FC2ブログ

続 夏目友人帳 第10話「仮家」

野生の八朔を摘んでいたが、妖怪らしきものに斧を投げつけられた夏目貴志。
野生のハッサクがなるような環境に住んでるんですね……八朔は野生のものを見た事ないなぁ。
それにしても、斧って! 当たっていたら危ないところだったじゃないか。

学校の帰りに夏目は藤原滋と出会う。
指が一本多い足跡と、妙な落書き。落書きの方は滋さんにも判る。滋さんに覚えがあるようです。
更に足跡の持ち主は、庭の畑を荒らしたり。
この時点ではまだまだささやかな悪戯。

夜中に家にやってきた妖怪。
滋さんは昔、家に似たような現象が起きたという。
それが収まったのは夏目レイコがやってきた時にぴたりと止まった。
あれ、確か滋さんはレイコとの関係を夏目に話した事なかったけ?

続きを読む

スポンサーサイト



theme : 続夏目友人帳
genre : アニメ・コミック

機動戦士ガンダム00 2nd SEASON #23「命の華」

「俺の大佐にぃぃぃ!
 手を出すなぁ!」


リボンズ・アルマークを銃で撃ち殺したリジェネ・レジェッタはこれでイオリア計画の全てが自分のものになると笑うも、彼の前にまたもリボンズが姿を現す。
ヴェーダと意識が繋がっているリボンズにとって、肉体はただの器でしかない。
リジェネはアリー・アル・サーシェスによって、逆に撃ち殺されてしまう。
一つの器を破壊しても、それはリボンズの死に繋がらないという事。つまりはヴェーダを破壊するか、そこから彼の意識を切り離さない限りは倒しきれないという事か。
リジェネ、あっさり死んだなぁ。

ソレスタルビーイングは、カタロンと彼らに協力するカティ・マネキンら反乱軍との前に押されていた。
カティの指示で敵艦隊へと襲撃を仕掛けていたパトリック・コーラサワーはあわやのところを刹那・F・セイエイに救われる。
相変わらずだな……しかも「遅いんだよ、ガンダム!!」と責任転換する素晴らしさ。
次々と撃ち落とされていくアロウズだが、その中にイノベイターもルイス・ハレヴィも姿がない。

続きを読む

theme : 機動戦士ガンダムOO
genre : アニメ・コミック

地獄少女 三鼎(みつがなえ) 第23話「日暮れ坂」

イジメ、格好悪い。

水原文男を苛める松田友秀とその仲間。

地獄少女になりたくない御景ゆずきは、地獄通信と関わる事自体を拒否。

親父からの誕生日プレゼントだからと言って、高価な腕時計をつけてくるというのはどうかと思う。父親がいないとか言うならまだしも、ただの金持ち親父が息子に与えただけかよ。

簡単に高価なビデオカメラも手放そうとする文男に、怒る友秀は街から離れようと自分たちから逃げられないと脅し。
ストーカー並のしつこさです。
文男は地獄通信にアクセスするも、自分も死後地獄に流されると聞いてビビる。久しぶりだね、地獄に流されると聞いて驚く奴は。
「本当に、あなたは誰も傷つけていないの?」

続きを読む

theme : 地獄少女 三鼎
genre : アニメ・コミック

TALES OF THE ABEYSS -テイルズ オブ ジ アビス- #24「栄光の大地」

モースと黒獅子ラルゴを倒してプラネットストームを止めたルークたち。
しかしエルドラントには強烈な対空砲火ががあるため、迂闊に近づけない。
キムラスカとマルクトの連合軍が攻撃を仕掛けて、注意を引きつけている間にルークたちがアルビオールで突入。

導師イオンのレプリカにはフローリアンとアニス・タトリンが命名。
古代イスパニア語で「無垢な者」という意味。
ダァトでアニスの両親の世話になるようです。
あの両親の下で育てられたら、アニスのようにならないかは心配です。

鮮血のアッシュとの再会。
ルークは宝珠をアッシュに託して、自分はサポートに回るつもりでしたが、アッシュはそれを拒絶。未だにヴァン・グランツを「先生」と呼んで、倒すのではなく、止めると言っているルークに怒り心頭。
気持ちは判らないでもない。アッシュからすれば、そんな甘い考えの相手に自分の全てを託さなければならないのか、という感じなのだろうし。
自分の居場所を奪ったルークが自分の方が優れていると思えていないルークに苛立つアッシュ。
ルークは自分は自分であって、アッシュとは別人だと主張するルークとは真っ向から衝突。
これはオリジナルとレプリカの間に生じる、避けては通れない問題。

