FC2ブログ

鉄のラインバレル #24「鋼鉄の華(最終回)」

早瀬浩一を庇って死んでしまう城崎絵美。
怒りに溢れる浩一は、遂にラインバレルの本来の力を引き出す。
マキナ殺しの本来の力、どうやら発動した瞬間、他のマキナたちの動きが止まったようですが、具体的にどれぐらいのものなのかが不明。
Dソイル活性率が不明だとかで凄いパワーのマキナ、としか判らないのが残念なところ。

ネイキッドに攻撃が当たらないのは、感情的になってしまっている事で、冷静な攻撃が出来ないからなのか。
鉄のラインバレル#24-01鉄のラインバレル#24-02
浩一は目だけでなく、目の周囲に何やら黒い線が浮かび上がっています。
ラインバレルは感情によって能力が変化する仕組みだった様子。
さらに菅原マサキはポイントヘリオスから現れた巨大マキナと融合。
浩一は測定不能なほどの高出力なエグゼキューターを発動させて、ポイントヘリオスと巨大マキナを一刀両断にしようとするが、巨大マキナから放出されたビームと激突。
距離が足りなかった事により、攻撃は不発に終わってしまう。

続きを読む

スポンサーサイト



theme : 鉄のラインバレル
genre : アニメ・コミック

ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第11話「神をうつもの」

地上ではケルブの引き連れてきた軍勢により、情勢は一気に逆転。
黄金騎士団たち治安軍が、反乱軍の前に敗北していました。
そしてギルガメス王と面会を果たすケルブやエタナですが、影に心を支配されてしまったギルガメス王は隠居も拒否する。
もはや自らの尊敬する王ではなくなったギルガメス王に、ケルブは戦いを挑む。
「マーダックの子、ギルガメス。
 これより逆賊に誅を下す!」
「ガトルブの子、ケルブ。
 これより陛下をお救いいたす!」
片や邪神を倒した英雄。老いたりとはいえ、不死身の肉体を持つ相手に決して部のある戦いではない。

黒ギルガメスとの戦いを始めたニーバ。
サキュバスはカイにイシターに従うか、自分の望みに従うか選択させる。
苦戦するニーバに、カイは遂に彼に力を貸す。
いずれイシターとも戦うつもりでいるニーバに力を貸したのは、ただギルを救いたいという一心から。このままではギルガメスは新たなドルアーガとなってしまう。
しかし黒ギルガメスはその事をなんとも思わず、カイに自分の下へ来るように告げる。
しかしそれを受け入れようとはしないカイ。
ギルガメス王を倒す力を身につけながら、マイト・ザ・フールの制御権を手に入れたヘナロのアシストによって、ニーバはたちは窮地に陥り、サキュバスもカイも倒れる。
ついにフールまでもヘナロの手に落ちてしまった。フールが操り人形になってしまった事で、ウラーゴンがどう動くのか。

続きを読む

theme : ドルアーガの塔
genre : アニメ・コミック

CLANNAD AFTER STORY~クラナド アフターストーリー~ 第22話(最終回)「小さな手のひら」

幻想世界ではロボットが少女と雪の中に埋もれてしまっていた。
この世界だった2人きりで過ごしていた事実に思い当たったロボットは、こんな事になるなら連れてこなければ良かったと後悔する。
自分が少女を苦しめただけ。

そして岡崎朋也は古河渚に、桜並木で声をかけるべきではなかったかもしれないという後悔の念に駆られる。
渚との出会いを無かった事にしようとする朋也は、渚に声を掛けずにやり過ごしてしまう。

冷たい雪の中で、少女を眠らせたくはないと必死に藻掻くロボットに、少女は初めて彼と言葉を交わす。
もうすぐ人じゃなくなるから、彼の声が聞こえるのだという少女。
夢を見ていた。だから自分やロボットの事が判ったのだと語る少女。
自分たちはずっと昔同じ世界で直ぐ側に生きていたという少女に、ロボットはそれなら2人で元の世界に帰ろうと告げるが、少女はこの世界に残らなければならないのだと告げる。
少女はこの世界そのものであり、少女がいなくなれば沢山の光が不幸になってしまう。
この世界に舞っていた無数の光は、向こう側の世界の住人の思い。

続きを読む

theme : CLANNAD -AFTER STORY-
genre : アニメ・コミック

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事