fc2ブログ

まりあ†ほりっく 第8章「穢された聖母・前編」

アバンで前回のかなこさん一発芸の結果……は無かった。残念!!

夜、キャンドルを燈して聖歌を歌う祇堂鞠也。
宮前かなこは歌について何も知らない。
聖歌ぐらい覚えておけ、と鞠也と汐王寺茉莉花にののしられる羽目に。
既に2ヶ月が経過しているらしい。てことはもう6月か。

聖母祭が何かも判っていないかなこに、稲森弓弦や桃井サチが説明するも、妄想ばかりで一個も判っていない。てか、確かに判りにくい説明だよな。「マリア様を担いで学院中をねり歩くの!」とか説明されても、何が何やら。天使の格好って何だ。そこで幼女やお姉様がコスプレ行進とかいう脳内変換の起きるかなこも大概だと思いますが。
桐奈々美はかなこがクラス委員だから、聖母祭の実行委員に選ばれるかも、と。
そして予想通りかなこは鞠也と共に聖母祭実行委員に選出。
こんな何も判ってない娘に任せなくてもいいものを。

続きを読む

スポンサーサイト



theme : まりあ†ほりっく
genre : アニメ・コミック

とらドラ! 第21話「どうしたって」

修学旅行でスキーへとやってきた高須竜児たち。
華麗に滑る能登久光や春田浩次。木原麻耶や香椎奈々子はボーゲンでなんとかというところ。川嶋亜美や櫛枝実乃梨の滑りも一級品。
しかしスキーが初めての竜児は北村祐作の指導を受けながら滑り、転倒してしまう。
転んだところへソリに乗った逢坂大河が突っ込んできて、二人は大激突。
どっからソリを持って来たんだ。
てか、普通、高校の修学旅行でスキーなら、まずレベル別でインストラクターによる指導があるんじゃないだろうか。
いきなり自由時間って野放図はどうかと思うよ。


大河も滑れないと知って、自分たちの班でスキーの出来ないのが自分だけじゃなかったと安堵する竜児。
大河なら金持ちだし、スキーぐらい子供の頃から行ってそうな感じがしてたけど、父親があんな感じだから、成長してからは行く機会が無かったのかな。

続きを読む

theme : とらドラ!
genre : アニメ・コミック

源氏物語千年紀 Genji 第6話「朧月夜(おぼろづきよ)」

生まれた我が子 若宮に喜ぶ桐壺帝は、光源氏に彼の生まれた頃にそっくりだとまで告げる。その喜びようにいたたまれない源氏。
源氏物語千年紀#06-01
桐壺帝は間もなく退位して、源氏の兄である東宮(後の朱雀帝)に譲るつもりで、若宮の次の東宮、つまりはその次の帝にするつまりなのだと語る。そして源氏に若宮の後見人となるようにと告げる。
桐壺帝、あまりにも哀れ。
そして源氏と藤壺はあまりにも嬉しそうな桐壺帝にいたたまれない気持ちに苛まれるのは自業自得というもの。


源氏物語千年紀#06-02
源氏は育ての親を失った若紫を引き取り、屋敷で育てていた。
この頃はまだロリロリです。

続きを読む

theme : 源氏物語千年紀Genji
genre : アニメ・コミック

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事