スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーバント×サービス 第13話(最終回)「これで良し 明日につなぐ 楽しい職場」

脚本:下山健人 / 絵コンテ:青山 弘、阿部記之 / 演出: 浅見松雄
作画監督:薗部あい子、小林由美、井野真理恵、土田仁亜、山野雅明
山神ルーシー(略)の名前を受理し、ルーシーに人生を狂わせたお役所仕事の公務員として恨んでいる相手、その正体は長谷部豊の父親だった事が判明。
千早恵からは「ざまあ」と罵られてしまう。
大切な事なので2回やられました。(前回と今回)

恵が不在なのに気付いたルーシーに、百井兼蔵は雑用を頼みたいがルーシー以外の若手の姿がない事を報せました。
三好紗耶や長谷部、一宮大志もいないため捜しに連れ出されそうになるも、一宮塔子に見付かってサボリなんて許さないと引き留められました。
でも塔子の相手をさせられるので結局仕事は出来ない。
どうせなら塔子に捜してもらえば一石二鳥だったんじゃないか。

続きを読む

スポンサーサイト

theme : サーバント×サービス
genre : アニメ・コミック

サーバント×サービス 第12話「一寸待て 慣れと油断が 命取り」

脚本:下山健人 / 絵コンテ:山本里織 / 演出: 加藤 誠 / 作画監督:山野雅明、徳田夢之介
長谷部豊とのデートまであと僅か。山神ルーシー(略)はなるべく意識しないようにと考えていました。
コスプレの衣装作りで寝不足の千早恵。
寝過ぎないように、家でもベッドではなく床で寝るようにしているため、枕が恋しいとルーシーの胸を枕代わりに。
紗耶はツッコンでますが、ルーシーは全く気にしてないのが彼女らしい。
コスプレ衣装作りに加えて、自分の服まで作ってもらっている事を恐縮するルーシーですが、恵は自分でコスプレするも好きだが、「作って着せるのはもっと好きなんです!」と言いました。
大切なことなので2度言いました。
三好紗耶だけ作っていないという恵ですが、紗耶は嫌な予感がするからと丁重にお断り。
沙耶たちをコスプレさせることの出来る日はやってくるんだろうか。
百井兼蔵に対しては、ぬいぐるみの服は興味がないとバッサリ。
コスプレ衣装作りのため、3日間仕事を休むことにした恵。
「コスプレ衣装作りのため」という理由をはっきり言ってしまうところが凄いよ。普通はそんな理由で3日も休めないだろうに。

続きを読む

theme : サーバント×サービス
genre : アニメ・コミック

サーバント×サービス 第11話「アテンション あなたを狙う 甘い罠」

脚本:下山健人 / 絵コンテ:田所 修 / 演出: 佐藤和磨 / 作画監督:荒尾英幸
何やら少し様子がおかしい長谷部豊。
長谷部の姿がどこにも見付からず、山神ルーシー(略)は他のみんなに居場所を尋ねるも、帰ってくる答えは一様にどこかでサボっているんだろうというものばかり。
課長の百井兼蔵も心当たりとしてあげるのは、長谷部から教えられたサボリスポットばかり。
もう全員の共通認識として、長谷部が不在=サボり中という事になってるんだな。まぁ、ほぼ正解なんだろうが。

そこでまずは外で開催されているバザーへと向かってみました。
そこで販売されていたクッキーとぬいぐるみにルーシーが目を向けている間に、百井が商品と間違えられて販売されてしまいました。
話を聞いた一宮大志、千早恵、三好紗耶は最初は困ったと口にするも、よくよく考えると困らず、困るのは勝った人だけという結論に。
一応、課長の承認印とか必要な書類もあると思うんだけど、自分たちで押したら良いとかいう事なのかな。
そもそも中身は別のところにいるんだし、リモコンのスイッチを切れば万事解決という気もするが……

続きを読む

theme : サーバント×サービス
genre : アニメ・コミック

サーバント×サービス 第10話「あとで良い ついでで良いは 大きな後悔」

脚本:下山健人 / 絵コンテ:大原実 / 演出: 草刈大介 / 作画監督:小倉典子、北村友幸
偶然通りかかったと一宮家にやってきた千早恵。
一宮塔子から一宮大志が留守だと聞いた恵は今日こそ、塔子に一宮と交際しているとぶっちゃけるチャンスだと考えました。
手土産はシュークリームとショートケーキとガトーショコラとホールケーキ。
買いすぎだろ。明らかに緊張しすぎた結果なんだろうけど。

一宮がそろそろ結婚適齢期だと話を振ると、認識はしている塔子は自分が邪魔だろうから、公務員試験を受けて1人で生活できるようになろうとしていると言いながら泣いてしまい、恵は慰めつつも意思を固めておつきあいをしていると告白。
が、何故か「どつきあい」だと勘違いされ、そのまま寝てしまいました。
聞き違いは意図的ではなく、勉強で寝不足が原因だったのか。それとも無意識に嫌なことは聞かないようにしているのか。
公務員試験だけではなく何やら大学の赤本もあります。
区役所に入るだけなら何も大学へ行く必要はないので、何か他にも目標があったりするのだろうか。区役所でも同じ部署ではなく、より上に立とうと考えてるとか?

続きを読む

theme : サーバント×サービス
genre : アニメ・コミック

サーバント×サービス 第9話「ありますか 心のゆとりと 積み重ね」

二ヶ月後に千早恵のコーディネイトした服を着て、長谷部豊とデートすることになった山神ルーシー(略)は、もう一度デートについて恵に相談しようとしましたが、その恵は百井兼蔵に声を掛けられても全く耳に入っていない様子。
実はコスプレ衣装作ったり、ルーシーの衣装を考えたりでちょっとぼ~っとしていました。
ルーシーのデートで、自分は彼氏がいるのに暫くデートしていないことを思い出して黒いオーラを放ち、一宮大志は悪寒を感じてます。
日常でも帰りが遅いと塔子が心配したりするから、一緒に食事に行ったりという事が殆どないのかな。
休日は更に一緒に出掛けることがなくて、殆ど恵が一宮の家を訪ねてる感じみたいだし。

今でこそおしゃれに気を使っている恵ですが、昔は地味な服装でした。
そんな恵を地味な服装で良いと褒めた百井でしたが、大志は地味なのではなくTPOにあっているのだと褒めた。
そんな大志の言葉の影響で、コスプレ以外で初めて服装に気を使ってみた恵でしたが、女の子に泣いて抱きつかれている大志を目撃。
大志は母親と喧嘩した妹であると弁明しました。
母子家庭に育った彼らは、大志が父親代わりとなっていて、でも彼より一宮塔子の方がしっかりしていた。
恵も若いのにしっかりしていると、思わず頭を撫でた一宮。
恵は昔は典型的なオタクでファッションには気を使わなかったのか。服のセンスがあったのは幸いだよな。中にはおしゃれしているつもりが、残念なことになってるオタクとかも多数いるから。

続きを読む

theme : サーバント×サービス
genre : アニメ・コミック

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。