fc2ブログ

TIGER & BUNNY #09「Spare the rod and spoil the child.-かわいい子には旅をさせよ-」

女性を人質にした犯人を追いつめた《ヒーロー界のスーパーアイドル》ブルーローズは、発砲されて思わず悲鳴を上げる「キューティー・エスケープ」を披露。
犯人がブルーローズに鼻の下を伸ばしている隙に《稲妻カンフーマスター》ドラゴンキッドが犯人逮捕でポイントを獲得。

スポンサーは黄宝鈴(ホァン・パオリン)に成績は申し分ないが「華」がないと語る。
ボクっ娘の宝鈴を両親から預かっている女性は、もっと女の子らしくして欲しいと、両親からのプレゼントである華の髪飾りをつけるようにいうも、宝鈴は頑なに拒否。
宝鈴は現地のダウンタウンとか中華街の出身ではなく、中国出身なのかな?
ドラゴンキッドは実力はともかく、人気は低め。そういや、最初の頃のカードの売り上げもブルーローズとかに比べると悪かったか。

高濃度酸素カプセルで体力回復を図る《正義の壊し屋》ワイルドタイガーこと鏑木・T・虎徹と《スーパールーキー》バーナビー・ブルックスJr.の二人。
バーナビーは相変わらず昔の夢を見ているものの、犯人の顔を思い出す事は出来ず。
自分が怒りで我を失ったせいで、自分を庇って怪我をした虎徹の怪我についてはさすがに罪悪感があるのか心配する様子をみせてます。

続きを読む

theme : TIGER & BUNNY
genre : アニメ・コミック

TIGER & BUNNY #08「There is always a next time.-必ず機会は来る-」

悪人を殺す事で世間に持て囃されるダークヒーローのルナティック。
ヒーローとヒーローTVを支援する各社の代表達は現状に頭を痛める。
ルナティックが正義の味方気取りだが、当局は死刑を認めていないと主張するユーリ・ペトロフ。
アルバート・マーベリックは真のヒーローが誰か明確にするべきだと提案し、ヒーローたちによる慈善活動の開始。
老人会の慰問やゴミ拾い、ヒーローアカデミーで公演などをして信頼回復に努めようとする企業側ですが、バーナビー・ブルックスJr.や鏑木・T・虎徹は当然のようにやる気無し。
ノリノリに見えた《見切れ職人》折紙サイクンことイワン・カレリンですが、キャラクター作りの問題で無理矢理テンション挙げていただけ。
本当はいつも見切れているだけで、ランキングも最下位のため落ち込み気味。しかもブログでヒーローに向いていないなどと批判されて炎上。
本人はかなりネガティブ人間です。

バーナビーもイワンもヒーローアカデミーの出身。
3人の講義。
バーナビーにとってヒーローに一番大切なのはポイント。「取られる前に取れ」
虎徹にとってヒーローに一番大切なのは市民を守る事。「賠償金なんか気にするな」
イワンにとってヒーローに一番大切なのは企業へのアピール。「ロゴを目立たせること」
あれ、イワンは素顔を晒していいのか? 同じヒーローを目指している生徒たちとは言え、基本的にバーナビー以外のヒーローは素顔を公開していない筈なのに。

続きを読む

theme : TIGER & BUNNY
genre : アニメ・コミック

TIGER & BUNNY #07「The wolf knows what the ill beast thinks.-蛇の道は蛇-」

突然現れた謎の炎のNEXTによって殺害されてしまった爆弾魔。
怒り心頭のバーナビー・ブルックスJr. は《正義の壊し屋》ワイルドタイガーこと鏑木・T・虎徹のせいで、ウロボロスの事が判らなかったと食って掛かる。
冷静になれという虎徹に、自分が親を殺されているのに冷静にはなれないと語るバーナビー。
普段の冷静さとは裏腹に、ウロボロスの事になると見境がなくなってしまうバーナビー。思わず親が殺されてる事まで口走ってしまいましたよ。

