fc2ブログ

DEVIL SURVIVOR2 THE ANIMATION EPISODE 08「4TH DAY 変容の水曜日II」

名古屋では伴亜衣梨、鳥居純吾、栗木ロナウド、秋江譲、柳谷乙女。
大阪では久世響希、志島大地、新田維緒、九条緋那子。
第4のセプテントリオン・メグレズを迎え撃つ準備を進めるジプスとサマナーたち。
その他のサマナーはいても役に立たないので参戦せず。
少数精鋭で無駄な犠牲を出したくないヒビキはダイチにも避難するように告げるも、ダイチは自分も選ばれたサマナーだと共に戦う。
ヒビキは大阪へ転送される前、ロナウドから彼が調べ上げたという峰津院家とジプスに関する全ての情報が入ったUSBメモリを譲り受けていました。
ロナウド、微妙に死亡フラグを立ててる。
しかしダイチは本当に一度悪魔召喚アプリの使い方を見てもらった方が良いよ。なんであんなに役に立たない悪魔ばかり収集しているんだ。悪魔合体で一発逆転があるのだろうか。

メグレズを攻撃するアイリたちだが、メグレスは防御力が高い上、自己修復能力も兼ね備えていた。
大阪でヒビキとイオが息のあったコンビネーションで攻撃を行っていた。しかしダイチは新しい悪魔もやはり弱い悪魔。ヒナコの召還したベルセルクでメグレスのコアを露出させ、白虎でトドメを刺すヒビキだが、メグレスは倒されても即座に復活してしまう。
棘を放って攻撃してくるメグレス。
最初から3体同時に倒さないと倒せないって言ってるのにな……ヒナコさんはケイタが使っていたベルセルクを入手してました。悪魔の実力はサマナーの腕次第って、それはつまりダイチが無能という事……
戦力は名古屋が一番弱いみたいだな。

続きを読む

theme : DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION
genre : アニメ・コミック

DEVIL SURVIVOR2 THE ANIMATION EPISODE 07「4TH DAY 変容の水曜日I」

峰津院大和の携帯電話に久世響希の死に顔動画が配信されたため、ヤマトは名古屋支局にまで足を運んだと告げた憂う者・アルコルに驚くヒビキ。
ヤマトは自分の目的のためにヒビキが必要な道具なだけだと否定するも、アルコルはそれを素直ではないと語る。
ヤマトの携帯にヒビキの死に顔動画が配信されたという事は、ただの道具として以上に思っているという事なのだろうか。まぁ、ニカイアは彼の憂う者が作ったんだから、ヤマトがヒビキを友達だと思っていなくても、ヒビキの死に顔動画を配信することは可能なのかもしれないが。

悪魔召還アプリを使わずに悪魔を召還出来るアルコル。
彼はヒビキにここでヤマトと敵対するか、彼と共に行動するか、大事な選択をするようにヒビキに告げる。
謎の少年の登場に、困惑する迫真琴たち。マコトはヤマトがまだ自分たちに隠している事があるのだと痛感させられる。
彼らが名古屋をめちゃくちゃにしたと抗議する伴亜衣梨だが、悪魔ビフロンスはこれを否定する。
まだビフロンスたちと戦わないというのは、いずれ彼らと戦う時がやってくるという事で、全てのセプテントリオンを倒した後で戦う事になるのか。
栗木ロナウドは携帯電話で仲間のサマナーに連絡してアルコルを捕らえさせようとするも、仲間の召還した悪魔たちはビフロンスに一瞬で消し去られてしまう。
アルコルは自分が憂う者であり、それ以上でもそれ以下でもないという。
そんな彼は、ニカイアを作り、悪魔召還アプリを配付したのが自分である事を教える。
ロナウドたちはてっきりジプスに敵対する自分たちのような人物が配布したと考えていたのに、敵とも味方とも付かない存在だと聞かされて大変だな。
しかも引き連れてる悪魔はやたら滅多に強いし。

続きを読む

theme : DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION
genre : アニメ・コミック

DEVIL SURVIVOR2 THE ANIMATION EPISODE 06「3RD DAY 不穏の火曜日II」

ジプス名古屋支局を取り戻すため潜入する伴亜衣梨と鳥居純吾の二人。
志島大地と新田維緒はニカイアから配信された久世響希の死に顔動画の実現を食い止めるため、レジスタンスの車でヒビキの下へ急いでいた。

