FC2ブログ

ギルティクラウン phase21「羽化 -emergence-」

恙神涯は桜満真名に新たに選ばれた王となる。それはガイにも他の誰にも止められないと告げるユウ。
国連軍による24区への進撃の連絡を受けるガイ。
ガイの心に僅かに触れたように感じた楪いのりは残った意識でガイに「哀しいの?」と問い掛けるも、ガイは自分の願いが叶うのだからとそれを否定する。
どこかで無理をしている感じのあるガイ。確かにマナに対して愛情を持っていたようだけど、本音は別のところにあるのか?

256機のルーカサイトはあくまでも虚言だった。
以前撃墜しそこねた一機とデコイによるまやかしであり、国連軍も葬儀社もその言葉に動きが鈍ってしまった。
それでも桜満集はまだいのりを助け出して世界を救う事が出来ると考える。
そうだよな。幾らなんでも256機も衛星兵器を打ち上げる時間も余力も無かったはずなんだろうからね。

篠宮綾瀬はシュウにガイが目の前に現れたら撃てるかと問い掛ける。
「撃てる」と即答するシュウは、綾瀬が「綺麗」だと告げる。汚れるのは自分の役割であり、綺麗なままでいて欲しいと告げるシュウ。
シュウが死んだら彼にヴォイドを貸している人が全員死んでしまうから死ねないんだね。でもどう考えても生き残れそうにないんだけど、更に進化してヴォイドを一瞬でみんなの下へ返す力を身に着けたりするのかな。
もうシュウはたとえガイを殺してでも、決着をつける必要があることを心に決めてるんだろう。問題はマナに乗っ取られたいのりに対してどうするのか。果たして殺す事が出来るのか。

続きを読む

スポンサーサイト



theme : ギルティクラウン
genre : アニメ・コミック

夏目友人帳 肆 第十二話「記憶の扉」

売りに出されることになった実家へと帰る事にした夏目貴志。
ニャンコ先生が鞄に入ってこっそり着いてきていました。
ニャンコ先生、勝手についてきたのか。

実家へ向かう前に親戚の家によって鍵を借りないといけない。朧気な記憶を頼りにして親戚の家へと向かう貴志。
実家の近くという事は、最初の方に引き取られた家だったんだろう。
親戚の家には妖怪が住み着いていた事を思い出して、外に待機させるニャンコ先生になかなか戻らなければ助けに来て欲しいと頼みました。
しかし家の中に住み付いていたとか、夏目にとってかなり面倒な家だったんだな。

親戚の女の子の三世子は幼い頃の貴志が陰気な子供だったので逢いたくないと思っていたものの、成長した貴志が男前になって雰囲気も変わっていたので玄関先で帰ろうと思っていた貴志を引き留めました。
やはりこの家には妖が住み着いていましたが、幼い頃によく脅かされていた妖は子供の頃よりも大きくなっていた。
この手の妖怪って見える夏目にとっては厄介そのものだけど、基本的に見えない人間にはほとんど害にならないのかな。たとえ何かあったとしても、別の理由だと思い込むだけなのかもしれないけど。
三世子は貴志にあまり良い感情持ってないけど、親たちはそれほどでもないんだな。夏目を引き取っていた期間は、かなり小さい頃だったから子供のする事だと割り切っていたのかな。

続きを読む

theme : 夏目友人帳 肆
genre : アニメ・コミック

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事