何かしらの事情がある事を知りながらも、バーナビーのせいで爆弾魔が殺害されたのも事実。その上で理由を問いつめる虎徹に、バーナビーは両親を殺害した犯罪組織ウロボロスであり、爆弾魔の刺青がその証だと説明する。
しかしNEXTについてなど知らないバーナビー。
《ブルジョワ直火焼き》ファイヤーエンブレムことネイサン・シーモアは、彼が一連の焼死事件の真犯人であると確信する。
虎徹に頼るつもりはないバーナビーは自分には関わるなと虎徹を拒絶する。
もう誰かに頼るという事は諦めているのか。

ネイサンがバーナビーが4歳の時に両親が殺害された事件に調べ、これまで殺された犯罪者たちも全てウロボロスの一員だった可能性を示唆。しかし彼らが本当に関わりあるのかどうかは死体が焼き尽くされてしまった今となっては不明。
そしてバーナビーとは一切連絡取れなくなっている。
どうやらアレキサンダーの方はバーナビーの事情について一切知らされていなかったらしい。いくら腹が立っても社長が彼を雇っているので、首にする事は出来ないのだろうけどね。

続きを読む

theme : TIGER & BUNNY
genre : アニメ・コミック

TIGER & BUNNY #06「Fire is a good servant but a bad master.-火は従順なしもべだが、悪しき主人でもある-」

《スーパールーキー》の写真撮影の最中、アニエス・ジュベールからの依頼で《正義の壊し屋》ワイルドタイガーこと鏑木・T・虎徹に仕事の依頼。
それは刑務所で殺害された3人の受刑者が強力な炎で焼き殺された事により、犯人として疑われた《ブルジョワ直火焼き》ファイヤーエンブレムことネイサン・シーモアの疑惑を晴らすための検証実験。
わざわざ虎徹が焼かれる役になったのは、スーツの耐久性を見せつけるためなのか。
殺害されたのは第1話で捕らえられた3人組。
炎のNEXTだからと言ってファイヤーエンブレムが犯人とは限らないのだろうが、それほどの強力な火力を持っている人間は少ないという事か。ただNEXTって登録制とかじゃないから、他に誰が同じような力を持っているとか判らないんだな。
結果は出ずに翌日に再実験になるも、帰宅途中に老人受刑者が炎で焼かれて殺害される事件が発生。
虎徹は何者かの姿を近くの建物の屋上に発見するも逃してしまう。

同じ頃、バーナビーは両親殺害の犯人であるウロボロスという組織について調査をするも手掛かりを得られず仕舞い。
犯人の顔を目撃している筈の彼だが、恐怖心からか顔をどうしても思い出せない。
犯人はバーナビーに顔を見られた事を認識しているっぽいが、何故彼を生かしておいたのだろうか。

続きを読む

theme : TIGER & BUNNY
genre : アニメ・コミック

TIGER & BUNNY #05「Go for broke!-当たって砕けろ!-」

鏑木・T・虎徹の器物破損に関する裁判からスタート。
緊張した内容ですが、どうやら最早いつもの事のようだ。賠償金は会社が支払うようだけど、やはり虎徹の給料からも差っ引かれたりしてるのかな。

そんな虎徹に呆れ気味のバーナビー・ブルックスJr.に、サインを頼んできた赤ん坊連れの女性。子供がファンって、あんな乳幼児がファンだなんて見え見えの嘘を吐かなくても……
その母親がバーナビーが明日誕生日だと言っていた事が切っ掛けとなり、虎徹はバーナビーが1人寂しく誕生日を過ごすので祝って欲しいのだと勝手な勘違いをした事から、他のヒーローたちとサプライズバースデーパーティを開く事に。
最初は乗り気じゃなかったのに《キング・オブ・ヒーロー》スカイハイことキース・グッドマンが賛同しただけで、あっさり掌を返すみんなが素晴らしい。
つか、地味に《見切れ職人》折紙サイクンことイワン・カレリンと《稲妻カンフーマスター》ドラゴンキッドこと黄宝鈴(ホァン・パオリン)だけは不在。そういや、この二人は前の時もここにいなかったな。
《ヒーロー界のスーパーアイドル》ブルーローズことカリーナ・ライルにきちんと誕生日プレゼントを用意しろと諭される虎徹。
女子高生に何指摘されてるんだか。

続きを読む

theme : TIGER & BUNNY
genre : アニメ・コミック

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事