スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セキレイ ~Pure Engagement~ 最終羽(最終回)「真実ノ絆」

崩壊していく帝都タワーに爆破に巻き込まれていく月海、風花、焔。
結と佐橋皆人は最上階を目指して駆け続ける。
焔って結局、崩壊に巻き込まれに行っただけになっちゃったね。

M・B・Iのメインコンピュータにハッキングを掛け続ける松と、松をガードシステムから守り続けていた草野だが、草野に防ぎ切れなくなった所へ、瀬尾香が光と響と共に登場。
彼が氷峨泉から受けた依頼とは、皆人たちが襲撃を駆けた混乱の隙に乗じて、M・B・Iのメインコンピュータから御中広人の隠し持つデータを抜き取る事でした。
どうやって松ですら持っていないM・B・Iのパスコードを入手したのかは謎。
松にパスコードを使ってコンピュータへのハッキングさせると同時にデータを転送させる。
ガードシステムを停止させたかと思いきや、更にガスまで発生してしまう始末。
しかし松の能力を上回るとか、社長はどれだけ凄いコンピュータの知識を保有しているんだ。

松は瀬尾に草野を任せて脱出させ、自分はタワーの崩壊を停止させようとするも、草野は瀬尾から逃れて再び松の下へ。
草野に護ってもらいながら、なんとか機能を停止させる事の出来た松だが、『第3段階へ移行』のメッセージを目にして、全てが御中によって仕組まれていた事に気付きながらも意識を失ってしまった。
いよいよ第3段階へというところですが、何故タワーを破壊する必要があったのだろうか。
原作通りの第3段階なら、別にタワーを崩壊させる必要まではないのだが。

続きを読む

スポンサーサイト

theme : セキレイ ~Pure Engagement~
genre : アニメ・コミック

セキレイ ~Pure Engagement~ 第十二羽「乱戯ノ塔」

日高千穂を救うため、M・B・Iタワーへ乗り込む佐橋皆人とそのセキレイたち。
待ち受ける御中広人によって招集された勝ち星のない葦牙たちと、お宝目当ての葦牙。

皆人たちは60分で最上階まで階段で移動。

№06焔は多姫と秋津のコンビネーション技に倒れたと思わせて、自分自身を燃焼させるという荒業でやはり復活しました。
二人への攻撃のために植物園を大火災にしていますけど。

真田西はその他の葦牙と肉弾戦。
この人に至ってはもはや鶺鴒計画とは別次元の争いです。
結局は皆人たちは既にタワーに入ってしまい、ロックが掛けられて倒す事も出来なくなっているので、予想通りに勝ち星のない葦牙同士での削りあいとなりました。この辺りも御中の思惑通りなんだろう。

続きを読む

theme : セキレイ ~Pure Engagement~
genre : アニメ・コミック

セキレイ ~Pure Engagement~ 第十一羽「祭ノ準備」

民間の病院へと移送された日高千穂だが、様態が急変して危篤状態に。
しかし葦牙ではなくなったため、M・B・Iの病院を利用できなくなったりしているわけで、鈿女が機能停止する前にM・B・Iの病院に入って治療を受けていれば助かっていたのかもしれないよな。

鈿女との約束を果たせない自分の無力さを感じていた佐橋皆人の前に、松によるサイバーテロを受けた東の氷峨泉が遂に姿を現すと、花束と共に千穂の医療データの入ったSDカードを差し出してくる。
しかし皆人は千穂を苦しめている張本人でもある男からの花束を受け取るか……普通なら受け取らないと思うんだけどね。

氷峨は鈿女の機能停止は事故であり、本意では無かったと告げる。
自分も、そして皆人たちも鶺鴒計画というM・B・Iの被害者であるという持論を語る。御中広人という個人が楽しむためだけに計画されている事が気に入らないと言う。
どこまで本心なのか。
御中の欲望のためだけに動かされているというのはもちろんだろうけど、自分が彼の掌の中にいるというのが気に入らないのだろうね。
彼自身も自分のために他を利用するタイプの人間なんだし。

続きを読む

theme : セキレイ ~Pure Engagement~
genre : アニメ・コミック

セキレイ ~Pure Engagement~ 第十羽「果ツル空」

両親を事故で失った日高千穂は、たった一人で入院生活を送る事を余儀なくされる。。
彼女を入院させた伯父と伯母はちょくちょく顔を出すと言いつつ、やってきたのは千穂の住んでいた家を売りたいという一度きりであった。
天涯孤独となり、両親と暮らした家も失った千穂だったが、彼女を孤独から救ったのは鈿女との出逢いだった。

浅間美哉に頼まれた買い物帰りに病院の屋上で休んでいた鈿女は、飛び降り自殺しようとしていると勘違いした千穂と出逢い、彼女こそが自分の生まれてきた意味であると考えるに至る。
鈿女は羽化前から既に出雲荘に住み着いていたのね。
しかし千穂を助けた時の鈿女は、どこからあの布をとり出したんだろうか。

比礼のセキレイとして立ちはだかる鈿女に、月海は理由を問おうとするが、結は鈿女の覚悟を確認すると、全力で鈿女に立ち向かう。
並みの相手ならやはり戸惑うところなんですが、こーゆー割り切りの良さが結の特徴ですね。基本的に結はセキレイ計画そのものにはあまり疑問を持っていないのですよね。セキレイと葦牙が引き離されるのが嫌いなだけで、それも自分が勝てば、セキレイを葦牙の元に帰せると信じているし。
柿崎の電話を立ち聞きして、千穂の命を盾に鈿女に結たちを襲わせていると知った佐橋皆人は、二人の戦いを止めようとするも、月海に葦牙のために命をかけたセキレイ同士の戦いであると制止される。
必死に思いを堪えている月海の姿に、何も言えなくなる皆人。
月海としても本当は親しい二人に戦って欲しいわけはないのだろうけど、セキレイである以上は仕方ないと理解しているからこそ、じっと我慢して見守っているのでしょう。
一進一退の互角の勝負を繰り広げる二人は、やがて力を使い果たして動けなくなる。

続きを読む

theme : セキレイ ~Pure Engagement~
genre : アニメ・コミック

セキレイ ~Pure Engagement~ 第九羽「数多ノ絆」

勝ち星のない鈿女に柿崎は北のセキレイに限定して討つ事を容認。葦牙である日高千穂を救うため、鈿女は彼の申し出を受け入れる。

猫を追い掛けていた草野は病院で千穂と出会う。
仲良くなった二人。草野は千穂の足が動かないと知るが、きっと走れるようになると励ます。

草野を捜していた佐橋皆人はセキレイである八嶋に酷い暴行を加える谷川じゅんいちと出会う。怒りがこみ上げる皆人だが、八嶋は彼には何をされても構わないのだと語る。

猫のぬいぐるみを落としてしまった事に気付いた草野と探しに病院へと向かうも、そこには既になく、翌日に病院へ千穂を捜しに行く事にしました。
その千穂も草野の事を病院で訊ねていたが、当然のように情報はなし。
鈿女が辛そうにしている事を敏感に感じ取り、鈿女は千穂が自分の葦牙で良かったと改めて感じる。

続きを読む

theme : セキレイ ~Pure Engagement~
genre : アニメ・コミック

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。