FC2ブログ

続 夏目友人帳 第十二話「廃屋の少年」

久しぶりに委員長のターン! かと、思ったら、ちょい役で終わった。最近は出てきても台詞すらない事が多かったからまだマシか。
まぁ、原作では既に転校してしまっているらしいから、出番が少ないのは仕方あるまい。
スタンスとしては、ノーマル人で夏目に理解を示そうとする数少ない人間なんですけどね。

夏目貴志は北本篤史と西村悟に強引に古びた洋館へと連れられてきた。
全ては委員長・笹田純の差し金でした。
夜ごと謎の物音や妙な声が聞こえると言われる洋館で、夏目の力で解決しようと考えているようですが、夏目は幽霊退治は出来ませんからね。夏目が自分の力のことを話さないので、良く判っていないのは仕方ないでしょうが。
北本と西村はさっさといなくなってしまっていて、てっきり洋館の妖にでも攫われたのかと思ったよ。

偶然やってきた多軌透も合流し、笹田を強引に連れて行きました。
ニャンコ先生曰く、ここには本当に「何か」がいるようなので、早く立ち去れ、と。
しかしそう聞いて一人が帰ることの出来る夏目ではなく、多軌と委員長を呼びに行こうとするが、妙な物音を聞いてそちらの方に。
そんな夏目の様子を伺う人影。
シルエットから誰なのかが予測できてしまうのですけど……あんな金田一みたいな帽子被ってる人なんて。

続きを読む

スポンサーサイト



theme : 夏目友人帳
genre : アニメ・コミック

SOUL EATER ソウルイーター 第51話(最終話)「合言葉は勇気!」

黒血に飲み込まれたソウル=イーターの精神世界から帰還した、ソウルマカ=アルバーンが目にしたのは、鬼神阿修羅の前に敗れて倒れる仲間達の姿だった。
「何もおかしな事なんてない。
 しかるべき者が、しかるべき場所に立ち、しかるべき者が敗北し、倒れる。
 そこには意外性も面白味も何もない。
 なぜなら、これが現実だから。
 ここには不確定なものは何一つ存在しない。
 もちろん……恐怖もな」
――健全なる魂は、健全なる精神と、健全なる肉体に宿る
鬼神阿修羅。
 お前の魂、いただくよ!」
ソウルを鎌に変化させて鬼神と対峙するマカだが、心の恐れを現すように身体が震えていた。
阿修羅には恐怖はない。だがマカは阿修羅を前に震えている。これでは戦いにならないと指摘する阿修羅に対しても、マカは決して引こうとはしない。
「何を言われたところで、何も変わらない」
「震えが止まった。
 開き直ったか」
「私は戦う、それだけだ!」
「行くぞ、マカ!」
「うん」
「「魂の共鳴!!」」
阿修羅へと攻め込むマカだが、阿修羅の攻撃を受けていとも簡単に叩き付せられてしまう。
一瞬だった。マカたちの共鳴での攻撃は、当然ブラック☆スターたちほどのスピードもないのだから、簡単に捕らえられてしまうのは仕方無い事か。

続きを読む

theme : SOUL EATER -ソウルイーター-
genre : アニメ・コミック

tag : 最終回 マカ ソウル 鬼神 勇気

TALES OF THE ABEYSS -テイルズ オブ ジ アビス- #26(最終回)「新たな世界」

滅亡を示すラスト・ジャッジメント・スコアを無くす為、人類を消滅させようとするヴァン・グランツと、同じようにユリアのスコアに支配されない未来を目差しながらも人類の可能性にかけるルーク・フォン・ファブレ。相容れない両者との戦い。
ヴァンはローレライの力も扱えるようになっています。
結局ルーク一行はみんなでヴァンを袋だたきという、ゲーム的展開が良い感じです。無論、ローレライの力を手に入れたヴァンはそれほどまでに強いという事ですが。

6人掛かりでもまったく歯が立たない。
ちなみにミュウはただの観戦役。これをここまで連れてくる理由はあったのか……
その力がローレライの力によるものだと気付いたティア・グランツは、ルークに時間を稼いでくれる様に頼む。
詳しく訳も聞かずに了承する辺りに、ルークの成長と2人の信頼関係が良く見えてきます。
たぶん昔のルークならこの状況下でもあれこれと理由を問いただそうしていたはず。

続きを読む

theme : テイルズ オブ ジ アビス
genre : アニメ・コミック

地獄少女 三鼎(みつがなえ) 第25話「ゆずき」

熊のぬいぐるみを抱きかかえて白骨化した少女の死体を目にした御景ゆずき。
「判った?
 それがアナタよ」

本当は既にこの世の者では無かったゆずき。
いきなり現実逃避です。

そんなゆずきに“地獄少女”閻魔あいは過去の記憶を見せる。
父・た御景一彦が少し早い誕生日プレゼントとしてもらったゆずきが大好きな大きな熊のぬいぐるみ。
パチンコで手に入れたようですけが……
かなり温かな中流家庭に育っていたようです。

続きを読む

theme : 地獄少女 三鼎
genre : アニメ・コミック

仮面ライダーディケイド 第10話「ファイズ学園の怪盗」

警備員(村岡弘之)が夜の学校を巡回していると、そこに女生徒(岡田里穂)の姿が。
しかし女生徒はオルフェノクだったのです。
人間の姿になれるんだから、オルフェノクだから入学出来ないとか関係ないんじゃ……
オルフェノクは駆けつけたファイズに退治されてしまう。ファイズが現れるのを待っていた海東大樹(戸松公人)が追いかけるも、バイクで走り去ったので追いつけず。
しかし一枚の写真が落ちているのを発見。
なんつーか、あんな高いところにいるから間にあわないんだと思いますよ。確かにバカと煙は高いところに上ると言いますけど。彼がバカである証拠に、バイクを走って追いかけてるしな。

オープニングにディエンドも登場するようになりました。

光写真館に堂々と現れた大樹。彼は士の事をよく知っていて、士が自分の事を追いかけていたと話しています。

続きを読む

theme : 仮面ライダーディケイド
genre : アニメ・コミック

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事