FC2ブログ

みなみけ おかえり 第11話「いいイメージ」

●傍観者
南千秋の読みたいと言っていた本を持ってきた藤岡は、学校で南夏奈に預けようとするが、カナはならば家に来ればいいと告げる。その事に喜ぶ藤岡を、リコがジッと見詰めていた。

どうしたら藤岡に近づけるのか、悩むリコに、「私にきかれも」と困惑するケイコだが、本人には訊ねたつもりはない、らしいが、ケイコの本を揺すったりと本当に無意識の行動か否か……
半ば聞いて欲しいからわざとだろうな。まぁ、いくら話しても相手がケイコでは建設的な意見は出てこなさそうですが。
そこに現れた自称《傍観者》を名乗るヒロコは、番長ま・藤岡と元番長の妹・カナ、そして一般人女生徒リコの三角関係かと納得。
カナや藤岡に興味があるという、ヒロコに「彼女も藤岡に気があるのか」と考えるリコだが、あくまでも自分は傍観者だと主張するヒロコは、それに藤岡はカナしか見えていないと口走り、リコはショックを受ける。
カナにはその気がないようだからと、告白する事を薦めるヒロコに。真の《傍観者》ケイコは出会ったばかりの人に告白を勧められている事に呆然。
真の傍観者とは何か思うところがあっても、自分からあれこれと口にしない人の事です。
ちなみにスピリチュアルを物語化した小説『聖なる予言』では人間は《脅迫者》《尋問者》《傍観者》《被害者》の4つのタイプに分かれて、ドラマを繰り広げている、という事になっています。ま、どうでもいい話。

続きを読む

スポンサーサイト



theme : みなみけ おかえり
genre : アニメ・コミック

RIDEBACK-ライドバック- 第10話「Master of the war」

アリゾナ戦役時にロマノフ・カレンバークの部下だったロバートとの面会した情報を送ってきた依田恵により、有効な情報が引き出せなかったと残念がる山本力。しかし片岡龍之介は恵の情報から、逆にロマノフに付け込む隙がないという自信がある事、更にロマノフたちが一枚岩ではない可能性に気付き始めていた。
恵はこのためにわざわざ海を渡ったのか。しかし今回は無駄足に終わったようで、代わりの手みやげのようなものを手に入れる事は出来るのでしょうか。

ライドバック#10-01
作業員としてGGPの施設に入り込んだ岡倉天司郎は、GGPの情報を収集していた。

続きを読む

theme : RIDEBACK-ライドバック-
genre : アニメ・コミック

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事