fc2ブログ

STAR DRIVER 輝きのタクト 第20話「描かれてたあの日の虹」

ニードルスターは危険も気にせずにあっさりとコフライトの復元を行っていました。ウインドウスターのヘーゲントはタウバーンを倒すための新兵器の実験を行っているという事で、最終調整に後1週間なので来週ですね。

禊ぎをしていたアゲマキ・ワコを視線を感じて振り向くと、そこには一羽の鴉が……
キャメルスターの第1フェーズは動物を通して遠くのものを見る力とか? だとするととんだデバガメですが……
しかしワコは

バニシングエージではゼロ時間の最中に島が核攻撃を受けた場合について話などをしていると、キャメルスターは皆水の巫女の封印を解く瞬間にはサイバディに乗っていた方が安全で、自分が皆水の巫女の封印を解くのが最良の方法か、などと模索していました。
ヘッドがヒガニシの巫女の正体など、秘密を抱えている事を指摘したキャメルスターですが、ヘッドは自分がいない間に彼らがダーツで戦う順番を決めていたが、かなりの腕前を持つキャメルスターがわざと負けていただろう事を指摘してみせました。
そうだよね、彼だけ戦っていないから不自然だとは思っていたのだが。うまく自分だけはサイバディが破壊される
嫌らしく笑うヘッドを見て「あの時から変わっていない」と感じる議長。

まだカタシロ・リョウスケが若かりし頃、ツナシ・トキオとしてヘッドと出逢った。
名前からするとトキオはタクトの父親ですが、よく見てみると顔はむしろスガタに似ているな。
ヘッドはこの時に海を渡ってきたという事は、この時にはもうタクトは生まれているのかな。当然、他の面々も生まれているわけだろうし。

続きを読む

theme : STAR DRIVER 輝きのタクト
genre : アニメ・コミック

STAR DRIVER 輝きのタクト 第19話「三人の日曜日」

久しぶりにアゲマキ・ワコの歌から始まりました。
教室で眼鏡先輩とガラス越しのキスをしていたマキナ・ルリを発見したワコ。
まだガラス越しのキスぐらいだというルリですが、ワタナベ・カナコはルリの首筋のキスマークを見逃していませんでした。
流石はミセス・ワタナベ……
今度の日曜日、先輩の家にお呼ばれしているというルリに、カナコはシモーヌ・アラゴンの意見を求める。シモーヌは実際に家に行くと両親は留守という展開の匂いがすると語る。ルリもその展開を期待しているようで嬉しそう。
そんなルリが羨ましいというカナコ。旦那は彼氏ではないので、彼女のような思いは出来ないからのようだ。

次の日曜日はワコの誕生日でしたが、ルリは誕生日を祝えない事を謝りました。
彼氏のいる昼休みを羨ましがるワコに、ツナシ・タクトは今度の日曜日にシンドウ・スガタの家で誕生日パーティを行うと告げました。

続きを読む

theme : STAR DRIVER 輝きのタクト
genre : アニメ・コミック

STAR DRIVER 輝きのタクト 第18話「ケイトの朝と夜」

寮主催のバーベキューのゆうべを開催。
しかしほとんどの寮生は帰省しているため、参加者はシナダ・ベニオ、ゴウダ・テツヤ、シンドウ・スガタの3人。ホンダ・ジョージも寮には残っているものの、ワタナベ・カナコにKOされた心の傷がまだ残っているので引き籠もりトレーニングに没頭中。
「憶えとけよ、1年。
 アルバイトとはいえ、実社会に出ると想像を超えた驚きが待っている!」
まだ引き摺ってたんだね。いつになったら立ち直るんだろう、彼。
しかし3人だけのバーベキューにしては食材多すぎだろう。
で、参加者が少ないだろうと思ったタクトは、アゲマキ・ワコ、マキナ・ルリ、エンドウ・サリナを呼んでいました。浴衣姿の3人にテツヤは喜ぶも、寮生だけの伝統的な行事で許可なく勝手な事をするなと抗議するベニオですが、シンドウ・スガタも参加と聞いて豹変。
判りやすい人だな。
寮生のスタードライバーは彼らだけという事ですけど。こいつらお互いに敵だと知っている筈なのに、よくこれだけ平然と付き合っていられるよね。
彼らの切り替えについては目を見張るべきものがあるよ。

続きを読む

theme : STAR DRIVER 輝きのタクト
genre : アニメ・コミック

STAR DRIVER 輝きのタクト 第17話「バニシングエージ」

寝たきりとなっている少女を見つめるヘッドことミヤビ・レイジ。
サカナちゃんが立ち去ることになった切っ掛けの一つでもある、ヘッドの昔の女。
夜明け前に僅かながら少女の脳波に反応があり、目覚めが近いと知らされる。
この少女の正体は何者なのか。実はこの娘こそが巫女だという可能性も捨てきれないな。ケイトの双子のお姉さんか妹だとか?
そしてヘッドの本名も明らかになった。

ツナシ・タクトたちの様子を監視している老人レオン・ワタナベとミレーヌ・アラゴン。
彼らがサイバディの秘密を人々に黙っていると報告する少女に対して、老人は間もなくサイバディの存在は世界中に知られており、秘密にする事は無意味だと語る。
「それにして、今その場にいる当事者である彼らは、なんとも眩しいな。
 生きる力に満ちあふれている」
どうやら彼が綺羅星十字団を背後で操っている存在なのでしょう。
アレだけの施設などを確保できるのも、彼というバックボーンがあるからか。
カナコの旦那が彼らのバックアップでした。何故彼が協力をしているのか。
「生きる力に満ちあふれている」という台詞に全てが籠められている気がするね。老人である彼は、不死だとか、若返りを望んで、そのためにサイバディの力を得ようと考えているのではないのだろうか。
てか、ミレーヌはやっぱり凄いロールの髪型だな……

続きを読む

theme : STAR DRIVER 輝きのタクト
genre : アニメ・コミック

STAR DRIVER 輝きのタクト 第16話「タクトのシルシ」

帰宅したミヨウ・ズノは、ニシモリのおばちゃんから母親ヨウ・フジノが島に戻っている事、そして住所を渡しながら、母親が京都に住んでいている事を告げる。
ヨウ・マリノの事を問い掛ける伯母だが、マリノは学校に来ておらずその居場所も判らない。
ミズノはマリノに母親の事で酷い事を言ってしまったと後悔していた。
「ミズノ、もしこのままマリノがいなくなっても……
 あなた、大丈夫よね?」
不吉な言葉を口にした伯母。
どうやら伯母の方はマリノが偽りの存在である事を知っているようだ。

ミズノは島から出られるというニチ・ケイトの誘いに乗って彼女のいる理科室を訪れるが、そこに充満した薬品の匂いで倒れてしまう。

シンドウ・スガタは自分が力を手に入れたのは、アゲマキ・ワコを守りたいからという気持ちはもちろんの事、力そのものにも興味があったと告げ、タクトはどうなのかと問い掛ける。
その事で自分の友人達との過去を思い出したタクト。
長風呂の二人を呼びに来たワコは、不審な力を感じ取る。
一緒に入ろうとかタクトたちに言われて、一瞬でも入ろうと思ってしまうワコは凄いよね。たぶん本当に入ってきたら、タクトとスガタの方が狼狽していた事だろう。

続きを読む

theme : STAR DRIVER 輝きのタクト
genre : アニメ・コミック

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事