スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャンプー

個人的にお気に入り
ちょっと洗浄力が弱く泡立ちが弱いけど、肌には優しいです。
泡立ちの方は二度洗いしたら二度目は結構泡立つ。
使用時にはシトラスの香りが結構漂うので、柑橘系の匂いが苦手な人は駄目かもしれない。



スポンサーサイト

はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ) episode12(最終回)「世界が君を見つめてる」

凰沢美兎を守るため、邪竜ザ・ハークと一体化したフィル・バーネットと戦う凰沢暁月。
フィルが隙を付いてミュウを狙った攻撃からも守ることに成功。変わりに武器を失ってしまうも、七瀬遥からリングを借り受けて戦う。
ブレスで攻撃してくるフィルですが、暁月はこれを正面から迎え撃ち、遂に打ち倒すことに成功。

暁月とフィルとの戦いの記録を視聴したCOCOONの面々は、その戦いを暇つぶし程度の戦いと評価。
彼らの目的は紛い物の高次生命体程度ではなく、世界の理を司る者をいぶりだして支配するする事にあり、各国に建設中のバベルの塔を使い、Y計画を完成させること。
『朱の黄昏』の殲滅も承諾するも、その創設者だけは自分の獲物だと主張する議長。
COCOONのメンバーであれば、フィルを倒すことも造作なかったという事でしょう。

続きを読む

theme : はぐれ勇者の鬼畜美学
genre : アニメ・コミック

はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ) episode11「夜明けが来る前に」

フィル・バーネットはアレイザードの高次生命体である邪竜ザ・ハークとの契約に成功しており、その力を使って凰沢暁月に襲いかかろうとするが、凰沢美兎は暁月がフィルによって与えられた毒のダメージが回復するまでの間自らを囮として時間を稼ぐことにする。
強がっていたものの、ミュウの攻撃を受け止められないほどに弱っていたということのようだ。
しかし竜を召還したのではなく、竜そのものになるってどんな契約なんだろう。
通常はドラゴンとは契約出来ないみたいだから、どんな手段を使ったとかは明らかになるのか?

演習エリアへと誘い込んだミュウだが、圧倒的な力を持つ邪竜に苦戦。
そんな彼女を助けるため、七瀬遥、上崎遼平、哀原美奈巳の生徒会の3人、更に五泉千影と桐元葛葉も援護に駆けつける。
暁月が回復するまでの30分の時間を稼ごうと戦う遥たちは善戦を繰り広げるが、フィルの罠に掛かって近接での攻撃を受けて戦闘不能となる。
流石は生徒会というところでしたが、まだまだ詰めが甘い。
生徒会長がいれば簡単に治められた事態だったんだろうけど。

続きを読む

theme : はぐれ勇者の鬼畜美学
genre : アニメ・コミック

はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ) episode10「ボクの居場所」

魔王ガリウスの娘であるミュウを殺害するために、異世界アレイザードから現れたフィル・バーネット。
そんな彼に捕らえられた凰沢美兎を救うために駆けつけた凰沢暁月。

強力な力を持つフィルも暁月の『錬環勁氣功』の力に歯が立たない。
魔法は使えないながらも、身体能力の向上だけでなく、気の力で魔法を相殺したり、気弾を放ったりする事も可能でした。
先代勇者として人々の心に刻まれているレオン・エスペリオを邪魔に感じていたため、暁月に殺害されながらも、勇者として祀られているレオンの墓を破壊したというフィル。
彼は自分が勇者としてアレイザードで英雄になるため、魔王の娘のミュウを魔王として殺そうと考えてました。
この世界を捨てて異世界で一生を過ごそうと考えているフィルは、異世界から帰還した力を使って世界を救おうとしたり、テロリストになろうとしたりしているこの世界が間違っていると主張。暁月もその考えには賛同するも、彼にはこの世界で「やるべき事がある」があるので、この世界を捨てる事はしなかった。
何やら肉親とかの関係で色々とありそうだからな。

続きを読む

theme : はぐれ勇者の鬼畜美学
genre : アニメ・コミック

はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ) episode9「こんなにも綺麗な月夜の晩に」

ランキング戦初日の夜。
生徒会との勝負を行う凰沢暁月の下へ向かおうとしていた凰沢美兎に友人として同行しようとした五泉千影と桐元葛葉でしたが、そこに魔王ガリウスの娘ミュウを追い掛けてきたフィル・バーネットが登場。
暁月と七瀬遥、哀原美奈巳、上崎遼平が駆けつけた時には千影と葛葉がボロボロになって倒れていました。
辛うじて意識のあった葛葉がミュウが彼女たちを救うために、相手の男を惹き付けて移動した事を教えました。
暁月は生徒会メンバーにそれぞれ他のメンバーの救助・避難の指示を出して、自分はミュウの救出へと向かいました。

その逃げているミュウたちの様子を鬼塚剣哉が眺めてましたが、彼はフィル・バーネットに用事があると彼の前に立ちはだかってきた。
しかし実力差は歴然で倒されてしまった鬼塚を海堂元春に託して、暁はフィルを追撃。
鬼塚も自分のダメさを理解して成長しようとしているのか。
鬼塚は暁月でも勝てるかどうか解らないと案じていましたが、海堂はこの程度の事態を一人で解決出来なければ期待はずれも良いところだと語る。
つまり、彼にとってはこの相手は「この程度」という事だろう。当然生徒会長がいても、フィルは「この程度」の相手だったんだろうけど。

続きを読む

theme : はぐれ勇者の鬼畜美学
genre : アニメ・コミック

プロフィール

黒虎

Author:黒虎
アニメや音楽・映画などの個人的主観に基づいた感想をつらつらと駄文で書き綴っています。

趣味はアニメ・音楽・カラオケ・映画。
大阪在住の関西人。

年中無休で貧乏人です
語学力はサッパリ。記憶力はトリです。感性もイマイチです。故に高尚な表現によるレビューなどは期待出来ません、あしからず。

リンクはフリー。トラックバックは基本的に本館(http://adam666.cocolog-nifty.com/blog/)の方へお願いします。

いつでも里親募集中










ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
株式会社 藤商事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。