre : アニメ・コミック

聖闘士星矢Ω 第45話「荒ぶる軍神!マルスとルードヴィグ!」

マルスを止めるため、12宮を突破して遂に最上階へと辿り着いた光牙。
そんな光牙をまだ闇が消えていないとほくそ笑む聖なる魔女メディア。

アテナの納めるこの世界は間違えてそれを正す事が出来ない。この世界は弱き者たちが間違えた方向へと進めているのだと主張するマルス。
マルスの前に倒れた光牙にトドメを刺そうとするマルスだが、エデンが妨害する。
犠牲の上に成り立つマルスの作ろうとしている幸せは許されない事ではないのかというエデンだが、マルスは神である自分が「許す」のだと告げる。
神様なのだから誰かに許しを乞う必要なんてないという主張ですね。
ま、尤もなんですが、エデンからすると傲慢に見えてしまうんだろうな。

マルスは自分が神として覚醒する前、ルードヴィグという名の人間であった頃はエデンと同じだった語る。
幼いソニアと愛する妻ミーシャと幸せに暮らしていた。
ミーシャとの約束である演奏会に遅れて到着したルードヴィグだが、彼の目の前で会場が爆発してミーシャを失った。
やっぱりマルスは覚醒前はただの人間だったのか。
ソニアはその時に産まれていた子供だったんだな。

続きを読む

theme : 聖闘士星矢Ω
genre : アニメ・コミック

たまこまーけっと 第6話「俺の背筋も凍ったぜ」

脚本:横手美智子 / 絵コンテ・演出:河浪栄作 / 作画監督:引山佳代


夏休みのある日。
北白川たまこはお地蔵様を磨いていましたが、鳥のデラ・モチマッヅィは地蔵をただの石呼ばわりしてました。
家に帰ろうとしたたまこはデラと別れるも、何故かうさぎ山商店街から人気がない事に気付きました。
さもワンダーランドに迷い込んだかのような演出だけど、単に商店街に客が少ないというだけです。
でも1時間の店の前を通る人が十数人って商店街として危機的状況すぎるだろう。なんでこの商店街の大人たちはこんな呑気なんだ。

続きを読む

theme : たまこまーけっと
genre : アニメ・コミック

閃乱カグラ 第6話「連動忍結界」

秘立蛇女子学園の悪忍による襲撃を受けた国立半蔵学院忍科。
罠に掛かって連動忍結界の外にはじき出された霧夜は、猫を通じて語りかける人物に、敵の背後に元善忍の手引きがある事を指摘される。
霧夜も薄々と誰なのか判っているのに、その可能性を必死に自分の中から排除しているんだな。

葛城は圧倒的な日影との実力差に手も足も出ないが、どれほどやられても尚立ち上がり挑み続ける葛城に日影は戸惑いを感じる。
合理主義の日影にとって勝てない相手に自らの命の危険も顧みずに挑んでくる相手の事は理解できないというところなのか。
斑鳩も詠を相手に苦戦を強いられる。お嬢様である斑鳩に憎悪を抱く詠だが、ただのお嬢様ではない斑鳩もまた様々な感情を抱いているが、父から託された刀に全ての想いを込めて戦い、互角の勝負を繰り広げる。しかし秘伝忍法を使っても倒すことが出来ない。
前回までは一方的に見えた斑鳩は結構善戦。

続きを読む

theme : 閃乱カグラ
genre : アニメ・コミック

スタードライバー THE MOVIE 感想(ネタバレあり)

 【ストーリー】
東京都新宿区、高層ビルの建ち並ぶ町中に現れたサイバディ『ヘーゲント・サンク』に戦闘準備を進められていた。
だが、更に4体のサイバディ『コフライト・サンク』『ラドメス・サンク』『ザイナス・サンク』『ギメロック・サンク』が出現する。
サイバディを倒すため、戦闘機が東京へと向かうが、戦闘機の後方より未確認飛行物体が飛来した。
マッハ3.5の超高速で飛ぶそれは――銀河美少年ツナシ・タクトだった。

サイバディの下へとやってきたタクトは、シンドウ・スガタやアゲマキ・ワコの見守る中、サイバディ『タウバーン・コンパートメント』に乗り込んでサイバディたちとの戦闘を繰り広げる。
携帯用戦略兵器『ポケット・ザメク』はその戦いを「ぬるい戦い」だと揶揄するも、スガタに黙っていろと叱責されてしまう。
スターソードを手に戦いを繰り広げたタウバーンは、遂にサイバディたちを撃破した。

続きを読む

theme : 映画レビュー
genre : 映画

ささみさん@がんばらない 第5話「まだ本気だしてないし」

脚本:高山カツヒコ 絵コンテ:# 関野昌弘 演出:龍輪直征 作画監督:大梶博之、斉藤美香

■あらすじ
ついに学校に通うようになった月読鎖々美。
学校に通えば楽しい学園生活が待っていると思っていたささみさんだが、中途半端な時期に登校した上、お兄ちゃんの月読神臣が行った自己紹介のせいでクラスのみんなから遠巻きにしか接してくれない。
普通で平凡な高校生活を送るため、当面の目標として「お友達」をつくって、残り少ない高校1年生の学園生活をエンジョイすること。でも、友達のつくりかたが分からない…。そこで同じクラスの邪神かがみに、照れ隠しで『友達の練習台になって』とお願いすることにした。
初めてできた友達に、嬉しさを隠せないささみさんとは反対に、かがみはなんだかつれない態度。