続きを読む

theme : テイルズ オブ ジ アビス
genre : アニメ・コミック

仮面ライダーディケイド 第8話「プレイド食堂いらっしゃませ」

今度はブレードの世界。
変身のための承認にやたらと時間が掛かっています。
現代に甦ったアンデットを封印する会社BOARD。
会社の社員食堂のコックという立場になった門矢士(井上正大)。
部下はアイ(柊瑠美)、マイ(香山祐香)、ミー(鷲巣あやの)の3人の女性。
アン・マイ・ミーって……

会社の立場はそれぞれトランプでランク付け。
最高位A~2までで、士は最低ランクの“2”です。部下がいるチーフなのに。
給料はもちろん、社員食堂での待遇まで違うようです。
てか、あの三角ポールが全社員だとしたら、もの凄い少なくないか?
どうやらクラブのA(レンゲル)は不在のようです。
ハートは何故かマークそのものが存在していない。
カリスは敵対しているという事なのか。もしくは社長。

続きを読む

theme : 仮面ライダーディケイド
genre : アニメ・コミック

侍戦隊シンケンジャー 第五幕「兜折神(かぶとおりがみ)」

池波流ノ介(相葉弘樹)は交流を深めるため、休日を使って親睦会を提案。てか、シンケンジャーの休日ってなんだよ? 特訓が休みの日って事か?
白石茉子(高梨臨)は四六時中一緒にいるのだから、今更という感じですが花織ことは(森田涼花)は遊園地に行きたいと提案です。
谷千明(鈴木勝吾)はシンケンジャーTシャツ着ています。
志葉丈瑠(松坂桃李)は用事があるという事でパス。

丈瑠の用事は更なる強敵に備えて、新しい武器を手にする事ですが、そのためには2倍のモヂカラが必要。
剣による攻撃が強うしない強敵のアヤカシ、ヤナスダレ(声:土田大)を倒す為にはその秘伝ディスクの力が必要となりました。
秘伝ディスクは元々幾つもあったものが、外道衆との戦いの中で失われて、この一つだけが手元に残っている状態らしいので、今後は秘伝ディスクが発見されて、それを手に入れるための奔走とか、手に入れて使いこなすための特訓とかが出てくるのかな。

続きを読む

theme : 侍戦隊シンケンジャー
genre : テレビ・ラジオ

宇宙をかける少女 第10話「箱入りの娘」

本物の箱入り娘が登場したお話。

神凪いつきも無事にICPへ復帰が決まったようです。
ブーゲンビリアとミンタオはせっかくの情報をもみ消された上に、何故かエリカとリリーの後輩に格下げ?

獅子堂家に宛ての巨大な箱を拾ったいつきは獅子堂秋葉の下に届ける事に。
それは『エニグマ』の情報と引き替えに亡命を希望する少女でした。
粗大ゴミと間違えて処分されかけたりしていますが……この娘も言われるまで気付かなかったのか。
レベルフリーとは一触即発。真宮寺時雨たちが何を考えているのか、未だにハッキリしないなぁ。その中で馬場つつじだけは、どうやらネルヴァリストのようだけど。
箱に入りたい人はいるんですよ。某小説家とか……

レオパルドの修復は獅子堂桜が加わった事で飛躍的に進んで、完全な状態となるまであと僅かのようです。
レオパルドについては相変わらず微妙に下ネタが続いてしますけど。

続きを読む

theme : 宇宙をかける少女
genre : アニメ・コミック

CASSHERN Sins -キャシャーン Sins- 第23話「還る者達」

ブライキング・ボスはもう誰の墓も作らないという強い決意を持つようになり、滅びの進むロボットたちを引き連れて移動を開始。

破壊から再生したキャシャーンと、癒しを拒否し滅び行くディオとの最後の戦い。
オージの「何故戦うのか」という疑問が脳裏を横切るキャシャーン。まだ戦いそのものの理由については迷いはある様子。

キャシャーンを連れて行ったディオを追いかけようとするリューズのところには、オージが現れてリンゴがいなくなった、と。
もちろん、リンゴが行く先など一つしかないのですが。

続きを読む

theme : キャシャーンsins
genre : アニメ・コミック

ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第10話「ラストリゾート」

のっけからの入浴シーンは黒ギルです。
こんなサービスはいりません。

「魂の開放」を行おうとしている黒ギルガメス。
カーヤは拘束されているわけではないものの、逃亡も逆らう事も出来ないのは、クーパという人質がある事も関係しているのだろうな。

半年間の眠りでニーバの死を予見したカイ。
カーヤとニーバの未来を変えるため、イレギュラー要素してジルたちを連れてきていたようです。確かに、幻の塔で追いかけられる実力などを考えても、彼らしかいなかったのだろう。
ウトゥはファティナに、このままカーヤを助けてしまってもいいのかと問い掛けるも、ファティナは見捨てるような格好悪い女にはなりたいないと。
やっぱりファティナはカッコイイね。

続きを読む

theme : ドルアーガの塔
genre : アニメ・コミック

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事