fc2ブログ

豆腐小僧 3D レビュー(ネタバレあり)

 【ストーリー】
江戸時代、盗みに入った3人組みは墓地へと逃げのびていた。
悪い事はしてはいけないと母親から教わっていたという兄弟は弱気になるも、ボスはまるで気にしない。
そんな彼らの前に妖怪たちが現れた。
恐怖で逃げ惑う盗人たちの前に、現れた豆腐小僧。しかし二等身の姿に豆腐を持つ小僧は、恐れさせるどころか逆に笑われてしまった。

ひょうきんな姿に豆腐を手放すと消えてしまう豆腐小僧は、いつも人間や仲間である妖怪たちにも笑われてばかりで怖がらせることが出来ない。
父親でもある妖怪の総大将・見越入道はそんな豆腐小僧を叱りつける。
姉である轆轤首のおろくは豆腐小僧を庇うも、総大将である見越入道は頑なな態度を崩さない。豆腐小僧はそんな父に「大嫌い」だというと、走り去ってしまう。
自分に豆腐をくれたお母さんならきっと自分に優しくしてくれるはずだと、豆腐小僧は一人で母親捜しの旅に出る事にしました。
豆腐小僧の袖に張り付いていた達磨先生は、豆腐小僧の母親はとうに消滅していると思いとどまらせようとするも、聞く耳を持たない。
そんな豆腐小僧の前に、美しい女性が現れた。
豆腐小僧に呼び掛ける女性が母親に違いないと、母親の下へ駆け寄る豆腐小僧ですが、母親は何故か遠ざかっていく。
必死に母を追いかけた豆腐小僧は、暗い御堂の中に閉じ込められてしまった。
実は母親と思ったのは妖怪たちに虐げられている八百八狸たちの総大将・芝居者狸だった。
特別な存在である豆腐小僧を閉じ込めた狸たちは、これで妖怪の時代は終わり自分たち狸が支配する世界となると笑う。

続きを読む

スポンサーサイト



theme : 映画レビュー
genre : 映画

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事