ささみさんがかがみを誘って食堂に行くと、お兄ちゃんと邪神つるぎの二人が大食いバトルをしていました。
しかも何故か次々とかがみに不幸が押し寄せてくる。

続きを読む

theme : ささみさん@がんばらない
genre : アニメ・コミック

聖闘士星矢Ω 第44話「仲間のために!光牙に秘められし力!」

仲間を救うため、抑え込んでいた闇の小宇宙(コスモ)を解放させた光牙は、マルス四天王バックスを一撃で葬る。
黄金聖闘士より強いという触れ込みなのに、瞬殺って……
闇の小宇宙に意識を飲まれまいと保つも、アモールの力によって意識が闇に飲み込まれてしまう。そんな光牙を救おうとする龍峰、蒼摩、栄斗だが、闇の小宇宙の大きさに吹き飛ばされてしまう。
光牙が闇に飲み込まれた時には自分が助けるという誓いを果たすため、光牙を呼び戻そうとするユナを妨害するアモール。
光牙はアモールにやられるユナの姿に怒りを感じるも、光牙を思うユナの小宇宙が光牙を救う。
なんかアリアが死んでしまってユナがヒロインになってきたな。中盤まではてっきりユナは龍峰とくっつくのかという雰囲気になっていたのに。

アモールは光牙の闇の小宇宙無しにマルス四天王を倒す事は出来ず、結果的に仲間の死を前に光牙は闇の小宇宙に身を任すだけだと笑うも、蒼摩たちは自分たちがマルス四天王とアモールを倒すと宣言し、光牙を先へと向かわせる。
なんかアモールは強い割りに噛ませ犬臭が漂って仕方ないな。

続きを読む

theme : 聖闘士星矢Ω
genre : アニメ・コミック

たまこまーけっと 第5話「一夜を共に過ごしたぜ」

脚本:花田十輝 / 絵コンテ・演出:太田里香 / 作画監督:秋竹斉一


夏の暑い中、大路もち蔵が店番をしていると、常盤みどりと牧野かんなと一緒に家から出てきた北白川たまこはプールに行くから一緒にどうかと誘ってきましたが、みどりにプールで水着になるのに男子を誘ってどうすると指摘され、無かったことにしました。
天然だけど一応男子に対しての気恥ずかしさというのは持ってるらしい。
みどりが止めたのは男子だからというより、もち蔵だからという理由の方が大きいんだろうけどね。

続きを読む

theme : たまこまーけっと
genre : アニメ・コミック

閃乱カグラ 第5話「奇襲!半蔵学院」

秘立蛇女子学園、悪忍を養成する学校。
詠はどこまでもやしに執着してるんだろうな。味方にもスルーされてるし。
この学園に通う5人の上忍に対し、教師の鈴音より新たな指令が伝えられる。

国立半蔵学院に隠されているという超秘伝忍法書を強奪するため、5人は半蔵学院へと潜入して忍科の教室を探していた。
そうとは知らず、飛鳥たち忍科の生徒達は授業を受けていました。
雲雀の攻撃は駄々っ子パンチとへっぼこ過ぎる。

強くなろうと修行に気合の入る葛城を十分強いという飛鳥ですが、先の襲撃で日影に完敗した葛城はより強くならなければならないと感じていた。
ただし霧夜の講義は居眠り。
そんな彼女も幼い頃は普通の少女だったが、忍だった両親はとある重要任務の失敗により、命を持って償う事になり、両親は死よりも抜け忍となる事を選び、葛城は自分が優れた忍となる事で両親が許されるはずと考えていました。

続きを読む

theme : 閃乱カグラ
genre : アニメ・コミック

アウトロー 感想(ネタバレあり)

 【ストーリー】
真昼のピッツバーグ郊外で無差別に6発の銃弾が撃ち込まれ、5名が命を落とすという事件が発生した。
エマーソン刑事ら警察は狙撃現場に残された弾丸とコインパークに入れられたコインから、事件発生後1時間という早さで元軍人で腕利きスナイパーだったジェームズ・バー(ジョセフ・シコラ)を容疑者として拘束する。
だが彼は容疑を自白文章への署名を拒否し、かつて軍の内部で一目置かれていたジャック・リーチャー(トム・クルーズ)への連絡を求める。

