FC2ブログ

探偵はBARにいる レビュー(ネタバレあり)

 【ストーリー】
探偵(大泉洋)は取引で札束に偽装した紙の束を渡したことがばれて雪の街中を追われていた。
遂に追い詰められて男たちに殴られる探偵だが、アルバイト助手の高田(松田龍平)が駆けつけると形勢逆転。逆に男たちを叩きのめして悠然と立ち去って行く。

彼らの依頼主は北海道日報記者・松尾(田口トモロヲ)だった。
両刀使いである松尾は、ある男性とのベッドシーンを盗撮されて脅され、探偵に写真とデータの回収を30万で依頼したのだ。
パーティに参加していた松尾に写真を渡して立ち去る探偵たち。

そのパーティを主催していたのは霧島グループ社長の霧島敏夫(西田敏行)。
彼は歌手のマキ(カルメン・マキ)を招待した霧島は、愛妻の沙織(小雪)と共にパーティを頼んだ。
その帰り道、忘れ物をした沙織が鳥に戻っている間に、車へと向かった霧島は女性が男たちに連れ去られようとしている現場を目撃して助けに入る。だが男たちは霧島に対して執拗に暴行を繰り返し、霧島は血を流して倒れ、そのまま帰らぬ人となってしまった。

広い雪原の中、雪の中から必死に這い出してきた探偵は、凍える体を震わせながら北海道大学に電話し、助手の高田に迎えを頼んだ。
高田は北大農学部に通う学生でありながら、空手の師範代でもあるが、できれば一日中寝ていたいと思っている変わり者だ。

続きを読む

スポンサーサイト



theme : 映画レビュー
genre : 映画

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事