セプテントリオンを迎え撃つ準備を進める栗木ロナウド。
柳谷乙女は未知の敵であるセプテントリオンとの戦いや、謎のアプリ『悪魔召喚アプリ』を使って戦う事に警告を発するも、ロナウドは聞き入れようとしない。
ただ現実問題として、ジプスの構築した召喚システムで召喚できる悪魔は、ニカイアの悪魔よりも弱い悪魔だけだから、ジプスはニカイアの悪魔召喚アプリを使うサマナーを利用するしかないんだけど。

オトメはヒビキにジプスを裏切り、レジスタンスに着いた理由を問いかける。
沢山の人々を犠牲にする峰津院大和のやり方を支持出来ないヒビキは、彼が正しいという確信が持てないため、オトメたちのように「仕方ない」と彼に従う事は出来なかった。
ロナウドが正しいのかも判らないが、少なくともヤマトのように誰かを犠牲にした戦いはしないと感じているから、彼についたのだと答える。
実際、大阪で犠牲になったサマナーたちは時間稼ぎにすらならなかったわけで、殆どが無駄死にだったしな。彼らに犠牲を強いる必要があったのか、という疑問を感じてしまうのは仕方ないだろう。
ましてやヒビキは組織の人間ではないから、上の命令だからと盲目的には従えないだろう。

続きを読む

theme : DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION
genre : アニメ・コミック

DEVIL SURVIVOR2 THE ANIMATION EPISODE 05「3RD DAY 不穏の火曜日I」

栗木ロナウドらによる名古屋支局の占拠からの奪還という使命を受けたジプスの局員達。志島大地と新田維緒の二人は、秘密地下鉄のダンボールに紛れて名古屋へ潜入していました。
久世響希が姿を消したのは、自分たちを巻き込まないようにしようと思っているのではないかというイオ。
しかしそんな二人の下に、ニアイアからヒビキの死に顔動画が届いてしまう。
本局との通信もとれなくなってしまう。
迫真琴は民間人であるヒビキを追い詰めすぎたのではないかと危惧するが、峰津院大和は危機に対して成すべき事をなすことが出来れば必要ない、彼は運命の歯車に巻き込まれたらしいと告げる。
大阪本局では目覚めた菅野史が復旧作業に全力で当たっていた。

休息を命じられたマコトだが、メラクの出現が予期されていたことや、ヒビキを大阪へと向かわせたことへの悩みが尽きなかった。
しかしヤマトに拾われたことに対する恩義を感じるマコトは、局長に従うしかないのだと自分自身を納得させる。

続きを読む

theme : DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION
genre : アニメ・コミック

DEVIL SURVIVOR2 THE ANIMATION EPISODE 04「2ND DAY 激動の月曜日Ⅲ」

死に顔動画の予告通りに死を迎えてしまった和久井啓太にショックを受ける久世響希たち。
予告を回避出来た筈が、自分の油断のせいで失敗したと感じるヒビキに、九条緋那子はそんな風に考えてはダメだと慰める。
でもまぁ、ヒビキが責任を感じてしまうのは仕方ないよな。完全にヒビキを助けるために犠牲になった形だから。
生きている可能性も残っているかと思ったけど、どうやら完全に死んだっぽい。

そんな時に現れたジプスの隊員は峰津院大和からの通信をヒビキに聞かせ、大阪にセプテントリオン・メラクが出現した事を報せる。
霊的防御を失ったため、予想の10倍以上の力を持って出現してしまったメラク。
ボティスは憂う者にこんな事をして人間に勝ち目があると思うのかと問いかけるも、憂う者はこの程度でやられるのならば滅びてしまえば良いと冷酷に語る。
メラクがエヴァの使徒並みに巨大になって出現したのは霊的防御が無くなったせいなのか。
逆に言えばこの姿が本当の力という事なんだな。
他の悪魔たちはパワーアップしないので、召喚システムで呼ばれた悪魔たちは霊的防御でパワーは制御されていないんだな。

続きを読む

theme : DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION
genre : アニメ・コミック

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事