護送中にジェームズは他の囚人より暴行を受けて意識不明の重体に陥ってしまい、担当弁護士のヘレン・ロディンはエマーソン刑事とアレックス・ロディン検事を非難する。
そんな彼らの前に、ジェームズに面会を求めて現れたのは彼らの探していたリーチャーだった。
元陸軍の軍人である彼は退役後足取りがつかめなくなっていたが、ニュースでジェームズの事件を知って現れたのだ。
リーチャーをジェームズの親友だと考えていたヘレンたちだが、リーチャーは友人ではないと否定し、やってきたのはジェームズを殺すためだという。
実はリーチャーはジェームズが軍人時代に起こした犯罪を立件した人物だったのだ。
今回の一件もジェームズが犯人だと考えていたリーチャーだが、ヘレンに諭されて事件を調べ始めると、すぐに不審な点に気づく。
かつては証拠を残さなかったジェームズが不自然なほど残した証拠、一発だけ外された弾丸、更に狙撃地点が狙撃に向かなかった。

続きを読む

theme : 映画レビュー
genre : 映画

ささみさん@がんばらない 第4話「実家に寄生」

脚本:高山カツヒコ 絵コンテ:高橋和也 演出:石川俊介 作画監督:高野晃久、斉藤和也

■あらすじ
学校へと通い始めた月読鎖々美が疲れて帰宅し、兄・月読神臣の部屋で見つけたDVDとを再生すると、そこに映っていたのは邪神つるぎ。
“極秘”と書かれた怪しげなその中身は、社会復帰を果たしたささみさんを応援し、その様子を撮影・記録する『ササミ・ウォッチ・プロジェクト』だった。
邪神三姉妹とお兄ちゃんがこっそり見守る中、与えられた試練(おつかい)をクリアしようとするささみさん。
その光景を撮影する邪神かがみと邪神たまてすが、かがみはペットショップで動物に気を取られてささみさんを見失い、たまは謎の宇宙人に宇宙船へ連れて行かれていました。
衛星を使ってささみさんの居場所を特定したたまは尾行を開始。

ドラッグストアでつるぎに頼まれた『明るい家族計画』を買おうとしたささみさんですが、生憎と取り扱っていません。というか、「明るい家族計画」という呼び名を使用しないので、ささみさんや店員に通じていません。
100円ショップでサングラス、ニット帽、ジャージのような物を購入したささみさんは、何故かスーパー銭湯へ。

続きを読む

theme : ささみさん@がんばらない
genre : アニメ・コミック

聖闘士星矢Ω 第43話「軍神復活!突入、最後の宮!」

最後の十二宮、双魚宮へと向かう光牙・ユナ・蒼摩・龍峰・栄斗の5人。
聖なる魔女メディアは相変わらず光牙の「本当の力」を目覚めさせようとしていました。

メディアの弟、魚座(ピスケス)の黄金聖闘士(ゴールドセイント)アモールの『サイレント・ウォーター』により光牙とユナは他の3人と分断される。更に光牙は『アレステッド・ジャッジメント』により動きを封じられる。
アモールは『輪廻結晶』にて、先の大戦で城戸沙織の率いた星矢たちによって倒されたマルス四天王を復活させた。
バックス、ロムルス、ウェルカーヌス、ディアーナ。彼らの力は黄金聖闘士にも勝るも、アテナの力により傷を負って長き眠りについていた。
マルス側も雑魚の火星士(マーシアン)以外にも使える戦士が一応いたらしい。しかし黄金聖闘士より強いとか、黄金聖闘士もどんどん扱いが安くなっていくな。
龍峰たち3人に襲いかかるマルス四天王。
アレステッド・ジャッジメントは闇の小宇宙(コスモ)でしか破る事が出来ないため、アモールは仲間の窮地にも闇の小宇宙を使わずにいられるかを選ばせようとしていた。
闇の小宇宙でないと無理というのは一体どういう仕組みなんだろうな。

続きを読む

theme : 聖闘士星矢Ω
genre : アニメ・コミック

ベルセルク 黄金時代編Ⅲ 降臨 レビュー

 【ストーリー】
ドルドレイ砦を攻略し、ミッドランド王国とチューダー帝国の百年戦争に終止符を打ったグリフィス率いる鷹の団。
だが、この戦いを最後に切り込み隊長ガッツが鷹の団を去った事で、グリフィスの中で何かが壊れ、王女シャルロットを夜這いする。
しかしこれは侍女の密通によって国王にしれる事となり、怒り狂った国王によってグリフィスは監禁・拷問される。
同時に鷹の団は反逆者としてミッドランド軍の襲撃を受けてしまう。
グリフィスは拷問部屋の中で、グリフィスを『渇望の福王』と呼ぶ奇妙な怪物と、魔のイデアを目にする。

鷹の団は軍の追跡から1年間、逃走しながらもグリフィスを奪還して再起する機会を狙っていた。
ようやくグリフィスの居場所を掴んだ時、鷹の団は軍の襲撃を受ける。
鷹の団の団長を代行するキャスカは暗殺集団バーキラカ一族の襲撃を受ける。首領シラットに追いつめられたキャスカだが、絶体絶命の窮地を救ったのはガッツだった。
ガッツの活躍により暗殺集団は退けられ、鷹の団はミッドランド軍を追い払う事に成功する。

続きを読む

theme : 映画レビュー
genre : 映画

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。